teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


アラン・ホールズワース死去

 投稿者:ハ・ハ・マン  投稿日:2017年 4月17日(月)08時30分53秒
返信・引用
  エディにも多大な影響を与えたギタリストが亡くなったそうです。享年70歳。
80年代中期には、エディが彼のアルバムをプロデュースするという話も持ち上がるほど心酔していましたよね。スタインバーガーが一番よく似合うギタリストでもありました。
今日はBrufordの「One of a Kind」を聞いて故人を偲ぼう。。。
 
 

またしても否定(苦笑)

 投稿者:ハ・ハ・マン  投稿日:2016年12月24日(土)11時05分59秒
返信・引用
  やはりというか、昨日の噂についてVHNDのジェフ・ハウスマンが完全否定しています。いつもこのパターンですね(苦笑)

彼によると、VHは現在「何も」やっていないそうです。レコーディングはおろか、サミー時代のリマスターもいっさい手を付けていないとか。
ウルフィーのソロアルバムもまだ完成していないし、発売すら何も決まっていないらしく、すべて噂に過ぎないとバッサリ切り捨てています。

VHキャンプと最も緊密なジェフの発言は説得力がありますが、だとすれば2017年も退屈な年になるのかな。
次に動き出すのはいったいいつになるのやら。。。
 

期待感

 投稿者:名無しの無しっ子  投稿日:2016年12月23日(金)19時44分33秒
返信・引用
  .ハ・ハ・マンさん、お久しぶりです。いつもありがとうございます。ニューアルバム期待してしまいますね。ボックスセットの中身も気になります!
 

ニューアルバム!?

 投稿者:ハ・ハ・マン  投稿日:2016年12月23日(金)17時02分12秒
返信・引用
  年の瀬を迎え、ビッグな噂が飛び込んできました!
VHは現在5150スタジオでニューアルバムを制作中だそうです!数年前から少しずつ取り掛かっていて、今回はすべて新しいマテリアルだとか。ボーカルはデイブで、ウルフィーがベースを弾いています。

また、以前から噂のあったボックスセットやサミー時代のリマスターもすでに完成しており、近く発売されるらしいです。

ウルフィーのソロアルバムは来年春頃のリリース予定で、彼は本格的にソロ活動への転向を目指しているとか。つまり、VHとしての役割はもうあまり長くなさそうです。

そして、2018年にはデビュー40周年ツアーが計画されており、マイキー復帰に向けてついにバンド側とコンタクトが取られているそうです。サミーもこれに関わってくる可能性もあり、デイブ時代とサミー時代を総括するものになるかもしれないとか。そして、これがバンドとして最後のツアーになるだろうと言われています。(前座をウルフィーが務めるらしい)

以上の噂は、VHNDやメロディックロックとはまったく別のソースからのもので、信ぴょう性はわかりません。
ただ、最近のVHNDにもデイブが5150スタジオの近くにあるタバコ屋に現れた時の写真がアップされていましたので、何らかの作業やミーティングが行われている可能性は大いにあります。

来年はこの噂が真実になることを夢見て、楽しみに続報を待ちましょう。
 

Re: ハ・ハ・マンさん

 投稿者:SHO  投稿日:2016年11月24日(木)07時06分15秒
返信・引用
  > No.1340[元記事へ]

記事が流れちゃいそうで、感想だけの投稿をためらいましたが、横入り失礼します!
(ハ・ハ・マンさん、お久しぶりです!いつもありがとうございます!)

「あの2人」との再結成、ついに来ましたね!
火のないところに・・・と言いますので、何かしら疑われるような動きがあったのですかね。

ただ、私としては「ツアー後に一線を退く」ってのが、エディーらしくないといいましょうか、
記事に疑問を持った部分でした。

VH兄弟の場合、「VHとしての活動は終わり」イコール「ステージ引退」です。
なんたって、それ以外の活動がありませんから!!(笑)

個人的には、ミュージシャンはステージ中毒みたいなものと思ってますので(言葉は悪いですが)、引退なんてするのかな、と。

良い続報を期待したいですね!
 

早速否定(苦笑)

 投稿者:ハ・ハ・マン  投稿日:2016年11月23日(水)16時08分27秒
返信・引用
  昨日投稿した、ロス・アーミーのヴァン・ヘイガー再結成ツアーの噂について、早速VHNDが否定しています。
彼らのソースによると、現時点でそのような計画はまったく無いとのこと。実際、エディとサミーは1月にツイッター上でメッセージを交わした以外、2004年のツアー以降接触がない状態が今も続いているそうです。(マイキーとアルは5月に電話で軽く会話したそうですが)

ただし「絶対無い」とは言い切れないのがVH。どうなるかは「神のみぞ知る」といったところですね。
 

Van Hagar 2017?

 投稿者:ハ・ハ・マン  投稿日:2016年11月22日(火)18時41分26秒
返信・引用
  前回の書き込みが2月か・・・(苦笑)
今年も残りわずかになりましたね。

相変わらずネタ切れ状態のVHですが、ここに来て突如ロス・アーミーが気になる噂をブチあげてます。
なんと、「ヴァン・ヘイガー」が2017年秋にツアーをやる計画があるそうです。しかもマイキー込みのラインナップで。
また、これが最後のツアーとなり、VAN HALENとしての活動は終了するんだとか。

一方、デイブのほうはEEAS期のメンバーでツアーする計画らしく、実現すればまさに「1986年の再現」ですね。。。

まあ、いつものようにあまり期待せずに続報を待ちましょう(笑)
 

(無題)

 投稿者:STS  投稿日:2016年 6月24日(金)10時32分4秒
返信・引用
  エディ、ギター雑誌でまくってますが、今後の事何かしゃべってるんでしょうか?
わかる方おしえてください!
今後はデイブ次第なんでしょうけど。
 

デイブ、新曲でVHと決別?

 投稿者:ハ・ハ・マン  投稿日:2016年 2月25日(木)08時48分47秒
返信・引用
  デイブが「The Roth Show」の最新エピソードで発表した新曲「Ain't No Christmas」の歌詞が、まるでVHとの決別をほのめかしているみたいだ、と話題になっているようです。

これに対し、デイブサイドから「あれは単なる歌詞にすぎず、VHとは何も関係ない」とのコメントが届いたようです。
とりあえず一安心(?)ですね。
 

Re: ツイッターで!

 投稿者:SHO  投稿日:2016年 1月28日(木)00時27分59秒
返信・引用
  > No.1335[元記事へ]

ハ・ハ・マンさん、最新ニュースをありがとうございます!!
ただいま見てきました!

今回のサミーがツイートに添えた写真、5150ツアーのですね。
サミー加入後最初のツアーであり、いわばハネムーン旅行、一番仲良かった頃の写真。
なにより、先日の赤白スタインバーガーに呼応するかのようで、またワクワクします。

犬猿の仲と言われて久しい両者ですが「好きと憎いは紙一重」とも言います。
ツイートでの軽い挨拶という、ものすごく遠回しな方法ですが、
二人は何かを伝え合っているのかもしれませんね。

デイヴ期はもちろんですが、サミー期も好きな私には、そう思えてなりません!!
また、このバンドに振り回される日々が始まりそうです(苦笑)
 

ツイッターで!

 投稿者:ハ・ハ・マン  投稿日:2016年 1月27日(水)09時46分57秒
返信・引用
  サミーがエディの誕生日を祝うツイートを投稿したところ、エディがお礼を返すというハプニングが!!
サミー「エディ、誕生日おめでとう。うまくいくように願ってるよ」
エディ「サミー、ありがとう。俺も君が元気であるよう祈ってるよ」

SNS上とはいえ、04年のツアー以来、両者が初めて公に接触したことにビックリしています。
単なる社交辞令かもしれませんが、これがきっかけで双方の雪解けが始まるかも。。。
再びあっと驚くような展開になるかもしれませんね~。
 

NAMM 2016

 投稿者:ハ・ハ・マン  投稿日:2016年 1月16日(土)00時20分15秒
返信・引用
  毎年恒例のNAMMにてEVHブランドからも新製品がいろいろと発表されているようですが、今回の個人的な目玉はコレですね。
http://www.lamusic.ca/EVH-Wolfgang-Limited-Tour-Relic-Replica-Ebony-p/5101011000.htm
昨年のツアーでメインギターだったアイボリーのレプリカです。塗装の剥げ具合はもちろん、キルスイッチまでちゃんと付いています。
限定モデルでお値段もビックリですが(車が買えます・苦笑)、日本にも少しは入ってくるのかな?

また、マイキーがSchecterと新たにエンドース契約を結び、シグネイチャーモデルを出すそうです。
https://www.facebook.com/schecterguitars/photos/a.146063422077144.30526.131382650211888/1245919812091494/?type=3&theater
 

まさか…

 投稿者:AAA  投稿日:2016年 1月 7日(木)22時40分23秒
返信・引用
  サミー復帰、あり得ますよね!!
今のエディーの精神状態だったら、サミーも怒らないと思いますし。
サミーとエディーの確執は続いていますしね…。

真相は、どうなんでしょう?
期待と不安が混ざりますね…。
でも、サミー復帰で、アルバム制作とワールドツアーやってほしいです!
 

チラつく影?!

 投稿者:SHO  投稿日:2016年 1月 7日(木)07時38分10秒
返信・引用
  みなさま、明けましておめでとうございます!
ご存知の方もいらっしゃるかと拝察しますが、お馴染みのVHNDに小ニュースが。
http://www.vhnd.com/2016/01/04/eddie-van-halens-5150-steinberger-guitar-restored/

先日、5150ツアーで有名な赤白スタインバーガーがリペアに出されたそうです。
所有者であるエディの要望で工房に送られたと…。

注目すべき点として記事でも扱われているのはエディの発言です。
「このギターをまた弾きたい!ファンも見たがっているだろう。」

!!!

直すだけならまだしも、ファンにも見せる気なのか!!!

デイヴ期にトランストレムを使ったのは"ME WISE MAGIC"のみと記憶しています。
それ以外のほとんどは、サミーやゲイリーの時代のものです。
年末に出回った「デイヴOUT、サミーIN」の噂と符号するようにも思え、少し興奮してしまいました。
サミーの影がチラついてなりません。

みなさま、もしお時間がございましたら、ご見解を伺わせてください!!
 

やはりサミー復帰は無し

 投稿者:ハ・ハ・マン  投稿日:2015年12月23日(水)16時09分33秒
返信・引用
  メロディックロックが今日になってサミー復帰の噂についてアップしています。

結論から言うと、サミーとVHサイドでは一切の接触も話し合いも持たれておらず、予想通り単なる「噂」にすぎなかったようです。
また、現在契約が切れている状態のデイブについても、先のことは分からないとしながらも、ソースによれば将来的にレコーディングやツアーにデイブが加わる可能性は低いと見ており(やはり両者の間には明らかに大きなギャップがあるみたいですね)、もしかすると今年のツアーが見納めになってしまうのかも・・・。

サミーは2016年のプランを発表しており、サークルを率いてのアルバム制作とツアーを予定しているし、デイブもEEASバンドの再結成を探っているみたいなので、当面VHとしての動きは無さそうですね・・・。

以上、年末になってガッカリするような情報でした。
来年はウルフィーのソロに期待するしかないですね。
 

1984ライヴ

 投稿者:名無しの無しっ子  投稿日:2015年12月14日(月)20時54分39秒
返信・引用
  今、1984年のモントリオール公演のライブ映像観てます。勿論ブートですが...
正に絶頂期というライブです。
噂では、1984ツアーでは、少なくとも3回はビデオシューティングしたそうですから、そのお宝映像もエディの自宅に眠っているのでしょうね
 

拍子抜け!?

 投稿者:SHO  投稿日:2015年12月10日(木)23時55分54秒
返信・引用
  > No.1328[元記事へ]

ハ・ハ・マンさん、みなさま

先日から話題のアンドリューのtwitterですが、ハ・ハ・マンさんのおっしゃる通りミッチ・マロイしか更新されていませんね…。
マロイの音源自体、別動画"Van Halen's lost boy"にて既にワンコーラス分を聴ける状態でしたから、メロディックロックには少し拍子抜けしています。(もう少し、期待せず待ちます。)

個人的には『ウルフはソロやトレモンティに集中する、というポジティヴな理由で脱退。マイケルとサミー復帰。』という妄想をしていました。
初期VHの素晴らしさは言うまでもありませんが、Right Now・Dreams・When It's Loveといった名曲がこのまま色褪せてしまって良いのか!?という思いがあります。
(サミーがソロアレンジverをやっていますが、別物とさせて下さい。)

<蛇足>新アルバムは勿論なのですが、実は私の夢は、歴代ボーカル勢揃いの再結成ツアーです。曲ごとにボーカルが入れ替わり(ベースも!)、最後は7人全員でJUMP。1日で第1・2・3期の楽曲が聴ける、そんなVHフェスティバルがあったら、涙で脱水症状です。
そのためには、彼らが大人になる必要がありますね…あと2回りくらい!!(笑)
 

SHOさんへ

 投稿者:ハ・ハ・マン  投稿日:2015年12月10日(木)22時47分46秒
返信・引用
  メロディックロックが更新すると言っていたのは、どうやらミッチ・マロイの未発表デモのことだったみたいですね。
てっきりデイブ&サミーの去就問題に関する情報だと思っていました。。。
 

VH未発表デモwithミッチ・マロイ

 投稿者:ハ・ハ・マン  投稿日:2015年12月 9日(水)08時34分37秒
返信・引用
  ゲイリー・シェローンの加入前、ミッチ・マロイというシンガーが3代目ボーカリストの有力候補だったことは皆さんご存じだと思いますが、オーディション中だった96年当時、エディから送られたデモを元にミッチがボーカルを録音して完成させた曲がアップされました!

数年前ミッチ本人が「いずれリリースしたい」と予告していたので楽しみに待っていましたが、聞けばお分かりのように、音楽自体は後に「Ⅲ」のボツ曲になった「That's Why I Love You」のラフデモのようです。(でもエディとアルのプレイはすぐに分かりますね)
ミッチのハイトーンボイスやメロディセンスもなかなか素晴らしく、もし彼が正式メンバーに選ばれていたら、「Ⅲ」は全然違ったアルバムになっていたでしょうね。

5150スタジオにはこのような未発表デモが山のように存在するはずなので、生きている間に日の目を見せてほしいですね~(ウルフィーに期待するしかないか・苦笑)

https://www.youtube.com/watch?v=9pfFErkwbFA

 

Re: デイブは抜けてる状態です

 投稿者:SHO  投稿日:2015年12月 9日(水)00時43分38秒
返信・引用
  > No.1325[元記事へ]

ハ・ハ・マンさん
流石の解説を頂き、ありがとうございます!
状況がよくわかりました。
明日のアップデートを待ちたいと思います。
ではまた明日に!!
 

レンタル掲示板
/62