神経症を治す掲示板第二  書き込み自由


カテゴリ:[ 健康/医療/介護 ] キーワード: 神経症 森田療法 対人恐怖


601件の内、新着の記事から50件ずつ表示します。


[346] これしか言葉が見つからない

投稿者: 投稿日:2018年 4月19日(木)15時43分0秒   通報   返信・引用

キモっ。キモ過ぎる。
この感覚はあなたにはわからない。

さようなら。



[345] 自分にうそをつかないで

投稿者: likehell 投稿日:2018年 4月19日(木)15時29分27秒   通報   返信・引用

あなたもコミュニケーションを求めているんですよ。
それは悪いことではなく自然なことです。



[344] (無題)

投稿者: 美香 投稿日:2018年 4月19日(木)15時28分54秒   通報   返信・引用

「分かった」といった瞬間に、治りは嘘になっています。
先生に教えをこう姿は神経症者です。
治るには、特別なことはせず、治りも社会の地位も求めないこと。



[343] (無題)

投稿者: 投稿日:2018年 4月19日(木)15時14分13秒   通報   返信・引用

下のような人がいるから、足の引っ張り合いが終わらない。
堂々巡りの苦しみを知らない人とは、堂々巡りの相互間会話が終わらない。
だから、管理人さんに言いたいのですが、自分が変化するしかありません。
わたしは出ていきます。



[342] そこまで気にしてない

投稿者: likehell 投稿日:2018年 4月19日(木)14時46分23秒   通報   返信・引用

全く腹などたってない。
人とコミュニケーションを取ることは楽しいものですよ。



[341] つまり

投稿者: 投稿日:2018年 4月19日(木)14時36分8秒   通報   返信・引用

人をあてにしないという事です。
あてにしなければ腹も立たない。



[340] 人のせいにしない生き方

投稿者: 投稿日:2018年 4月19日(木)13時50分2秒   通報   返信・引用

小さな子供に対して、触られたくないものがある場合、触られるところにそれをおく自分が悪い。
子供相手に限らず、いくら言ってもきかない相手に対して、自分は自分を変化させる以外に、平和を保つ方法はありません。



[339] 論争したいわけではない

投稿者: likehell 投稿日:2018年 4月19日(木)10時32分46秒   通報   返信・引用

論争するのがバカらしければ振らなければいい。
これをマッチポンプという。
論争を望んでるのはあなたではないですか。
そこに神経症者の影を見る。



[338] 神経症者の特徴

投稿者: 管理人 投稿日:2018年 4月19日(木)06時00分22秒   通報   返信・引用

論争には加わるが、何をした、何をするを不思議と言わない。これが神経症者の特徴である。
前に株の話をしたら早速飛びついてきた神経症者がいた。ま、株の話をし始める斎藤も悪いが、
ここは神経症を治す精神病院である。株で儲けるより精神病を治す方が1000倍も重要である。

所が神経症者は何をしたより、論争に加わろうとする。神経症者と論争するほど馬鹿らしいものは
ない。この人達、精神病の患者ですよ。青い顔してないで美香さんが言うように、
”立ち上がれ、何かをしろ”ですよ。その辺で青い顔して突っ立っていると気持ち悪くてしょうがない。



[337] 棚上げ精神、いい加減にした方がいい

投稿者: 投稿日:2018年 4月19日(木)03時47分38秒   通報   返信・引用

世の中みんな神経症と同じ。
神経症というのは、人(世の中)へ干渉する事を言います。
神経症者として生きている人は、自分は自分の内の自分に干渉する事により、自分自身と対立する事により苦しむ。
健常者として生きている人は、自分は自分の外の他人(自分)に干渉する事により、苦しくはないが、他人と対立し、他人との争いを創造する。
つまり、相手が自分であろうと他人であろうと、人へ干渉する事は、神経症と同じ事。
すなわち、ここの掲示板にいる事自体、やってる事は神経症と変わりない為、相互間会話は相手の足を引っ張る行為であり、自分の事しか考えていないという事を意味する。
わたしの場合、神経症者も健常者も、仲間にも敵にもならない。
自分の真実は自分自身としか分かち合えないものであり、だから人とは対等であり、師弟関係にはならない。



[336] スマホを停止

投稿者: 猫仙人 投稿日:2018年 4月18日(水)21時45分37秒   通報   返信・引用 > No.330[元記事へ]

> 仕事、勉強では神経症は治らない。キッチンの雑用ですよ。
> 私は体が軽い。あとはコンピューター。
> 余りにもコンピューターが便利過ぎる。
> 電車の中で皆スマホを見ている光景を見ると、地下鉄の全線で
> スマホの接続を停止したら世の中良くなると思った。
> ああ、早くこの世の中からスマホが消える事を望む。

どうしてスマホを停止すると世の中が良くなるのですか?



[335] (無題)

投稿者: 美香 投稿日:2018年 4月18日(水)19時22分53秒   通報   返信・引用

もう息がつまりますねえ。
精神病がいる場所は。彼らが動いていないからでしょう。
脳内と会話してるの(笑)
一日ボーッとしてなんのつもりなんだろう
首くらい動かせ!



[334] 神経症が治った人は皆同じ事を言う。

投稿者: 管理人 投稿日:2018年 4月18日(水)07時37分8秒   通報   返信・引用 > No.332[元記事へ]

> 寝返りをうつさえ、動きです。当たり前すぎです。
これを宇佐先生は布団の端を持ってちょっと動かすのも全治と言った。
ふっと動かす、動くが無意識が発動する瞬間なのです。健康とは無意識が
活発に動いている状態だからだ。

>世界一簡単な、一瞬の動作です。
> でも動いてないとならないです。
健康とは動いている状態だから、止まっているのは病の世界になる分けです。
今まで雑用に大賛成と言ったのは雑用の会のメンバー以外にいなかった。
もちろん忘れてはいけないのは、治療と言う強迫行為の無条件停止が
大前提です。



[333] (無題)

投稿者: 美香 投稿日:2018年 4月18日(水)07時17分53秒   通報   返信・引用

今は丁度朝。私たちは立ち上がり朝食を作りに行きます。



[332] (無題)

投稿者: 美香 投稿日:2018年 4月18日(水)07時11分35秒   通報   返信・引用

治りとは、今現実世界を見るってことですよ!
インターネットを見るってことは狂いを観察しているという意味です。
現実で今この考えている瞬間に、何かしている。これが治り。
そこらで休息をとる、寝返りをうつさえ、動きです。当たり前すぎです。

対人恐怖の人は、人が苦手な場所には行かない。
インターネットもみない、恐怖を避けるのが、基本的な動きです。
それに従うのは、狂いに従うことです。
頭を整理するために、少し集中した時間を持ち、頭を休めてみるだけですよ。どうしてそれが出来ませんか!世界一簡単な、一瞬の動作です。この瞬間の動作は、誰一人として違っています。
でも動いてないとならないです。



[331] 確かに変わった

投稿者: likehell 投稿日:2018年 4月18日(水)00時21分3秒   通報   返信・引用

斎藤さんが第二掲示板を作ったことが大きな変化だ。
自分が変われば相手も変わる。
私はこの掲示板が出来て大変嬉しく思ったんですよ。
対立したっていいじゃないですか。節度があれば。



[330] (無題)

投稿者: 管理人 投稿日:2018年 4月17日(火)17時46分56秒   通報   返信・引用

仕事、勉強では神経症は治らない。キッチンの雑用ですよ。
私は体が軽い。あとはコンピューター。
余りにもコンピューターが便利過ぎる。
電車の中で皆スマホを見ている光景を見ると、地下鉄の全線で
スマホの接続を停止したら世の中良くなると思った。
ああ、早くこの世の中からスマホが消える事を望む。



[329] そうそう

投稿者: likehell 投稿日:2018年 4月17日(火)17時39分48秒   通報   返信・引用

仕事とか女を考えながら運転をする。
これは集中ではない。妄想です。
神経症者は症状や治療方法を考えながら運転する。

見通しの悪い路地では注意深く歩行者を確認する。
見通しのいい高速道路では脱力する。

自分が妄想していることに気付くべきですね。
気付けば動ける。



[328] (無題)

投稿者: 美香 投稿日:2018年 4月17日(火)17時18分32秒   通報   返信・引用

治りがこんな下らなく訪れるものだとは。
座る寝る。それを強迫観念に邪魔されてはならない。
hNさんは、仕事仕事言ってて、肩腰痛くならないか心配です。
一つ言えるのは、神経症者や精神病者がダウンしてしまうことと、健康者の寝るということは違う。
神経症者は妄想と対話し、動きが止まるから寝ていることになります。



[327] 精神病

投稿者: likehell 投稿日:2018年 4月17日(火)14時00分2秒   通報   返信・引用

>精神病とは自分が正しいと主張する病気

その通り。
私は是々非々なので。



[326] 精神病とは

投稿者: 管理人 投稿日:2018年 4月17日(火)12時56分0秒   通報   返信・引用

精神病とは自分が正しいと主張する病気なり。これ死ぬまで続く。



[325] 少し違う

投稿者: likehell 投稿日:2018年 4月17日(火)10時46分56秒   通報   返信・引用

無意識じゃなく潜在意識ね。無意識だと道端のウンコを踏むことになる。

それはいいとして集中力は大事ですよ。

最近バドミントンを30年ぶりに再開したのですが基本動作は集中して練習します。試合でここをどうしてなど考えずに動けるようになるまで練習する。試合ではプレー全体に集中するんです。決して無意識ではない。

ミスが出始めたら細かいところをチェックして、また集中して練習する。

意識が目的に向かってるなはいいことなんですよ。

例えば食事。無意識で食べたら美味しくないでしょ。味あわなきゃ。

意識が関係ないところに飛ぶのがいけないんです。斎藤さんは集中力がないんですか?



[324] 美香さんに付け加える

投稿者: 管理人 投稿日:2018年 4月17日(火)10時18分10秒   通報   返信・引用 > No.323[元記事へ]

> ちなみに、私は気づいた。仕事とか女とか、そんなことを考えながら、例えば運転をしたとすれば、間違いなく事故に繋がる……!
私に言わせれば意識を集中して運転すると言う。集中なんて言いながら運転をしていたら、
間違いなく事故る。ピアノを弾くのと同じで、肩から力をぬいて心を込めて弾く。ただそれだけですよ。
後は指先がメロディーを奏でてくれる。

> こういう人は、「上の空」という言葉がふさわしい。
> やはり、キッチンでの用事だ。
キッチンの雑用が出来なかったら人生は停止する。そんな人間が会社に
行って何をやると言うのか。

> 心を病んだ同士で批判し会う行為も、まだ半な治りの状態だ。
心を病んだものがもう一人の心を病んだものに忠告している書き込みを
良く読む。忠告する方も狂っているし、それを真に受ける者も狂っている。

> 合っているかどうか、先生に確かめてもダメだ。
指導者に質問し、間違いがないかどうか確かめる行為がそもそも狂っている。

> 鳥たちは今日も鳴いてる。。無で飛んでる。
人間も含めて動物は全て「無」で動いている。無とは無意識であり、数千万年の進化
で獲得した命令系統です。この命令は大変早く間違いがない。
今日も青い顔して天井を見ているとこの先人生は暗いね。



[323] (無題)

投稿者: 美香 投稿日:2018年 4月17日(火)09時25分40秒   通報   返信・引用

ちなみに、私は気づいた。仕事とか女とか、そんなことを考えながら、例えば運転をしたとすれば、間違いなく事故に繋がる……!
こういう人は、「上の空」という言葉がふさわしい。
やはり、キッチンでの用事だ。。
妄想を叶える努力はあまりにも儚い。。
心を病んだ同士で批判し会う行為も、まだ半な治りの状態だ。
つまりここに書き込んではいけないんだ。
人より自分。
それを処理できないのなら、人生はダメになります。
合っているかどうか、先生に確かめてもダメだ。
仕事第一人間になど、なってはダメだ。これは見ている人にたいしての警告。
今日、今から雑用をしよう。
鳥たちは今日も鳴いてる。。無で飛んでる。



[322] (無題)

投稿者: 美香 投稿日:2018年 4月17日(火)09時14分24秒   通報   返信・引用

ただ立ち上がれない人間に、仕事はない。
学校で果たせる役割も。
今を生きてるんだから。
仕事、勉強とは、恐ろしい妄想だった。
今すぐ立ち上がり、何かすることが、生きること立ったのだ。
つまり、議論は一切なしだ。
なにも持つな、だ。
きょうは曇り、雷の気配がする。。
が、こんな日でも、雑用をこなす脳は好調だ。。



[321] 人生問題の解決

投稿者: 投稿日:2018年 4月16日(月)04時27分37秒   通報   返信・引用

人生問題を解決するとは、承認欲求を捨てる事。
これが、覚悟を持つという事。
誰から承認されなくとも、仲間(敵)がいなくとも、自分は生きていく事を貫くという覚悟。
右脳と左脳の対立は、相手に自分を承認させようとする承認欲求から引き起こされ、他人との対立も、相手に対しての承認欲求から引き起こされる。
承認欲求を捨てれば、自分を弁明せずに生きられる。
これが言葉のない世界で生きるという事。
人の中の承認欲求が、全ての人に共通する苦しみの源。



[320] 言葉は難しい

投稿者: likehell 投稿日:2018年 4月16日(月)00時56分27秒   通報   返信・引用

>言葉のない世界

管理人の「神経症者に~」は何を指すのだろう。
神経症者は、他人に方法を教えることが出来ない。
神経症者に対して、方法を教えることは出来ない。
いったいどちらの意味で使っているのだろう。
そう考えると、H.Nさんは管理人に同意しているようだが、
本当は全く意味を取り違えている可能性がある。



[319] 言葉のない世界

投稿者: H.N 投稿日:2018年 4月15日(日)19時35分30秒   通報   返信・引用

言葉のない世界 は最高に良い表現と思います。言葉のない世界で『症状が在ったとしても、それを口にしないでいる事=不問』此処で耐えているなら治りに入ると思います。

鈴木知準先生のところで2か月掛かって学んだ事は是だと思います。



[318] 言葉のない世界

投稿者: 管理人 投稿日:2018年 4月15日(日)16時10分52秒   通報   返信・引用

神経症者に治す方法を教えることは出来ない。教える事が更に囚われを作り出しているからです。
だから、その辺で青い顔していないで立ち上がってどんどんやれと言っているのです。
言葉のない世界に移らなければならない。



[317] 教えることは出来ない

投稿者: likehell 投稿日:2018年 4月15日(日)09時25分33秒   通報   返信・引用

苦しんでる人は治りたい一心ですからね。やめろといってもやめられない。
せいぜいヒントを与えることができるぐらいで。
森田療法やら仏教やらスピリチュアルやらありとあらゆることをやって
万策尽きたときにあきらめるのでしょう。
そこまで行くしかないですよ。



[316] (無題)

投稿者: H.N 投稿日:2018年 4月14日(土)20時13分43秒   通報   返信・引用

『2チャンネルの森田療法掲示板も消えた。森田療法なんて批判を入れると直ぐ消えてしまうか、書き込み許さずになってしまう。』と貴方は書いていますが、どういった批判も物ともしない斎藤さんにはびっくりしています。

何が良いのかは分かりませんが?



[315] (無題)

投稿者: 管理人 投稿日:2018年 4月14日(土)19時02分27秒   通報   返信・引用

HNさんは自身の掲示板でも神経症者に批判を浴びていた。あの当時沢山書き込んでいたが彼等は何処へ行って
しまったのであろうか。ただ消えただけでは社会に無視されてしまう。
私がHNさんの掲示板に書き込み始めたら、今まで書き込んでいた人達がさあーと消えて行った。
神経症者と言うのは元気がないなと思った。後は上げ足を取るような反論ばかりで
読む価値ないものばかりであった。
2チャンネルの森田療法掲示板も消えた。森田療法なんて批判を入れると直ぐ消えてしまうか、書き込み許さずになってしまう。



[314] 具体性に欠ける

投稿者: likehell 投稿日:2018年 4月14日(土)18時55分15秒   通報   返信・引用

治そうとしないときに治ってるというのは百も承知だが、
どうしたら治そうとしないことが出来るのですか?
斎藤さんは動きを重視した。私もそれには同意する。
あなたも動きを重視するのですか?
あの長文の中に動きを感じなかったのですが。



[313] 此処の管理人と同じことを言っています。

投稿者: H.N 投稿日:2018年 4月14日(土)17時36分55秒   通報   返信・引用

それは治そうとしない時に治っているという事です。治そうとしている事で意識上に上がって来て困っているという意味です。

しっかり治そうとするなら、一生掛かっても治らないという意味ですが、斎藤さんが言っているように或る日を境に治そうとしなくなった時から治ってしまったと言っていた、斎藤さんが本屋である本を読んだ日の事です。



[312] これはいかん

投稿者: likehell 投稿日:2018年 4月14日(土)13時40分53秒   通報   返信・引用

H.Nさんへ

そんなことをしてたら今の生活が崩壊する。そして気付いた時には老人ですよ。

治ったら動こうと思っているんだろうけど甘いですよ。私から言わせれば薬を飲んででも人間らしい生活をしなさいとなる。

人それぞれ肉体が違うように絶対に治らない心の病気かもしれないんですよ。だったら楽しく生きた方がいい。



[311] 完治克服

投稿者: 管理人 投稿日:2018年 4月14日(土)13時26分8秒   通報   返信・引用

完治克服と言いながら無駄な一生を終わる。それが神経症と言う精神病です。



[310] パニック障害が治った方

投稿者: H.N 投稿日:2018年 4月14日(土)12時28分23秒   通報   返信・引用

パニック障害が治った方

12月末に初めてパニック発作になり、職場の新鮮な方の勧めで発症した次の日には心療内科に行きロラゼパム0.5を1日2回飲んでいます。今までにひどい発作は3回ほど起きました。
おそらく原因は秋から結婚前提の同棲を始めたからだと思われます。彼と話し合いこの病気に向き合っていますがいまだに治る気配がありません。2日に一度は心がザワザワします。
もし完治した方がいたらアドバイスをうかがいたいです。


>>>H.N


パニック障害を克服する事は、自分自身を知る事によって解消すると思います、或は人間通になる事によっても可能と思います。そのための課題は『人間はなぜ苦しまなくてはいけないのか?』という人間そのものが持っている課題です。

そのヒントになるものが宗教ですが、貴方に特定の宗教を勧める気はありませんが、貴方自身の中に在る宗教に対する憧れを目覚めさせる事で、或は可能になるのかも知れません。

パニック障害は大きな分類の中ではノイローゼに属していると思いますが、こう言ったノイローゼとか心を病むといった現象はその心の裏側に『人生に対する恐れとか、自分自身に対する恐れとか、生と死に対する恐れ』を抱いている事が挙げらると思います。

こう言った悩みとか苦しみを強く感じる場合では、神経質な性格とか、自分自身とか世の中の出来事に敏感な性格が特徴として挙げる事が出来ると思います。こう言った性格的な特徴が実は宗教家として立って行く場合では大前提として挙げる事が出来る資質だと思います。

今回はこの問題は関係ありませんので、書く事は止めて、パニック障害が起きる仕組みを書いてから、治ってゆく仕組みを書いて置きます。

パニック障害はノイローゼの中の一種だと思います。そこでノイローゼになる仕組みを書いて説明します。ノイローゼは人間にのみ与えられた障害と思います。ノイローゼは何かというと『恐れを予期不安として、具体的に頭の中に作り出してしまって、現実には無い(存在しない)不安とか恐怖を実際に今此処に在るかのように感じて、不安とか恐怖の中で恐れている現象)』と言っても良いと思います。

ノイローゼの一種に神経症がありますが、様々な症状が存在しています。時間が在ったら神経症の症状も勉強して下さい。全てが予期不安から発症しています。そうしてその症状の一つに『、、、恐怖症』がありますが、その、、、に当てはまるのが貴方の相談している『パニック障害』という事になります。

高所恐怖症というのがありますが、その高所と、パニックを入れ替えるなら同じく只の恐怖症という事になりますが、原因は同じです。原因は同じでありながら症状が違うだけといった意味になります。

従ってノイローゼには様々な症状が在りますが、元を正すなら原因はたった一つという事になります。このために医師が処方する薬も効能は同じく一つという事を意味しています。その効能とは『苦を軽減する効果』という事を意味しています。

処が医師の処方する薬では『対症療法であって根本治療にはならない』と言われていますが、その理由は『苦を軽減する効果』だけではノイローゼは良くなる事は無い事を意味しています。その理由は、その”苦”を本人が予期不安として『自分が自分の頭の中に作り出しているからです。』

このからくりに気が付く時『ノイローゼは根本から、本人の頭の中から、解消されて』二度とノイローゼとしても、予期不安としても、苦も悩みも『本人を煩わす事が無くなります。』是がノイローゼの完治を意味します。

寛解ではなくて完治です。寛解という意味はまた逆戻りをして病の中まで、真っ逆さまに落ち込んでしまう可能性を孕んでいますが、完治とはそう言った逆戻りのない治りを意味します。

この完治を説明するためには、なぜ人間は悩まなくてはいけないのかとか、人間の苦しみは何処から来ているのかを説明する必要があります。そうしてその苦しみの根源が分かる時、もう二度と心の苦しみとか心の病むとか、心が闇に覆われる事が無くなります。正に無明から解放されるという意味があります。

パニック障害の原因は予期不安です、それは不安とか恐怖に対するものですが、元を正すなら、『自分自身の人生とか、生命とか生きる事や、死に対する不安とか恐怖』がその大元になっています。つまり自分や自分の人生に恐れを抱いている事が一番大元になっています。

もっと分かり易く言い表すなら、死に対する不安、或は死にたくないといった欲望、或は永遠の生を生きて行きたいといった願望がその基になっている事が分かります。

処がこう言った願望は叶う事など無い事は明白だといった現実が立ちはだかっています。こう言った事を『薬の処方でやっている事』が医師による対症療法と言っています。治らないでいます、治ったとしても寛解止まりになっています。

処が宗教の世界では可能としています。その結果が世界中での宗教文化や宗教建築や聖典や仏典の伝承や発展となって残されているようです。

キリスト教では『永遠の命とか、復活として』仏教では禅の教えとして『悟りを開いて、生死の問題を解決する』と表現しているようです。

いずれにしても、不安とか恐怖心を克服しています。

パニック障害を起こしているものは、恐怖とか不安とかから逃れたいとして『頭の中に作り出している予期不安です。』

神経症なども同じですが、症状を悪いものとして逃れたいとする事です。

パニック障害が治った姿です。パニック障害の症状が襲って来た時、パニック障害の症状から逃れようとしないでいる事です。逃れようとしない事で『予期不安としてのパニック障害の症状は発生しなくなっています。』

それはパニック障害の症状を受け容れて、パニック障害の症状を排除したり逃れる事が無くなった姿です。
パニック障害の症状を受け容れていますので、予期不安が無くなっています。予期不安が無くなっていますので、パニックの症状を『意識』する事が無くなっています。

症状を意識する事が無くなっていますので、症状が在るにもかかわらず『症状としては意識される事はありません』つまり症状が消滅した事を意味します。パニック障害の症状が出ようが出なかろうがそんなことは眼中になくなっています。治そうと意識する事が無くなっていますので『予期不安』が意識させることはありません。これがパニック障害の完治という事を意味します。

神経症なども同じですが、吃音の場合では『頭の中で、絶えず吃音という事が意識されていますので、吃音が頭から離れる事が在りません。』予期不安で頭がいつも占領されていますので、吃音が意識されて意識地獄になっています。『心此処に在らず状態ですので』何をやってもまた吃音と意識されています。

吃音が治った場合では、もうすっかり吃音を受け容れていますので、吃音が出ても出なくとも、しっかりと目の前の現実に対処するだけです。吃音が出たとしても出なかったとしても、そんなことよりも現実の対処が重要になっています。つまり大事な事は吃音を治す事ではなくなっています。

つまり治そうとしなくなった時症状が無くなっている事を意味します。

パニック障害でありながらパニック障害を治そうとしなくなった時にだけ、貴方はパニック障害が治ったと表現が出来ます!言い替えるなら『もっとパニック障害の症状よ襲って来い!』と貴方が開き直る時貴方はパニック障害から解放されています。



[309] 神経症

投稿者: 美香 投稿日:2018年 4月14日(土)08時17分16秒   通報   返信・引用

やはりおかしいですね。
基本の動作を怠っているとは。。
家事もしないで



[308] 質問に丁寧に答えるのが森田療法

投稿者: 管理人 投稿日:2018年 4月13日(金)16時48分46秒   通報   返信・引用

その質問に丁寧に答えるのが森田療法である。神経症が治ると神経症者からの質問に答えるのが
馬鹿らしくなる。何故なら我々は質問のない世界に生きているからである。



[307] 確かに

投稿者: 美香 投稿日:2018年 4月13日(金)13時58分14秒   通報   返信・引用

質問をする神経症者の様子は変だ。
みんな生きているだけで幸せだ。



[306] もういいんじゃないか

投稿者: likehell 投稿日:2018年 4月13日(金)09時48分55秒   通報   返信・引用

生卵と温泉卵の話はもういいんじゃないか。
卵をひとつ損してしまったんだからそれが正しいということはない。
「無意識で歩いていたら道に落ちてるウンコを踏んでしまった。これが正常な状態である。」と言っているのと変わらない。
絶対におかしいでしょ。



[305] 久しぶりに酒を飲まなかった

投稿者: likehell 投稿日:2018年 4月11日(水)23時29分54秒   通報   返信・引用

飲まなければどうということもなかった。出張中でビジネスホテルなのだがそろそろ眠くなってきた。当然のことだがいつもより体調がいい。

強迫観念と依存性は似てますね。

客との付き合いで酒を飲まないわけにはいかない。するとまたやめられなくなるのが辛いところだ。



[304] とろ火でイカゲソを1時間煮た

投稿者: 管理人 投稿日:2018年 4月11日(水)14時26分40秒   通報   返信・引用

とろ火でイカゲソを1時間煮た。そしたら柔らかい事この上ないね。なんでこんな簡単な事が出来なかったのか。今までは入れ歯であの硬いのを文句言いながら食べていた。やはりインターネットの情報は役立つ。



[303] 本当に気持ちいいです

投稿者: 美香 投稿日:2018年 4月11日(水)14時00分26秒   通報   返信・引用

立ち上がるだけで情報処理がされます。
誰かに頭を垂れてはなりませんね。
笑うこともいい。
その動作が神経症者にはできないじゃありませんか。。!
脳に優しくしてあげましょう。
間違いなくそれが正しい。



[302] グズグズ言うなですよ。

投稿者: 管理人 投稿日:2018年 4月11日(水)12時42分18秒   通報   返信・引用

やはり健康な人のメッセージは気持ち良い。グズグズ言うなですよ。幾らでもやる事あるではないか。
私は築地に行って魚をどっさり買ってきた。生きのいいタラ、げそ足、ホタテ貝を。費用は7千円。
3か月は持つ。問題はげそ足だ。下手に煮ると堅くて食えない。今回はとろ火で1時間煮る事にしよう。



[301] みなさんへ

投稿者: 美香 投稿日:2018年 4月11日(水)11時34分37秒   通報   返信・引用

今日わかったことがあります。
やはり、勉強仕事以前に、夕飯の用意をしないといけないこと。
それができないのは、精神病なんだ。
私は今、コーヒーとおにぎりを用意しました。
神経症者の参考になるかな。



[300] 決めつけ

投稿者: likehell 投稿日:2018年 4月10日(火)00時09分26秒   通報   返信・引用

海さんが天井を見上げているとは思わないのですが。
もちろんその可能性はあるけど誰も分からないことだし。
飛躍しすぎだと思いますね。



[299] 美香さん

投稿者: 投稿日:2018年 4月 9日(月)15時36分25秒   通報   返信・引用

はいはい、わかりました。
ありがとね。
あなたは正しい。


じゃあさようなら。



[298] (無題)

投稿者: 美香 投稿日:2018年 4月 9日(月)15時23分33秒   通報   返信・引用

海!今すぐ立ち上がろう?
神経症とは、歩けない患者と同じです。
天井など見上げてどうするのです?
ハッとなったら今すぐ夕飯作りなさい。



[297] 総括

投稿者: 投稿日:2018年 4月 9日(月)15時11分5秒   通報   返信・引用

相手の中に自分が見えるから、人は人に干渉はする。
堂々巡りの後、最終的に、人それぞれ、自分は自分の類は友のところへ帰っていく。
相手との争いが尽きると、相手と争わなくなる。
他人との人間関係は神経症の仕組みと同じです。
だから管理人さんは、他人(管理人さん)と争う人を神経症と言う。
神経症が本当に治るというのは、人間関係の中から争いが消えていくという事だ。


601件の内、新着の記事から50件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.