神経症を治す掲示板第二  書き込み自由


カテゴリ:[ 健康/医療/介護 ] キーワード: 神経症 森田療法 対人恐怖


7106件の内、新着の記事から50件ずつ表示します。


[7347] 犬さん

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2020年 7月 6日(月)11時40分5秒   通報   返信・引用

>斎藤様も夢様も、ほかの方々から見れば、
>同じように見えているのではないかと思われます。

そうかなあ。それは、犬さん以外の人の意見も聞いてみないと分からない。

>経営者の立場から、
>ここにいる全ての人を、自分の従業員かのように見ている

それはないよ。みんな、私よりも優れているものを持っているはずです。

お金は、少しづつでも返ってきてよかったね。でも、当たり前のことだけどね。私がそれを書いたのは、犬さんが以前書き込んだ時に、お金を返してくれないのに追加で貸すことの”悔しさ”みたいなものを感じたからですよ。その、”悔しさ”を埋めるために、貸すことの正当性(理由)が必要なのかなって。

昔、お世話になった人でもやっていいことと悪いことがあるのでね。よく覚えていないけど、あの時の書き込み内容では「そんなもの貸す必要ねえ」と思えるものだったと思います。



[7346] わたしから見えるもの

投稿者: 投稿日:2020年 7月 6日(月)11時32分32秒   通報   返信・引用

わたしからは、斉藤さんは、世間で一般的に言われている〝自己愛性パーソナリティ障害〟とは違うものが見える。
似て非なり。この違いが大きいと思いますね。
わたしからは、斉藤さんに対して変化の余地が見えたから、わたしは今まで関わってきた。
相手に対して、完全に聞く耳がないわけではない。
その結果が今ですよ。
わたしに対しての干渉をやめられたというのが、この人にとっての変化です。

斉藤さんはよくこう言います。
自分の脳が先生だと。
これは自分の中で、自分は自分の生徒になっているという事ですよ。
つまり、自分の中には、生徒として生きている自分がいる。
だからこそ、他人に対して同じものを求める。
けど、斎藤さんの中には、生徒としての自分と共に先生としての自分もいる。
だからこそ、成長し続ける事が出来ている。
ちなみに、H Nさんが言う、自分は神の僕になるというのも、斎藤さんが言ってる事と同じ事です。
右脳と左脳に、上下関係を持ったままに右脳と左脳を和解させている。
ですから、他人に対しても上下関係を手放せず、相手との意見の統一化を求めて堂々巡りを手放せない。

とにかく、人に対して、〝自己愛性パーソナリティ障害〟とかいったレッテルを貼るのは、斎藤さんがやってる事と変わりないという自覚は、持った方がいいと思いますよ。
貴方が相手に言っている事は、貴方自身の事です。
いつかわかりますよ。

じゃあ、バイバイ。



[7345] 夢様

投稿者: 投稿日:2020年 7月 6日(月)11時15分51秒   通報   返信・引用

お言葉でございますが、
斎藤様も夢様も、ほかの方々から見れば、
同じように見えているのではないかと思われます。

斎藤様は、
院長先生の立場から、
ここにいる全ての人を患者と見ているようですが、
夢様は、経営者の立場から、
ここにいる全ての人を、自分の従業員かのように見ているように、
わたしには思えるのでございます。


あと、返信するつもりはなかったのですが、
ついでに、コメントさせていただきますと、
わたしがお金を貸した人物は、
友達ではなく、昔、お世話になった人です。

昔、お世話になった人だから、
わたしは、ためらいもなく、お金を貸すことができました。

そして、いまは、
少額ずつではありますが、毎月、律義に、返していただいています。



[7344] 気にしないこと

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2020年 7月 6日(月)10時26分27秒   通報   返信・引用

自己愛性パーソナリティ障害の人には、自分の価値を高めるためにコケにする相手が必要なのです。だから何を言っても否定してきます。そして、自分だけ天上人のようにふるまうが、実態は自分がどう見られているかということに敏感なのです。最近は少しだけ下界に降りてきているが、本当は”先生”と呼ばれたがっているのです。私は、ここの読者が”先生”と呼ぶのをやめなさいと言ってきたのです。なぜなら、”先生”と呼んでるうちは自発性が失われ永久に治る見込みがないからです。

私は、経営者をやっているので、いろんなリーダーシップの形態を勉強しています。自己愛性パーソナリティ障害の人がトップに立つとどういうリーダーシップを発揮するか。それは、部下が何をやってもダメ出しするのです。その結果、社員の自発性は失われ、リーダーからの指示待ち型人間が出来上がるのです。

これは、会社だけでなく家庭の中でもよく見られる。経済的にも身体的にも劣る幼少時代に、そういう親に育てられると自分の頭で考えることを放棄してしまうのです。ただ、これは環境要因なので、親離れした後、本人が自分の頭で考え自発的な行動をとるように修正していくことは可能です。そういう気付きを与えてくれる、良い哲学に出会えた人はラッキーですね。

私が「先生と呼ぶな」と言ったのは、それをやっている限り絶対に治らないと思ったからです。彼に利用されてはいけません。そして、”先生”と呼ばれたがっていると孤独な人生が待っていますよという意味も含んでいる。

私は、彼の中に神経症とは違う病気を見ます。



[7343] 空しいこと

投稿者: 管理人 投稿日:2020年 7月 6日(月)09時07分26秒   通報   返信・引用

神経症者と論争するは、例えて見れば日本人と英語論争をするようなものだ。
日本人が英語論争をする時、全て日本語でする。
外人は論争しないし、したとしても英語でやる。
大体テストなんて彼らは言わない。

彼らはテレビを見ながら習い、学校で先生に教えてもらう。
幸いにも家族の中に英語の達者なものがいる場合もある。そうこうしている
内に、自分が近隣の外国に出かける。中にはDMMで英語の先生をしながら
英語が上達したというものもいる。納得のいく話だ。

共通しているのは、絶対テストを言わないことだ。テストの成績を
示さなくても語彙の豊富さは凄い。表現も悪くない。発音も
アメリカ人かと思うほど発音が良いものもいる。

日本人は青筋立てて英語論議をまくしたてるが、英検がどうだ、
TOEICがどうだでさっぱり前に進まない。

神経症者も同じだね。病人のくせに、一人前に理論を立てる。
私は自分の神経症人生30年間で、一日も健康な日を
過ごしたことがなかった。生きた心地がしなかったとはこの事だ。
こんな人間が神経症を治す道筋を説くのだから笑ってしまう。

人生短しだ。
私は、今日も最低英語を1時間話すし、世界の株の動きを見る。

今朝は、三船敏郎主演の”酔いどれ天使”と言う映画を少し見た。
あれは私の子供の頃、お兄さんお姉さんが経験した世界である。

私はむしろアメリカの映画をよく見る。ハンフリー・ボガードと言う名優が
いた。”ケイン号の氾濫”と言うタイトルで、この映画を10回も見た。
で、彼らのセリフを丸暗記した。これを10年間もやると、さすが話し口は
アメリカ人みたくなる。



[7342] (無題)

投稿者: 通りすが男 投稿日:2020年 7月 6日(月)03時52分46秒   通報   返信・引用

管理人さんがよく言う
フラッシュバックとは、薬(動き)が切れた状態ではないのでしょうか?
そうだとすると、ずっと薬(動き)で誤魔化していると思います。

それはそれでいいと思います。



[7341] (無題)

投稿者: 通りすが男 投稿日:2020年 7月 6日(月)03時19分36秒   通報   返信・引用

森田療法のあるがままも、斉藤療法の動きも、
両方とも、強迫観念でしょうね。神経症が悪化します。

動きは、単なる精神安定剤と一緒だと思います。
動きが止まると、すなわち薬がきれると再発する。

薬より、動きの方が健康的ですけどね。



[7340] 斎藤療法批判 ≪その1≫

投稿者: ぐると 投稿日:2020年 7月 6日(月)00時27分35秒   通報   返信・引用

神経症が治ってから無為療法の主張を読むと、提唱者が本当に神経症を解決していたかどうか
大変疑問に思う。次に記載した内容について、読者も参考にして頂きたい。

なお、こちらのページを参照ながら読むと、楽しさがいっそう倍増しますよ(笑)。
http://mui-therapy.org/saito_column/criticism_morita_therapy.htm

「今日これをやった、あれをやった」の間違い

この世の中にいちいち「今日洗濯をした、料理をした」と報告して生きている人は誰もいない。
いれば無為療法を実施している神経症患者か、もしくは森田療法の日記指導を受けている人達だけであり、
彼等は「動き」「雑用」と言いながら神経症の世界に磔(はりつけ)になっている。
昔の一休さんの投稿内容などを見れば「狂い」は明白であろう。
健康世界では「洗濯」も「料理」も「買い物」も殊更意識して存在しない。

「動物とは『動く物』と書く」

こんな「武田鉄矢の金八先生ばりの解説」をして喜んでいるようではまったく指導者の知性を疑う。
例えば「猫」を観察するとよい。確かに動く時には動くが、
それ以外は「いかに無駄な動きをせずに、快適にすごすか」を考えて行動している。
健康世界もまた同じ。
せわしなく「動く」ことばかり考えているようでは、そのうち反動で「神経症地獄に真っ逆さま」、
「強迫観念が渦を巻き」、挙句のはてには「鬱に沈む(んだってよー)」ことになる(笑)。

「治す努力を完全停止」した上での「雑用」「動き」

ならば「治す努力を完全停止」した上で「雑用」すれば「動き」の世界に入り、
神経症が治るような錯覚を覚えやすい。しかし、神経症者では雑用する自分を
もう一人の自分が観察していて、神経症が治るかどうかの確認作業をしている。
私はこれを意識の二重化と言い、意識が二重化したら失敗である。
重大な結果が待っていて間もなく鬱状態に陥る。

「さあ、やることはいっぱいあるではないか」

確かに健康世界の人達にはやることが沢山あるように見えるが、彼等とて一度にやれることは1つだけ、
「やることはいっぱいある」なんていちいち考えていない。
とりわけ神経症者の脳は健康世界人(?)に比べて不安に対して脆弱な脳を持っている。
ただでさえ不安に苦しんでいるのに、そのような人に「やることは沢山あるではないか」などと
けしかけると、どれから手をつけてよいかわからず、たちまち頭はスパークして大爆発(笑)、
パニック状態に陥ってしまう。危険なのである。

「疑わしい禅との関連性」

斎藤さんやその弟子達は無為療法と禅の近似性を説明するが、どういうわけか屁理屈をつけて
「巫禅(ざぜん)」を否定している。
臨済宗であれ曹洞宗であれ、「巫禅」はその一角をしめる重要な作務(さむ)になっている
「只管打巫(しかんたざ)」という言葉が示すように、そもそも「巫禅」を根本に据えた
宗派だから「禅宗」というのである

「動き」「動き」とせっつくばかりで「巫禅」をやみくもに否定する斎藤療法とは「野狐禅」なのだろう。

「この人には『動き』がない」

指導者が「動き」と言っているようでは話にならない。
「動き」「動き」とは「あゆさん」もよく言っていたことだが、
この嘘が長年ばれなかったのは、主張していた人がいままで神経症が治っていなかったからである。
じつは「動き」の正体は強迫観念なのだ。

《続く》

それではみなさん、≪その2≫をお楽しみに。



[7339] Re: 雑記

投稿者: 投稿日:2020年 7月 6日(月)00時15分50秒   通報   返信・引用

> 俺は海さんの書き込み好きだな。
> 何故だか分からないけど。

それはどうもありがとう。

けど、貴方がわたしの書き込みを好きなのは、貴方自身が、自分のエゴに対して葛藤を感じないで生きてるからだと思いますよ。
というより、貴方は貴方自身の中のエゴをリスペクトして生きており、そのエゴと同化して生きているんだと思います。
わたしは、相手の中のエゴをそのままに投影しているはずなので、貴方が自分自身のエゴに対して葛藤があるのなら、わたしに向き合う事にも葛藤が生じると思いますから。
相反する事は同じ事なので、わたしへの好感も嫌悪感も、ある意味では同じ事。
これらはただの偏り。
だから、ここを通過(卒業)して前進すれば、わたしに対して好きも嫌いもなくなり、わたしへの干渉意識自体がなくなると思いますよ。

意味わからないかもしれませんが。

わたしはもう、本当に、自分の言葉で他人に変化を起こそうとするのは(期待するのは)やめにします。
やっとそういう時期。
人はそれぞれに、今の自分の経験は、必要だからしているのであり、今の自分にとって、必要な言葉しか届かないようになっている。
相手に言葉が届くにもタイミングがあり、相手に届かないという段階を経て、時間差で相手に届く過程もありますが、相手に届かない段階で相手に向き合い続けるのはもう卒業します。

貴方に対しての葛藤も、やっと卒業。
いまや、ほとんど何も感じない。
みなさん、お好きに生きてくださいという感じ。
やっと、堂々巡りの卒業。

というわけで、今までお世話になりました。
さようなら。



[7338] 雑記

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2020年 7月 5日(日)22時32分35秒   通報   返信・引用

俺は海さんの書き込み好きだな。
何故だか分からないけど。



[7337] ぐると様

投稿者: 投稿日:2020年 7月 5日(日)21時54分57秒   通報   返信・引用

> Amazonにしかない商品だったからです。

なら、今の貴方には、それ以外の選択肢はなかったとして、受け入れるしかない。
嫌いなアマゾンに関わる事と、商品が欲しいという思いを比較して、商品が欲しいという思いを、貴方自身が選択したわけだし。
今というのは、常に二択なのよ。
自分が選択したもの以外の可能性など、最初からありません。
これがあると思う事は、ただの幻想。
この幻想があると、今を受け入れられなくなる。

じゃ、これで。お元気で!



[7336] Re: ぐると様(貴方、ヨーグルトみたいね)

投稿者: ぐると 投稿日:2020年 7月 5日(日)21時41分33秒   通報   返信・引用 > No.7335[元記事へ]

> アマゾンに不満があるのなら、アマゾンを選択するのをやめればいい。

Amazonにしかない商品だったからです。

> ちなみに、個人的には楽天がお勧めですよ。
> 楽天は、注文する時にメルマガチェックを外せば、うるさいメルマガも来ない。

じつは私も楽天は昔はよく利用してました。
注文する際には、もちろん上記「チェック」は常に外すようにしてましたよ。
たまに忘れた時には、確かにメールが来て鬱陶しい気はしました。

> ぐると様(貴方、ヨーグルトみたいね)

そういえば「ゴクゴク飲める乳性飲料『ぐんぐんグルト』」というのがありますね(笑)。

※追記

夕方のこの投稿の「森田正馬の本の内容からの引用部分」、
文尾がいちいち「~のであります」となっていますが、これは誤りでしたね。
https://9209.teacup.com/dai2keijiban/bbs/7331

森田の本で文尾が「~(風で)あります」が頻出するのは、形外会発言を編集した内容の
「自覚と悟りへの道(白揚社)」「神経質問答(〃)」の2冊だけで、
他の本、例えば「神経衰弱と強迫観念の根治法」などは普通の「言い切り」です。

これは「投稿する」ボタンを押す前に、しまった、確か文尾が「あります」だったかな?、
と思って慌てて直したのが間違いで、このような直前の「手直し」は、
往々にしてどうやら大抵「直さなかったほうが正しい」ことが多いようです。

反省しています。

ただし、内容自体はほぼ「ピッタンコ」合ってるはずです。以上ご了承くださいませ。



[7335] ぐると様(貴方、ヨーグルトみたいね)

投稿者: 投稿日:2020年 7月 5日(日)21時16分49秒   通報   返信・引用

アマゾンに不満があるのなら、アマゾンを選択するのをやめればいい。
自分が引き寄せといて文句言っても始まらない。
色んな場合はありますが。
本来、縁の全ては、自分自身の意識が引き寄せているものですが、これを理解するには、人によっては限界があるのでこれ以上は言いませんが、アマゾンに対しての貴方の話においては、貴方自身が選択を変えれば済む話。
今後は、他人という相手に変化を求めず、自分自身に変化を求めてみてはどうだろうか。
そうしないと堂々巡りは終わりませんよ。
人が、最終的に知る事は、自分は自分自身を変えなければ進めないという事ですよ。
それだけ、みなさんは、自分を棚上げにして他人に対して変化を求めているという事。
誰もに共通する想いは、人は、自分自身が一番可愛いという想い。
ちなみに、個人的には楽天がお勧めですよ。
楽天は、注文する時にメルマガチェックを外せば、うるさいメルマガも来ない。
楽天の中にも、色んなお店がありますが、そもそも、自分の縁は自分自身が引き寄せているので、縁の全ては、最終的には受け入れるしかない。
世の中、他人に変化を求めるだけで、自分自身に変化を求めない限り、堂々巡りに終わりはこない。

ちなみに、貴方が書いた、〝神経症の患者は他の患者を笑う〟についてですが、これは、なぜこうなるかと言えば、みなさん、一見する形態の違いに対して同じものを見れないからです。
例えば、仏教もキリスト教も、その原点、原因、源は全く同じもの。
わたしから言わせれば、人の苦しみの源には、承認欲求という原因があり、これらが形を変えて、色んな現象になっているだけです。
ですから、これが見えれば、世の中の全てに対して、馬鹿にできる事は何もないはずなんですよ。

ちなみに、貴方がわたしに見ているものは、貴方自身であり、貴方が貴方自身に対して思っている事です。

ではこれで卒業いたします、完全に!!!



[7334] 小池さんが勝利

投稿者: 管理人 投稿日:2020年 7月 5日(日)20時41分33秒   通報   返信・引用

私は小池さんに入れた。言うとまたヤジが
飛ぶから言わなかったが、彼女はよくやっている。
もう一つ入れた理由は、日刊ゲンダイが意図的に
彼女を攻撃する記事を書くので嫌気がさした。

森友問題でも、真っ黒い土地取引の図を描いて
読者を誘導した事実で講談社には幻滅した。
今後、反対の夕刊フジでも見る事にするか。



[7333] アマゾンその他

投稿者: 管理人 投稿日:2020年 7月 5日(日)20時12分45秒   通報   返信・引用

私は結構アマゾンを重宝している。楽天よりよほどいいのは、スパムメールを
送ってこないこと。楽天は一度注文すると、あちこちの壁の穴から侵入するように
スパムを送って来る。いままでアマゾンで欠陥製品を掴ませられたことはない。

生活発見会は既に存在しないのでは。大体森田療法なんて殆どの人は
信用してないでしょう。2チャンネルの森田療法のスレッドは消えてから大分経つ。

先ほど神経症者と話したのですが、斎藤とのあまりのギャップに驚いた。
無為療法は療法と名前がついているが、実際は療法ではない。
療法を止めろのサイトだ。所がこの人、無為療法を療法と言う。

次にホームページにはうるさい程神経症に改善はないと書いている。
治るか治らないかの2つで、その中間はないと主張するが、
この人は改善したという。

これ、以前無為療法のお蔭で結婚できましたの報告と似てないだろうか。
神経症の治しは猛烈に難しい。天文学的数字の反対と言う事になる。



[7332] (無題)

投稿者: 通りすが男 投稿日:2020年 7月 5日(日)18時32分45秒   通報   返信・引用

、そうそう「どこやらの発見会」という所では(すべての人がそういうわけではない)「Amazonのような社会的に認知度の高い企業についてあれこれ言う行為自体、人格の歪みに起因する、思い上がりも甚だしい、単なる自己中心性の現れに過ぎない。そのような言動は、固く戒められなければならないと言わざるを得ない(笑)」らしいから、一切やっちゃいけなんだってさ(爆笑)。

なるほど。発見会は長いものには巻かれろを教えるとこなんですねw



[7331] Re: 一般論はしてはいけない事

投稿者: ぐると 投稿日:2020年 7月 5日(日)17時37分8秒   通報   返信・引用

https://9209.teacup.com/dai2keijiban/bbs/7328

この前から何度か挙げた森田正馬の本「神経衰弱と強迫観念の根治法(白揚社)」によると
「神経症の患者は他の患者を笑う」のだそうである。
高良武久もよく「他の人の症状はおかしく見える」と書いている。

上の本によれば「・・・此のように『対人恐怖』の患者は『不潔恐怖』の患者を笑い、
また『悪臭恐怖』の患者は『心悸亢進』を理解できないというのであります。
さらに『縁起恐怖』の人は『放屁恐怖』で困っている人など、自分には想像もつかない
ことだと嘲笑うのであります」などといった内容が書かれていたような気がする。

もしかすると、この人なんかが好例だろうか?
 ↓ ↓ ↓
> オナラの匂いがするという人もいる。雑談恐怖なんて訳の分からい
> 神経症もある。喉痛恐怖とか果てはゲロ恐怖なんてのもあった。



[7330] 社会常識のない企業

投稿者: ぐると 投稿日:2020年 7月 5日(日)17時17分8秒   通報   返信・引用

Amazonという会社はまったく困りものだ。

先日ある商品を注文したら、傷(いた)みがひどくて噴飯ものだったので、
返品交換お願いしたのだが、その対応がまたまったく非道(ひど)いものだった。

もちろん私とて以前からAmazonという所はそういうことを平気でやる所だということは
よく知っていたので「きちんとした新品」を、かつ「途中で傷んだりすることがないよう」に、
「カスタマーサービス」の「チャット」で厳重に頼んでおいたのだが、届いてみると、
どうやらそのどちらについても、まったく少しでもまともに対応した様子はないらしい。

いったいそもそもAmazonの「カスタマーサービス」っていったい何なんだろう?
そのように思っている人はいませんか?

以前はいちおう「電話」「メール」「チャットの」3つがあって、「電話」や「メール」の
対応はまだ少しはマシだったが、Amazonとしてはどうやら「チャット」が
いちばん楽できるやり方らしくて、最近は一時期「チャット」しかない時期があった。
ただし「チャット」だけだとあまりに対応が非道くておそらく苦情殺到したのだろう、
それでAmazon側が「あれでは企業イメージとして得策でない」と思ったのか、
最近見るとまた「電話」が復活している。
「電話」のほうがまだ少しマシなので、今後は「電話」にしようと思っている。

それでこれはAmazon「カスタマーサービス」全般にいえることだが、
とりわけ「チャット」ではそもそも「まともな対話が成立しない」。
何を書いても「はい、かしこまりました」
「はい、そのような旨、厳重に伝えておきますので、ご安心くださいませ」
「何かありましたら、またお申しつけ下さいませ」
「この度はお客様におかれましては、弊社の対応に不備があったとのことで、
誠に不快な思いをさせてしまいまして、深くお詫び(または『心苦しく』)申し上げます」
「貴重なご意見、誠にありがとうございます。今後の参考に役立てて参りたいと思います」
しかない。よーするに何を言っても「ハイ、ハイ」か「かしこまりました」ばかり、
それで、これじゃ「手ごたえなし」だと思って、何をどう書こうかと
躊躇(ためら)ってると、すぐに信じられないことに
「一定時間応答がありませんでした。よってチャットは終了とさせていただきます」
と、人をまったくバカにした理解不能なレスが返ってくる。

私はもともとあの人達はどーせ「学生バイトなんかが、SNS感覚でスマホ片手に
いい加減な応答を、遊び半分でゲラゲラ笑いながらやってる」のだと思っているし
(あれ、確かに「じつにラクに稼げるおいしいバイト」だろうね)、
さらにそれだけでなく、あの「何を言ってもまったく『暖簾に腕押し』、
かつまったく何の意味もない対応」には、ちゃんとマニュアルがあって
「上から『表面的で内容のない対応をしなさい』と指示されているからだ」と判断している。

あれでは何を言っても向こうのバイト仲間や連中の間で悪口を言われるだけか、
あまり言うとすぐ「問題クライアント」とかのブラックリストに載せられるだけだろう。
まったく、嘆かわしいことだ。

Amazonみたいな所でバイトしていると、あの会社は結局の所はよーするに
所詮「ただの『倉庫』」にすぎないのだが、いちおう世界有数の巨大企業でもあるし、
みんなが「Amazonは便利」「何でも揃(そろ)う」「安い」と持ち上げるから、
(確かに「大量に売れる」ものだけはさかんに「安売り」している。
だからそれまで堅実に良心的に商売している所はみな潰れる)
あのような対応が「スマートでカッコいい社会人のやり方」だとでも思うようになって、
何でもいい加減に「ハイ、ハイ」と言っておいて陰で人を嘲笑う心ばかりが身について、
社会常識のない、当たり障りのない見えすいたお世辞ばかりが上手になり、
内心では人をバカにすることしか能のない若者が大量発生するしくみになっているのだろうな。

さて、今度は、また機会があればだが、Amazonのもう1つの欠点で、
こっちのほうがむしろ重要(crucial)な、いまや「社会悪(笑)」ともいえる、
あの「レビュー」の問題点について述べよう。

あ、そうそう「どこやらの発見会」という所では(すべての人がそういうわけではない)
「Amazonのような社会的に認知度の高い企業についてあれこれ言う行為自体、
人格の歪みに起因する、思い上がりも甚だしい、単なる自己中心性の現れに過ぎない。
そのような言動は、固く戒められなければならないと言わざるを得ない(笑)」
らしいから、一切やっちゃいけなんだってさ(爆笑)。



[7329] 猫仙人さん

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2020年 7月 5日(日)13時39分1秒   通報   返信・引用

そんなことでいちいち謝る必要ないよ。そんなのは相手の自尊心に餌を与えるようなものだよ。俺は上下関係があるより対等な関係の方が好きだね。



[7328] 一般論はしてはいけない事

投稿者: 管理人 投稿日:2020年 7月 5日(日)13時08分52秒   通報   返信・引用

私は前に、バンコクに行った、ロンドンに行ったを言うなと言った。
何故なら、神経症とは人並みに出来たからOKではないからだ。
南極行こうが、月面着陸をしようが、やればやるほど狂いは酷くなる。

以前無為療法のお蔭で結婚が出来ましたの
報告があった。これも方向が間違っている。
無為療法は結婚紹介所でも受験塾でもない。精神病院なのです。

精神病とは目、耳から入る情報の初期段階の処理で、問題が生じている病気です。
だからグルトさんのように、如何したらテレビが見られるように
なるか、見たいなおかしな質問になる。
オナラの匂いがするという人もいる。雑談恐怖なんて訳の分からい
神経症もある。喉痛恐怖とか果てはゲロ恐怖なんてのもあった。

脳の機能の何処かに問題が生じているらしい。
特に不安発生のメカニズムに問題がある。
で、斎藤が分かったのは、これを克服しようとしたら、真っ逆さまに
地獄に直行するということだ。



[7327] Re: 神経症者のおかしな反応

投稿者: 猫仙人 投稿日:2020年 7月 5日(日)10時48分28秒   通報   返信・引用 > No.7311[元記事へ]

> > ここでの論点は、神経症が治った人間では、対人恐怖の患者には羨ましい若いカップルから
> > 焦点が離れて、関係のない何か別の事を考え始めたが、ポイントなのです。
> > 所が神経症者は、若いカップルの将来の具体論に話が及ぶ。
> ↑
> たしかに、管理人さんの言うとおりだと思います。
> しかも、対人恐怖が治ったと豪語してる人が(猫なんとかさん)
> そんな、井戸端会議みたいなコメントをするとは残念です。

同感です。反省しています。急いで文意ポイントを読み違えてました。
姪と甥が生まれたので結婚を焦っていたのですみません。



[7326] Re: 神経症者のおかしな反応

投稿者: 管理人 投稿日:2020年 7月 5日(日)08時11分14秒   通報   返信・引用

> ここでの論点は、神経症が治った人間では、対人恐怖の患者には羨ましい若いカップルから
> 焦点が離れて、関係のない何か別の事を考え始めたが、ポイントなのです。
> 所が神経症者は、若いカップルの将来の具体論に話が及ぶ。

たしかに、管理人さんの言うとおりだと思います。
しかも、対人恐怖が治ったと豪語してる人が(猫なんとかさん)
そんな、井戸端会議みたいなコメントをするとは残念です。

通りすが男

********************************************

神経症とは、一般論と狂いの境目が分からなくなった病気と言えるでしょう。
私の場合は高校2年の頃、女生徒に強くなるために、放課後話しかける
練習を開始した。これが人生奈落の底に落ち始める第一ステップであったわけですが、
ここで猫仙人さんも含めて大抵の神経症者、斎藤の努力は賞賛に値するという。

もし、ここに脳の専門家がいて、この人が22世紀の機器と知識をもっていたとしたら、
彼は私を見て、斎藤は少し危ない、このままでは満足な人生を過ごせないと判断し、
私に有効な医学処置をすると思う。

掲示板に書いている人の90%以上は、狂いと人生の問題をごっちゃにして、膨大な
無駄で人生を果てる。悲しい結末ですね。



[7325] 人間性

投稿者: 通りすが男 投稿日:2020年 7月 5日(日)07時24分20秒   通報   返信・引用

弱者の味方のフリをしてる人間もいれば
本当に弱者の味方をする人もいる。
山本太郎はどっちかわからないけど、

ようは、人間性の問題ですね。



[7324] Re: 代わりがいない

投稿者: 通りすが男 投稿日:2020年 7月 5日(日)07時07分0秒   通報   返信・引用

メロリンQ(笑)
元気が出るテレビは結構みてて、憶えてる。

山本太郎を入れる事は、吉とでるか凶とでるか
ギャンブルですね。



[7323] 代わりがいない

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2020年 7月 5日(日)05時47分36秒   通報   返信・引用

俺も、小池さん以外をなんて思ったんだけど代わりになるのがいないな。N国は俺の趣味じゃないし。山本太郎も、別にこれをやってたから悪いわけじゃないけど。俺の中では山本太郎を信用出来ない。

山本太郎
https://youtu.be/p-nGXMGzJug



[7322] 選挙

投稿者: 通りすが男 投稿日:2020年 7月 5日(日)00時22分42秒   通報   返信・引用

善良な市民、事なかれ主義の人は、
小池さんに入れるでしょう。
俺は山本太郎の方が面白いと思うけど。

ただなんとなく、小池さんは止めて欲しいですね。



[7321] 犬さんの話

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2020年 7月 4日(土)23時47分46秒   通報   返信・引用

他の掲示板で犬さんのことを語っている人を見た。

確かに、犬さんは平和主義者に見えるかも知れない。実際いい人ですよ。だけど、自分が傷つきたくないという自己防衛の側面もあるんです。

いい人と言うより、お人よしになってしまってますよ。前に、お金を貸したのに返さない人に、追加でお金を貸したという話をしていた。犬さんは、この話をぶり返して欲しくないと思うだろう。だけど、ここが決定的におかしなところなんですよ。

俺から言わせれば「そんなの友達じゃねえ」ですよ。

これは、俺の勘違いかも知れないけど、海さんが犬さんの面倒を見てるのかなって感じたことがある。なんか母性本能的なところもあったのかな。頼りなくて見ていられなかったんだろう。だけど、犬さんの方から離れて行ってしまった。これはこれでいい。

神経症者に多く見られる共通点は、自信のなさですね。自信を付けるのってなかなか大変なことだけど、コツは、結果に執着しないってことだね。失敗を恐れないともいえるけど。ちょっと前に書いた担雪埋雪も同じ意味。

淡い期待はあるかも知れない。でも、それを置いておいてやるだけですよ。



[7320] 明日は都知事選

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2020年 7月 4日(土)22時33分0秒   通報   返信・引用

明日は都知事選挙ですね。まあ、小池さんの圧勝でしょうけど。私はもう投票を済ませています。誰に入れたかは言いません。そういえば、斎藤さんNHKに不満があるんですよね。ちょうどいい人がいるじゃないですか。

自分の一票が当選に結びつかなくてもいいんですよ。やれることをやることが大事です。

それを、担雪埋雪と言います。

担雪埋雪
https://www.okeikai.or.jp/web/read-me/h28/h28-08.html



[7319] 落書きに興味なし

投稿者: 管理人 投稿日:2020年 7月 4日(土)16時23分17秒   通報   返信・引用

大体ハンドル連発は直ぐ分かるから、出入り禁止にする。
私はインターネットの世界で暴れまわるのに興味がない。
だから、スマホを見っ放しになっている人間の気持ちが分からないのです。

それより金儲けが面白いでしょう。
今は定期預金に全然利子がつかないから、小金持ちは弱っているのでは。
しかし株式投資は彼らもやり方が分からない。

やはり株式投資は良い投資なのです。株の価値が全然上がらなかったとしても
配当はチャンと払われる。この配当がバカにならない。

アメリカの場合は1%から1.5%だ。途上国の場合は2から3%になる。
この数字がものを言うのです。
私はシティー銀行に25年間25万円を定期に預けていたが、25年後、全く元本変わらずで
25万円であった。これには驚いたね。何もつかなかった。

例えば配当が2%だとすると100万円の投資にたいして2万円送って来る。
これがバカにならないのです。いざとなった時、塵も積もれば山となるで
貴方の生活の一助になる。
やはり、お金を何処に置くかで生活の安定度が決まってしまいます。



[7318] Re: 神経症者のおかしな反応

投稿者: 猫仙人 投稿日:2020年 7月 4日(土)16時02分40秒   通報   返信・引用 > No.7312[元記事へ]

> 対人恐怖が治った斎藤は、自分の注意の焦点が別に移っていると説明したのに

なるほど、そういう意味でしたら同感です。了解です。



[7316] Re: 山本富士子

投稿者: ぐると 投稿日:2020年 7月 4日(土)14時09分41秒   通報   返信・引用 > No.7313[元記事へ]

> 所で最近テレビのニュースを見始めたのであるが、女性の担当が美人過ぎて
> というより、あまりに顔が整っていて、何か蒸留水を
> 飲むような感じで自然さを感じない。

あはは(笑)。これってもしかして、さっき出てた「合原明子」のことか?
(いま調べると「ごうばるあきこ」って読むんだそうだ)

> 私は殆どテレビは見ない。ましてやNHKなんて絶対見ない。

そういえばりんごさんは「膳場貴子」や「有村架純」のファンなのだそうだ。

このうち1人はアナウンサーではないが、
最近ではNHKでもアナウンサーを「アイドル扱い」する風潮がすっかり定着してしまい、
それがニュース番組やテレビ番組全般をますますくだらなくしている一因になっている。

アナウンサーをアイドルみたいに持ち上げる人や行為が増えたので
テレビを真剣に見る行為がバカみたいに思えるようになったのは否めない。

確かに嘆かわしいことだ。



[7315] 掲示板ひとくちメモ ・・・ 「ハンネの濫発王」はだれ?

投稿者: ぐると 投稿日:2020年 7月 4日(土)14時01分48秒   通報   返信・引用

※「掲示板ひとくちメモ」シリーズ、第2回目であります(第3回目があるかどうかは未定)。

「ハンネの濫発」というと「荒らし」を連想する。

現在のHNさんの掲示板などを見ると、以前ほどではないにせよ「ハンネの濫発」「出所不明の発言」が
また増えてきて「誰が何を、何のために書いているか」再びわからなくなりつつある。
だから斎藤さんも言うように、最低限の「責任者による掲示板の監視・管理」はやはり必要であるようだ。

「ハンドルネームの濫発」と「荒らし」には密接な関連があるらしい。
もちろんいつも必ず、ということではないけれど、どういうわけか、
各人が「ハンドルネームを濫発した回数」と「荒らしへの貢献度」とは、ほぼ比例しているのです。
これはみなさんもひとりひとり胸に手を当てて考えてみたら、おそらく合点がつくことだろう。

そこで今回は「掲示板のハンネ多発ナンバー3投稿者」をこれから発表しよう。

まず第3位は「あゆさん」。とりわけHNさんの掲示板の読者などの中には
往年の「荒らし」ということでは「あゆさん」を思い浮かべる人も多いのではないか?
この人は斎藤さんの掲示板ではどういうわけか「ピタリと大人しくなる」が、
いっぽうでこの人の2014年当時のHNさんの掲示板での荒らしはすさまじかった。
有名な「明日香」「ミカン」だけでなく、ハンネも相当濫発しているはずだ。

続いて第2位は「海さん」。この人にはべつに「荒らしてやろう」という意図はないようだが、
この人は何といっても「投稿本数や分量自体がずば抜けて多い」。それにどうでもいい内容について
「一つ言っとく」とか「これで最後」と言いながら、いちいち反論したり追加投稿してくる。
したがっておのずと(?)「そこで使用するハンドルネームも多くなる」。軽く30は超えるだろう。

しかし、このご両人を遥かに上回る「荒らしの名人」にして「最大のハンネ濫発王」がいる。
そこで第1位。私が改めて書くまでもなく、何といってもそれは「りんごさん」だ。

この人のハンネ濫発数が「常人離れしていて他を寄せつけない」のは、多くの人が認める所だろう。

この掲示板でも、また本人の掲示板含むそれ以外でも、ハンネの濫発数「数知れず」。
昔HNさんの掲示板が1週間程度、最悪といってよい「悪口の投げつけ合いの場」と化した時
(2014年9月末~10月初め頃)にも、その原因はやはりりんごさんだった。
バカらしいのでいちいち検証はしないが、ある時はHNさんの掲示板で
「1日に5種類以上のハンネを使って」悪口投稿しまくったこともあるらしい。

しかしハンネの濫発はおのずと「掲示板の雰囲気の悪化」につながる。
どういうわけか、必然的に、というべきか「罵り合いの場」と化すことが多いし、
そこまで行かなくても「場が荒れてまともな投稿をする気がしなくなってしまう」ようである。

とりわけ「自分の投稿内容に対して、あとから別ハンネを使って同意レスを送って持ち上げ
『あたかも他の人も同意している』ように見せかける(よーするにただの『自作自演』)」とか
「多数のハンネを濫発して攻撃して『あたかも大勢の人が批判している』ように見せかける」とか
はては「『ウ〇〇』『お〇〇〇ん』などの『尾篭な言葉』で相手の悪口を言い出す」とか
しまいには「大笑い!!爆笑!!!!!」「みんな笑ってるよ!!笑い!!!!!」
など「ただ罵るだけのための悪口投稿をする」など悪質で最低だな。

ね、りんごさん!!

このような投稿が増えると、掲示板はもはや
「本来の趣旨がまったく機能しない、わけのわからぬただの『罵り合いの場』」になってしまう。

だから皆さんも「ハンネの濫発」などといったつまらぬ小細工はやめて、
またあまり攻撃口調にならずに、穏やかで有意義なやり取りを心がけましょうね。



[7314] 自己愛性パーソナリティ障害

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2020年 7月 4日(土)13時28分4秒   通報   返信・引用

ああ、またやってる。
誰とは言わんが。

*************

自己愛性パーソナリティ障害

症状と徴候

自己愛性パーソナリティ障害患者は自分の能力を過大評価し,自分の業績を誇張する。自分が優れている,独特である,または特別であると考えている。患者の自分の価値および業績についての過大評価はしばしば他者の価値および業績の過小評価を含意する。

患者は大きな業績という空想?圧倒的な知能または美しさについて賞賛されること,名声および影響力をもつこと,または素晴らしい恋愛を経験すること?にとらわれている。普通の人とではなく,自分と同様に特別で才能のある人とのみ関わるべきであると考えている。このような並はずれた人々との付き合いは患者の自尊心を裏付け,高めるために利用される。

自己愛性パーソナリティ障害患者は賞賛を受ける必要があるため,患者の自尊心は他者からの肯定的評価に依存し,このため通常は非常に脆弱である。この障害の患者はしばしば他者が自分のことをどのように考えているかを注視しており,自分がどれだけうまくやっているかを評定している。他者による批判ならびに恥辱感および敗北感を味わわせる失敗に敏感であり,これらを気にしている。怒りまたは軽蔑をもって反応したり,悪意をもって反撃したりすることがある。または,自分のうぬぼれの感覚(誇大性)を守るために,引きこもったり,その状況を表向きは受け入れたりすることがある。失敗する可能性のある状況を避けることがある。

*****************

誰かにそっくりだ



[7313] 山本富士子

投稿者: 管理人 投稿日:2020年 7月 4日(土)12時48分15秒   通報   返信・引用

もう古い女優だ。日本一の美人と言われていた彼女が未だ健在であるのに
驚いている。顔かたちの良さが88歳になって怖い顔に変化している。
今から50年も前に東京駅の新幹線のホームで彼女が車内にいて、
外に向かって笑顔を作っていたのを忘れない。あの当時は本当に美人であった。

所で最近テレビのニュースを見始めたのであるが、女性の担当が美人過ぎて
というより、あまりに顔が整っていて、何か蒸留水を
飲むような感じで自然さを感じない。

私は殆どテレビは見ない。ましてやNHKなんて絶対見ない。
ニュースは今何処からでも幾らでも見られるのに何故、2か月おきに
4000円払わないといけないのか。腹が立つ。
NHKが重要な役割をしたのは今から65年も前の話だ。

あの当時は大体ラジオしかなかったし、まだ民放は始まったばかりで
内容が低かった。今は違う。インターネットが重要な役割をしているし、
デジタルチャンネルが膨大はテレビ放送をしていて、NHKの役割が
当時と比べて10分の1以下ではないか。
頼みもしないのに、地上波だ、デジタルだとどんどん間口を広げて、
費用がかさむから値上げだなんてとんでもない。
NHKを見られなくするチューナーを出来れば欲しい。



[7312] 神経症者のおかしな反応

投稿者: 管理人 投稿日:2020年 7月 4日(土)11時58分15秒   通報   返信・引用

レストランで若い幸せそうなカップルを見た時に、異性恐怖、対人恐怖の
患者と、それが治った人間の対応の違いを先日斎藤が説明した。

しかし、このたとえ話を、神経症者は違って捉えたのでびっくりした。
対人恐怖が治った斎藤は、自分の注意の焦点が別に移っている
と説明したのに、ある神経症者は、尤もらしい世間談義を始めた。

例えば、子供を育て終わるまでの時間と費用、教育費、夫婦の葛藤等。
神経症とは狂いであり精神病であるから、そのような当たり前の議論は
全く不適当なのです。

ここでの論点は、神経症が治った人間では、対人恐怖の患者には羨ましい若いカップルから
焦点が離れて、関係のない何か別の事を考え始めたが、ポイントなのです。
所が神経症者は、若いカップルの将来の具体論に話が及ぶ。

彼らは、自分が精神病の患者である自覚が欠けているように見える。
この掲示板での毎度お馴染みの論争が同じ延長線だ。

そんな事していると、人生無駄に終わるよと斎藤は彼らに呼び掛ける。
じゃあ、なにするかというと、神経症をどうしたら治せるかの思考を今
完全に停止して、雑用の開始です。

幾らでもあるではないか。貴方の顔は青い顔して目は虚ろだ。
危険な状態なのである。健康に戻らないと人生は無駄に終わるよ。



[7311] Re: 神経症者のおかしな反応

投稿者: 通りすが男 投稿日:2020年 7月 4日(土)09時46分43秒   通報   返信・引用

>
> ここでの論点は、神経症が治った人間では、対人恐怖の患者には羨ましい若いカップルから
> 焦点が離れて、関係のない何か別の事を考え始めたが、ポイントなのです。
> 所が神経症者は、若いカップルの将来の具体論に話が及ぶ。

たしかに、管理人さんの言うとおりだと思います。
しかも、対人恐怖が治ったと豪語してる人が(猫なんとかさん)
そんな、井戸端会議みたいなコメントをするとは残念です。



[7310] そんな自覚いらない

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2020年 7月 4日(土)09時44分58秒   通報   返信・引用

>彼らは、自分が精神病の患者である自覚が欠けているように見える

そんな自覚はいらないと思う。コケにしすぎです。



[7308] ぐると 様へ

投稿者: H.N 投稿日:2020年 7月 4日(土)07時37分23秒   通報   返信・引用

> 貴方は、私が『「吃音の人は吃音のままでいい、それが治りだ」
> というようなことを書いているようです。』と書いているようですが違います。

> 私の主張は、吃音なら吃音、書痙なら書痙の人が、
> 自分の症状を受容した場合を治りと書いています。
> そうすると症状にとらわれる事が無くなる為に、
> 意識上には症状が上がって困る事が無くなると書いています。

同じ神経症の症状が治らない事を感じている状態であっても、万策が尽きた場合と、まだ治る事が出来るとして、治る努力(症状の改善を図っている段階)が有効として治るために努力をしている場合では、当然かける言葉(治療者としての)は違う筈だと思います。

神経症に悩む人の、各段階に応じた言葉があると思います。それにもかかわらず、治った段階でわかる言葉『吃音が出ても、出無くとも良いですよ。』と云ったところで意味が無いと思います。

従って私が声をかけている人の段階によって違う言葉になっている事に矛盾を感じているのかも知れませんが、致し方ない事だと思います。


『発見会の人の話は意味不明瞭」であること  』にした処で、こう云った立ち入った事情を読み解く事が出来ない場合では、軽々しく、述べる事は、斎藤氏が『鈴木も森田も治らない内に治療を開始したと云った、勘違いとも取れる見解になっている可能性があるかも知れません。

吃音の人が吃音の真っ最中に同じ吃音をしようと意識する場合では、吃音が出なくなっています。

「本態性振戦」の人が、手が震えている症状が出ている時に『自分の意志の力でわざと手を震わせようとしても、そう云った事が出来ない事が分かります。』それが逆説志向の効用です。

幾ら話をしても無駄な場合もあると思います。



[7307] 森田療法

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2020年 7月 3日(金)13時57分45秒   通報   返信・引用

しばしば森田療法の話題が出てくるが、もうそれは古典ではないのか。もうそんな治療をしている人いるのだろうか。まあ、斎藤さん、H.Nさん、犬さんは、鈴木とかいう人のところに入院してたらしいので、それなりの実績はあるのだろうけど。



[7306] 大衆とはいつの時代もくだらない。

投稿者: 管理人 投稿日:2020年 7月 3日(金)08時35分17秒   通報   返信・引用

木村花さんの死でフジテレビが非難されているという。
非難されるべきであるが、こんなクダラナイ番組を
わいわいいながら見ていた人間はどうなのだ。
SNSを使って非難中傷を繰り返していた人間をどうしてくれる。

何時の時代も、大衆の程度の低さに改めて気付かされる。
ひと昔前の納豆が血圧を下げると聞いて、スーパーから納豆が消えたし、
テレビの俗悪番組を見ながら、あはあは、一日笑っている人間を思い出した。

この連中が、スマホに飛びついて道端で見まくり、往来を妨害
しているのだろう。言い分が、科学技術の進歩の結果だと。
科学技術が幾ら進歩しても人間の質は向上しないのを
これが示している。

非難中傷を繰り返す人間は、それ以外インターネットを
使わないらしい。インターネットを単に痰壷代わりに使っているだけだ。

私はスマホこそ使わないが、コンピューターとインターネットのヘビー
ユーザーである。お蔭でアメリカからいち早く脳関係の情報が
得られるし、昔は経済の情報を得て生活の足しにしていた。



[7305] Re: 全く別を考えていること

投稿者: 猫仙人 投稿日:2020年 7月 2日(木)22時18分31秒   通報   返信・引用

>異性恐怖の人間が幸せそうなカップルを見ると、羨ましく思い、自分はそうならないと考えて、
>将来を考えて暗澹とするだろうが、異性恐怖が治った世界では、
>そんなカップルを道端で見ても、気持ちは今日の天気に移っていて、
>最高気温35度になるのかなあなんて考えている。

いや、それでは全く説得力がありませんよ。神経症者だろうが健常者だろうが恋愛を羨ましく思います。幸せそうなカップルを見ると、羨ましく思うからこそナンパ恋愛訓練やファッションに勉強精を出すんです。下記のコンビニ等の雑誌コーナーをご覧ください。青年誌、女性誌こぞって恋愛漫画、服飾ファッション関連、花盛りです。↓
https://tower.jp/article/news/2018/04/04/tg003
自分は対人恐怖も赤面恐怖も視線恐怖も治った四十五歳中年オジサン。しかし、お見合いパーティーでナンパして見たい。武田真治47歳が25歳モデルと結婚との事おめでとう。良いなあ。特に僕には姪や甥が生まれたのでそう思う次第。



[7304] 生活発見会

投稿者: 管理人 投稿日:2020年 7月 2日(木)20時43分51秒   通報   返信・引用

もうこのグループは事実上消滅しているのでは。
今から25年も前に乗り込んで行って演説したことがあった。
殆どの人は私を不審な目で見ていたが、一人の男性が私に
賛成をしめした。

その後も何回か生活発見会に参加したが、斎藤の噂が飛んだか、
行きにくくなって止めた。
あれは単なる森田療法の幽霊機関で、何れ消滅の運命にあった。
大体、森田療法自体が無為療法の開始と共に消えているでしょう。

無為療法が始まる前までは、神経症者たちは奇跡を信じて何時かは
森田療法を経験してみたいとおもっていたはず。
21世紀とインターネットの時代では、嘘は通じないのです。



[7303] 「発見会の人の話は意味不明瞭」であること

投稿者: ぐると 投稿日:2020年 7月 2日(木)18時47分28秒   通報   返信・引用

この話、もうどうでもいいけど、HNさんの話、これ具体的に何が言いたいのかわかりますか?

それに、ちょっと前に書いていた内容とはやっぱり「話が変わっている」のは否(いな)めない。
https://9209.teacup.com/dai2keijiban/bbs/7275

> 吃音での逆説志向では、自分から吃音を、話そうとする事は、
> 吃音を受け入れる事を促す事に繋がると云ったような事を書いたことがあります。

こんな「奥歯に物が挟まった言い方」されるより、私ならハッキリ「吃音は吃音のままでいい」と
言われた方が、意味も明瞭だし、悪意や「ごまかし」を感じなくてよほどいい。
実際、そう言い切られたほうが諦めもついて、聞かされるほうもスッキリするんじゃないかな?

https://9019.teacup.com/jinseimondainokaiketsu/bbs/18197

> 貴方は、私が『「吃音の人は吃音のままでいい、それが治りだ」
> というようなことを書いているようです。』と書いているようですが違います。

> 私の主張は、吃音なら吃音、書痙なら書痙の人が、
> 自分の症状を受容した場合を治りと書いています。
> そうすると症状にとらわれる事が無くなる為に、
> 意識上には症状が上がって困る事が無くなると書いています。

此処でHNさんが言う「吃音なら吃音、書痙なら書痙の人が、自分の症状を受容した場合が治り」、
という内容をひとことで要約すると、それは結局、私が書いた
「吃音の人は吃音のままでいい、それが治りだ」になる。この2つ、何処が違うの?

このように、発見会の人達の話は総じて「何を言っているのかわからない」ことが多い。

なぜなら「自分の経験」をもとにしたこと、あるいは「自分にわかること」ではなく
「人から聞いた話の受け売り」「森田やフランクルの理論ではこうなっている」、または
「誰かが講演でした話をコピーしまくってできた単なる『おはなし』」だったりするからだ。

ま、私は斎藤さんと違って、べつにHNさんが神経症者だとは思っていない。違うだろう。

ただし斎藤さんがよく神経症者の言葉は「単なる言葉の羅列」というが、発見会の人達の話には
1.実体がない2.具体性がない3.煮え切らない4.言葉に「力」が感じられない
ものがあまりに多すぎるような気がする。

要するに「治った姿がわからない人達」「治った姿が想像できない人達」が
誰かがした話、本で読んだ内容の「ソックリ受け売り」をしているにすぎないからだ。

例えば発見会の人達の常套句に「神経症とは『薄紙』がはがれるようにしか治らない」と
いうのがあるが、みなさん、これ、具体的に何言ってるかわかりますか?、わからないでしょ?
(※ちなみにこれは、下の内容ともども、新規の人がよくする質問
「発見会に通えば自分の神経症は本当に治るか」「どのくらいの期間がかかるか」
などに対して、先輩会員がする「典型的回答例」みたいです)

誰が言い出した言葉か知らないが、言ってる当人達が、どっかで誰かが言ったり書いたりした
「実体のない内容」をただコピーしまくって、見よう見まねで使ってるにすぎないからだ。

そうやって誤魔化すよりも「神経症は治るか治らないかのどっちかである」のほうがわかりやすい。

それから「発見会に通い続けて、神経症が治る目安はだいたい『2年』ぐらいだ」というのがある。
これは長谷川洋三の本「森田式精神健康法(知的生き方文庫)」にもその「使用例」が載っている。
これは「あまり短くてもすぐウソがバレる」。「長いと今度は新入りに愛想をつかされる」。
「2年」だとちょうど、深入りしてる頃には「質問したこと自体もう忘れている」か、
「どうでもよくなってる」、あるいはその頃には「さっさと行くのをやめている」だろうからね。



[7302] 斎藤さんの功績(Re: 申し訳ないが)

投稿者: ぐると 投稿日:2020年 7月 2日(木)17時25分34秒   通報   返信・引用

> 自己愛性パーソナリティ障害なのでしょうね。

あはは(笑)。わかる。わかる。
でもそれは少し「言いすぎ」というものだよ。
https://9209.teacup.com/dai2keijiban/bbs/7296

> 恐らく斎藤が日本で、神経症と健康の両方の世界の差を述べる事が出来る
> 唯一の人間ではないかと思う。

斎藤さんが言う「神経症と健康の両方の世界の差」って、
此処ではいったい何が言いたいのかよくわからないけど、
ま、これなんかは確かに「なかなかの力作」ですよ。
http://mui-therapy.org/comparison.htm

それに、そりゃ斎藤さんは時々おかしなことを言い出すけど、
人が気に入らない発言をすると、揚げ足捕えてすぐ「自己愛性性格障害」などと
攻撃したのでは、りんごさんのやることみたいで嫌じゃあないですか。

少なくとも斎藤さんは、世界で初めて「森田療法の批判を『真正面から堂々と』始めた」人であり、
その「コロンブスの卵」的な功績は無視できないはずだ。
その後から「いや、じつは私もそう思ってたんだ」と同じ意見を述べるのはたやすいが、
斎藤さんのおかげで「目からウロコが落ちた」「これまであった心のモヤモヤがとれてスッキリした」
という人もけっこう多いのではないか。

いやいや、こうやってたまには持ち上げておかないとね(笑)。

これはちょうど加藤諦三が、それまで「道徳」という「美名」に隠れて誰もやらなかった
「親の批判」を「半ば呆れるほどストレートな形で」始めたのと似ている。
そのようなことはそれまで「文学」とか「精神分析学」の中で抽象的にしかなかったからね。

これらの人達の勇気のおかげで、その主張の「厳密な正当性」はともかくとして、
どれだけ多くの人が救われたか?。また「思考の選択肢」「思考の幅」が広がったか?

そのような功績は決して無視してはならないだろう



[7301] 自分の体に訊く

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2020年 7月 2日(木)16時36分45秒   通報   返信・引用

ナイアシン。その効果は自分の体に訊くしかないでしょう。



[7300] ナイアシンとは

投稿者: 管理人 投稿日:2020年 7月 2日(木)14時45分51秒   通報   返信・引用

クエン酸回路の中で重要な役割をしていて、電子の授受をしながら
糖を分解する。
大学に入ると最初に習う重要な生物学的燃焼過程で、
当然体に良い影響を与えるだろうが、どれほどと言われると
口ごもってしまう。



[7299] これ読んでまたかと思った。

投稿者: 管理人 投稿日:2020年 7月 2日(木)12時52分23秒   通報   返信・引用

我々ははっきりと目が覚めたと、森友問題でメディアを賑わせた籠池夫妻が発言している。

森友問題については、土地取引に関して官僚の忖度をメディアが印象づけていたことは
周知の事実だが、実際には今年5月に裁判で土地取引は適法だったということが認められている。
国会でも2年に渡り膨大な時間が費やされたが、結局首相の関与を示す証拠は一切示されなかった。

当時のメディアや野党は、この土地取引、そして首相夫人と夫妻のエピソードを用いて
首相の関与を醸し出すことで、政権打倒、政権弱体化に繋げようとしていたのは記憶に新しい。

「森友学園」「森友学園」と執拗に政権批判のために追及していた彼らだが、
一方で最近の当事者、つまり籠池夫妻の発言にはほとんど、全くといっていいほど注目しない。
少なくとも私は地上波テレビで最近の夫妻の主張を目にしたことはない。
大多数のメディアや野党からすれば、もう用済み、という感じだ。
真実が明らかになることには興味がないように見受けられる。

*********************************************

これ読んでまたかと思った。我々が真実かと思う事件は、実はこの場合野党側が
安倍を倒すために煽ったのであり、これだから新聞は慎重に読まないと
ならない。国がある話題で沸騰した時に、何処まで真実だろうかと疑うべきだ。

すると沖縄で見る反基地闘争は、ある意味で代理戦争であり、地元民に
取ってはいい迷惑と言う事になる。沖縄を思って戦うのではなく、アメリカを
追い出せ、安倍を倒せの一派が沖縄に乗っかったという事になる。

だからと言って私は別に安倍を支持している分けではない。
ただ、新聞を読む時には慎重さが要求されるという事を言いたい。



[7298] 私には著効であった

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2020年 7月 2日(木)12時23分8秒   通報   返信・引用

前にも書いたが、ナイアシンです。私は、長い年月、アルコールを摂取し続けていたためにナイアシンが不足していたようだ。1週間ほど続けてみたが、明らかに体調がいい。海外製の500mgという大容量のものを飲んでいる。その効能は多岐にわたるので詳しくは以下のサイトを見ていただきたい。

むとう整骨院
https://www.muto-seikotsuin.jp/2020/02/15/579/



[7297] 申し訳ないが

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2020年 7月 2日(木)10時12分39秒   通報   返信・引用

自己愛性パーソナリティ障害なのでしょうね。

他者に賞賛を求め、自分が特別であろうとし、伝説の人物のつもりでいて、他者の都合などは度外視している。

誰とは言わん



[7296] 全く別を考えていること

投稿者: 管理人 投稿日:2020年 7月 2日(木)09時32分19秒   通報   返信・引用

恐らく斎藤が日本で、神経症と健康の両方の世界の差を述べる事が出来る
唯一の人間ではないかと思う。

神経症脳と健康な脳は、機能を異にしているのです。
神経症を克服するから健康に移行するのではなくて、
例えば幻聴が毎日聞こえる興奮した脳から、その興奮が
冷めて通常に戻った脳と表現したら近いと思う。
これは克服ではなく、単に脳の機能が正常に戻ったというだけだ。

だから、神経症者が見る世界と健康な人が見る世界では全然違う。
異性恐怖の人間が幸せそうなカップルを見ると、羨ましく思い、自分はそうならないと考えて、
将来を考えて暗澹とするだろうが、異性恐怖が治った世界では、
そんなカップルを道端で見ても、気持ちは今日の天気に移っていて、
最高気温35度になるのかなあなんて考えている。
あるいは、今日見つけた幻聴に関する英文の研究報告を翻訳したいなあと
考えている。

神経症が治るとは、決して克服ではないのが分かるだろうか。
克服、克服と一日中考えている脳のスイッチが健康側に切り替わり、
心の焦点が別に移ってしまったような現象です。

これを実現するには、治療行為という神経症特有の強迫行為を
停止しないとならないが、これはコカイン中毒患者が
いきなりヤクを止めるようなもので、言語を絶する激しい離脱症状が
襲って来る。だから神経症を治すのが猛烈に難しいのだ。


7106件の内、新着の記事から50件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.