神経症を治す掲示板第二  書き込み自由


カテゴリ:[ 健康/医療/介護 ] キーワード: 神経症 森田療法 対人恐怖


5711件の内、新着の記事から50件ずつ表示します。


[5905] Joker

投稿者: 管理人 投稿日:2019年10月22日(火)21時05分39秒   通報   返信・引用

アメリカが作った新しい映画でジョーカーと言うのが評判らしい。
収入の関係で結婚が出来ない男の物語らしい。日本も同じ問題が
起きている。英語でIncelと言う言葉がヒットしていて、
involuntary celibateから出来上がった合成語で、やりたくもない禁欲を意味する。

確かに日本では結婚しない男性の数が増えている。一つの原因は収入らしい。
でももう一つの理論があって、それは人間が既に飽和に達していて、生物学的
自然人口調節機能が働いていると言う考えで面白い。

私はもう年齢でこの年になると、結婚していようがいまいが、一人でいようが、
家族と一緒にいようが、あまり関係がない。
幸せを決定する要因は、健康であること、ある程度のお金の余裕があることだけだろう。



[5904] 何故TOEICを言うか

投稿者: 管理人 投稿日:2019年10月21日(月)17時19分6秒   通報   返信・引用

フィリピンの英語のチューターに日本人の会話の内容を聞くと、来月にセブ島に行くから
それまでに英語を上達したいとか、仕事に有利だから何時までにTOEICを何点取って
英語を上達したいとか言うという。

それは無理なのです。私は英語の努力をもう40年もしている。東京の英会話喫茶に最初に行った
のが30年前、スカイプのオンライン英会話を開始してから9年経ちます。以来オンラインで毎日最低
1時間は話している。お蔭で最近は聞き取り、話共に殆ど難しさを感じなくなった。
大人の頭で英語をモノにするのに数か月とか、TOEICテストの何点で英語上達は不可能なのです。
不可能があたかも出来るかのような間違いが日本では蔓延している。

何故このようなバカな事が日本では起きるのか。やはり社会基盤がないためだろう。
フィリピンの場合、学校に行く遥かまえに、もう英語を聞き始めている。

セルビアを含むヨーロッパでは、大体生まれた時から数か国の言語が飛び交う現実がある。
このような環境では、子供はテレビを見ているだけで英語の社会に飛び込み、自然と英語を
ものにしてしまう。

じゃあ、日本ではどうしたら良いだろうか。
先ず、学校英語を停止しないとならない。あんなものは英語でも何でもない。英語でないものを
英語と解釈するから膨大な時間を無駄にするのです。

今はパソコンで直ぐ自分の家で英会話を開始出来る。受講料は僅か30分200円です。
試験云々を頭から消して、今すぐみようみまねでオンライントークを開始すべきでしょう。
物凄く難しいが、そこから先は根性で粘るしかない。



[5903] もっとシンプルなもの

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2019年10月21日(月)16時57分29秒   通報   返信・引用

[5901]、[5902]の書き込みは、とても読めたものではないし、何をそんなに回りくどく考えているのだと感じる。

根幹には自信のなさがあるんでしょうね。勇ましく吠えているが、他人のお墨付きが欲しいように見える。見つけるのは難しいと思うけど、答えは自分の中にある。他人の言葉に振り回されないように。



[5902] アル中患者の問題

投稿者: 管理人 投稿日:2019年10月21日(月)06時38分14秒   通報   返信・引用

斎藤が注意しているのは自分の脳であり、生活の質です。自分を相手にしながら人生を過ごすなんて
悲しいですが、それが生物学的に神経症の脳を持って生まれた人間の宿命です。

で、アル中の問題ですが、斎藤は全くそれがないし、毎日の生活パフォーマンスは人以上
ですので神経症は治っていると解釈してよいでしょう。
脳が正常である証明は、何より気分が良いのが重要ですが、もう一つ判断が早くて正確である
のが特色です。その判断の良さが、50歳を超えてからの人生の逆転を演出しています。

下の書きこみは、もう今はない森田療法のスレの2チャンネル掲示板からの記載でしょうが、
その後誰も継続する人が現れない。神経症者の元気のなさ、森田療法を信奉する人たちの
挫折を物語っている。



[5901] 基地がい集落

投稿者: 或、元、斎藤信者で、成れの果てがアル中患者 投稿日:2019年10月21日(月)00時45分52秒   通報   返信・引用

860 :癒されたい名無しさん:2010/07/03(土) 06:35:49 ID:n/ql8VUj
自分を肯定すると言う事の本当の意味は、既に肯定している者が自分の中に
存在している事を学ぶと言う意味です。それは自分を忘れると言う意味です。

分り難い言い方をしています。

自分の中の総てを肯定している『もう一人の自分(無意識の主人公)』と
自我意識がけんかをしている状態が神経症です。

自分が無意識の動作に入れなくなった事を、『無意識』が憂いています。
無意識になれ、無意識の動作に入れと促しています。それが症状の意味です

還って分らなくなってしまった。すまん。

861 :癒されたい名無しさん:2010/07/03(土) 07:44:58 ID:4QKTVMB0
↑>還って分らなくなってしまった。すまん。

なら、投稿しなくていいのに。
わかってもらう気はないということじゃないでしょうか?

本気で伝えようとしていないことは、今までのレスでもよくわかる。
結局、趣味を披露しているようなものではないですか?

862 :癒されたい名無しさん::2010/07/03(土) 08:34:56 ID:t7JLbQPQ
>>じゃあ、マサヒコとH,Nと斎藤のキチガイ老人3人が死ねば問題解決!だね(^-^)v

↑こんなことばかり書いてくる馬鹿に教えてやる必要全然無し!
所詮ここは無料サイト。

>>治療法を公開して前金いらんだけましだぜ

↑こういう馬鹿が神経症者には多いから、森田療法は広まらなかったのだ。
お前らの責任。反対にクスリ屋ばかり広まった。

趣味でもこんな馬鹿に教えてやる必要はない。




863 :癒されたい名無しさん:2010/07/05(月) 08:07:52 ID:VUuKTUtT
森田療法の寿命はあと10年あるかないかくらいでしょ

それまでに別の治療法に取って替わられてる
きっと
でも認知ではどうかな~~


864 :癒されたい名無しさん::2010/07/06(火) 02:08:04 ID:ofNBZU7t
>>863
研究はかなり進んできていますので治療法としては大丈夫なのですが、
経営的にしんどいので後継者はいなくなるでしょう。たとえば森田療法研究所さん
でも1回3万円(初回3,5万円)の費用がかかります。

国やみんなの協力がないと森田療法の寿命も確かに10年ももたないでしょう。
残念ですが、神経症の難民患者さんは確実に増えます。

森田療法だけでなく、認知ほかのセラピーいろいろ取り入れれば良いのですが、
費用がどうしてもかかってしまいます。無料でやった場合は確実につぶれますのでね。

865 :癒されたい名無しさん:2010/07/06(火) 08:54:20 ID:zqeoSGqL
>>864

この書き込みはマサヒコです。
皆さん注意しましょう。

866 :癒されたい名無しさん::2010/07/06(火) 09:40:38 ID:ofNBZU7t


>>865
の無為療法のボーダー爺はスルーしてと。。。

本当の事を伝えて何に皆さんが注意するんでしょうね。
全国の病院、無料でやったら良いよ(笑)

その結果、疲れた爺にみんな罵倒され、神経症の人間はもっとも軽蔑する!とか言われちゃうよ。ww

デヘマルへ 投稿者:斎藤 投稿日:2010年 7月 6日(火)06時10分49秒   通報
狂った人間にでかい面はさせない。ここは本物のページであり
神経症人間を最も軽蔑する。


↑だってW.(完全にボーダーw)

こいつ勝手に無許可でうちのホムペ転載しとるから、こいつのも乗せておいてやるよ。
(  )の答えはうちの会員さん(お金もきちんと払ってくださった方)
にメールでしか教えとらんし、一人一人全部助言が違うので、(  )には
何が入るでしょうとかいくらやっても無駄だって(笑)。

>>863さん
そんなんで、後継者の問題があるのです。私もこのセラピストの仕事疲れてきたし。。。マジで。




[5900] 今、それを考える必要があるのか

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2019年10月20日(日)23時26分52秒   通報   返信・引用

最近、酒の飲み過ぎなど不摂生が続いていた。明日は、健康診断ということもあって、昨日は一日断食とした。体調の悪さは断食でかなり回復する。

断食をしていると、とにかく妄想に耽りやすくなる。神経症とは、執着の病気じゃないですか。妄想とは囚われの心で、執着を強化してしまう。

今日は、いつものバドミントンチームの練習がお休みなので、家の近くの他のチームにビジター参加してきた。初めて会う人ばかりのチームの中で不安もあったのだが、レベル的には高いチームでとても面白かった。没頭しているというのだろうか。やはりその瞬間に生きているときだけが事実なのだ。

スピリチュアル系で、引き寄せの法則というのがあるが、あれは簡単に言えば「良いことを想像すれば実現する」というものだ。業の法則(因果の法則)というのがあって、あながち間違いではないと思うのだが、神経症者の場合、悪いことを想像してしまうでしょう。そうすると、悪いことが実現してしまうのである。

だから、まずは、悪い想像(妄想)をしている自分に気付いて、今、この瞬間に戻ることが大事なのではないか。それを可能にするのが雑用であり、私のとってのバドミントンは雑用である。雑用とは「雑な用」ではない。「雑多な用」であって、大事な用なのである。

雑用に耽っている姿は、瞑想そのものと言っても過言ではない。それが出来たときに、自然と引き寄せが出来るようになるのではないか。



[5899] インターネットのもたらした一つの良さ

投稿者: 管理人 投稿日:2019年10月19日(土)09時13分25秒   通報   返信・引用

車の量がめっきり減った事です。オートバイが消えてしまった。今から30年前と言えば
オートバイがそこいら中で走り回り、1000ccの大型からナナハン、モトクロス、50㏄のビジネス
貧弱モペット、主婦のスクーターと道はオートバイの騒音と排気で充満していたが、これが
綺麗さっぱり何処かに消えてしまった。

するとあの当時オートバイで走り回っていた連中は皆遊びで乗っていたのだろう。
必要なら今も走っているはずであるがそれがない。
お蔭で清浄な空気と静かな都会に戻りこれは大歓迎だ。

タバコを消えた。これも大変ありがたく、人の煙を吸い込む不愉快が消えた。
大酒もすくないだろう。私が子供の頃、大酒を飲んで大声で道をよたよた歩いている
大人が怖かった。

考えるに人間は何かに依存する必要とする。それがタバコであり、酒であり、
オートバイであったのが、最近は全てスマホに収れんしたと言うことだろう。
スマホが便利だ情報源だと擁護するが、単に酒、タバコから乗り換えただけと考えれば
分かりやすい。

現に今スマホが離せない人間の殆どは、スマホが現れる前にはパソコンの話を殆ど
しなかった。パソコンがこれほど重大は役割をするのにパソコンを言わないと言うのは、
使い方が面倒、面倒を克服してまでも使う理由がなかったからであろう。

私はユーチューブを新聞では見えない情報源として使うほか、英語から直接得る情報源として
使っている。なのに大半はチェーンソーで暴れまくるフィルムを見ながら拍手喝采する連中で、
やはり大衆の参加は狂乱の愚へ向かうのが分かった。



[5898] (無題)

投稿者: 投稿日:2019年10月18日(金)22時08分33秒   通報   返信・引用

管理人さんは、ある意味、
世捨て人みたいな生活を送られていますから、
スマホなんてなくても、
全然構わないと思いますし、
逆に、スマホがないほうが、
落ち着いた生活を満喫できるような気もしないではありません。

ただ、今は、
スマホがないと仕事に支障をきたす人のほうが、
大多数ですし、
スマホを使うことで、
20代の若者でも、相当稼いでいる人もたくさんいます。

そもそも、若者の中には、
パソコンを持っていない人も多いですし。

なので、
スマホがない社会というのは、
当分の間は考えられないでしょう。

ただ、これからは、
テクノロジーの発達によって、
スマホは持ち歩かなくても良くなる時代が到来するようです。

たとえば、
車がスマホになるそうで、
車に乗りながらスマホを使うというより、
スマホに乗って移動するような感覚だそうです。

また、
街全体そのものが、スマホになるとも言われています。

わたしとしては、
管理人さんのお気持ちも分からないわけでもなく、
これ以上のテクノロジーを発達は、
ますます人間本来の生活から、
人間を遠ざけてしまうような気もしてます。

でも、この流れは止められないのでしょうね。



[5897] Re: インターネットはバカと閑人の狂乱の場

投稿者: でへまる 投稿日:2019年10月18日(金)20時49分13秒   通報   返信・引用

> 今は人は何かと言うと直ぐスマホが便利だと言う。

でも現実問題、いまはスマホやSNSを無視していてはビジネスで勝負できません。歩きスマホは問題ですが、意外とやってみたらいいものかもしれないですよ。私は年をとっても、新しいものにチャレンジしていきたいと思っています。



[5896] インターネットはバカと閑人の狂乱の場

投稿者: 管理人 投稿日:2019年10月18日(金)14時06分32秒   通報   返信・引用

1995年にインターネットとコンピューターが始まった頃は、何か胸がどきどきしたね。
だって今までは精々本屋に行って見るか、新聞、テレビだけで、自分で情報を検索出来なかった。
それがいきなり自分の家にいながらニューヨークタイムズが読めて、世界の人と文通が
瞬時に出来る。いわば人間の中でも上級のチャレンジ精神旺盛な人たちの新天地であったが、
いざコンピューターが楽に使えるようになり、スマホと言うバカチョンの機械が出来て
大衆が参入したら、バカと閑人の狂乱の場に変化してしまった。

これは今から50年前にテレビが普及してカラーテレビが出てきたころ、”テレビの見過ぎ”
の言葉が流行ったころに似ている。あまり面白いから、一日中テレビを見る人間が
現れた。民放ではお笑いバカ番組が花盛りで、あはは、あははと笑いこける人をみて、
ああ、これが大衆の現実かと嘆いたものだ。

今は人は何かと言うと直ぐスマホが便利だと言う。スマホで何でも買えると言う。
バカ言え。金がないと買えないのだ。金さえあればスマホなんてなくても幾らでも
いい思いが出来る。

タクシーのユーバーサービスが使えると言う。私なんて過去10年にタクシーは僅か
一回だけの利用なのに。

ある人は天気を見るのに、空を見上げないでスマホで予報を見る。空を見ればこの先数時間
の予報が自分の方が正しく言える。
北京に行った時に、日本人が、スマホで今日の北京の大気汚染度数をスマホで見せに来た。
外に出て空気を吸えば汚染指数なんて見なくても自分の胸と喉で分かるではないか。

あまりの人のスマホ狂気を見ていて、人間って意外と馬鹿だなあと最近は思う。



[5895] 不自然は不愉快に感じること

投稿者: 管理人 投稿日:2019年10月18日(金)06時31分26秒   通報   返信・引用

最近こそなくなった4駆のジープ。あんなもの街中で走る理由がない。
エンジンが大きく地球環境保全に良くないと反対意見が出始めた。

タワーマンション。値段が高い、見晴らしがよいで俺は払えるのメッセージが
読み取れる。しかし誰が考えても、いっちょう事があると大変だ。30階、40階へどうやって
出入りする。
見晴らしがよいと言っても直ぐ飽きる。私のマンションの南側は見晴らしが
よく、遠くの西武線の電車が見えるが、カーテンを開けて事がない。
見晴らしは直ぐ飽きるのです。
高い階の見晴らしを楽しみたかったら、ホテルに泊まれば良いと誰かが言う。
台北の一番高いビルの展望台に行ったが、大気汚染で足元しか見られなかった。

大分昔の話になるが、別荘を持つのが流行ったことがあった。しかし貧乏人が別荘を
持った事でいい事ない。一年に一回使ったとして、行っても掃除を
するだけで大ごとで、食事をしたくてもお店がない。掃除だけして帰って来たになる。
箱根の別荘街に行ったが皆ぺんぺん草が生えていた。企業の山の家は閉鎖して、
クリニックはとっくの昔に閉鎖していた。

別荘なんて買うお金を旅行に使うのです。日本全国から外国まで、それほど高いお金を
出さなくても直ぐ行って泊まれる。食事も用意してくれる。至れり尽くせりではないか。

スマホも大変迷惑だね。道を歩きながら見続ける姿を見ると吐き気がする。

駅構内でうら若いカップルが熱中していた。女性の眼差しを見てうんざり。男を
見る目つきは何かね。直ぐ目を背けた。

フィリピンのセブ空港で、若いカップルが打ち興じてた。男の姿を見ると遊び人風で
靴は白でピカピカ。女は女王みたいな恰好をしている。こんなの英語も出来ないし、
海外旅行なんて初めてではないのか。不自然さは何か異質を我々に伝えている。

結論。やはり自然が良いね。自然とは誰でもが受け入れてそこに無理がない。



[5894] 堤防建築を拒否

投稿者: 管理人 投稿日:2019年10月15日(火)19時19分12秒   通報   返信・引用

双子玉川の洪水は、堤防の一部建築拒否で起こったとは、ああ絶句!!
私は子供の頃、足立区新田で過ごした。荒川放水路と墨田川に挟まれた島であり、今から
70年も前に確かキャサリン台風と言うのが襲った。

猛烈な雨をもたらし、子供ながらも両親が前の晩に洪水を予期して準備していたのを
今も忘れない。翌日堤防に昇ると溢れた川の水面が堤防の頂上2Mまで近づいていた。
あの鮮明な記憶があるから、双子玉川では景観が悪くなるからと一部堤防を作るのを
拒否していたとは。ああ、何とバカな。



[5893] 夢さん

投稿者: 投稿日:2019年10月15日(火)10時34分0秒   通報   返信・引用

>文章だと上手く伝わらないこともあるので

ほんと、そうなんですよね。
自分の考えを正確に伝えるというのは、
とても難しいことなのではないかと思います。

同様に、相手の意図を正確に理解することも、難しい。
自分の先入観が邪魔してしまうからです。

だからこそ、
お互いに理解しあえたときの喜びは、
大きいのだろうと思いますね。



[5892] 犬さん

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2019年10月15日(火)10時05分22秒   通報   返信・引用

それでいいと思います。
文章だと上手く伝わらないこともあるのでエッセンスだけ感じてもらえれば。別に義務感を持ってやれというわけじゃないよ。



[5891] 夢さん

投稿者: 投稿日:2019年10月15日(火)09時50分38秒   通報   返信・引用

>命がある限り精一杯生きる。
>空即是色と転じた世界を生きないといけない。

いまのわたしは、
「~~すべき」だとか、「~~しないといけない」
みたいなことは、あまり考えていません。

日々、のんびり、快適に過ごせれば、
それでいいかなって思ってます。



[5890] タワーマンション

投稿者: 管理人 投稿日:2019年10月15日(火)09時09分18秒   通報   返信・引用

世間にはタワーマンションに対する怨嗟が蔓延している。
一つにはこれ見よがしに、自分は豊か、リッチだを演出しているのが一つ。
二つ目は不自然な事。今回、その不自然さが突発の台風と言う形で露見してしまった。
たまたま場所が悪かったのかも知れないが、武蔵小杉のタワーマンションが洪水にやられたらしい。
地下室に水が入り込んで電気が止まり、水道が止まりエレベーターが止まった。

私のマンションも7月に30年ぶりのエレベーターの作り変えを実施し1っカ月使えなかった。
実質6階に住むが、一日最低2回の上り下りはきつかった。途中で一息つかないと6階まで到達しない。
これが30階、40階のタワーマンションだったら殆ど不可能になる。
住民は近所のホテルに引っ越しを開始したらしい。
東京湾岸の埋め立て地に立つタワーマンションは足の便が良くない。
便利な地下鉄に欠けるし、駅から遠い。夜などコンビニもないらしい。

久しぶりに品川近辺をバスで移動したが、20年前と様変わりで、タワーマンションが林立している。
でくの坊のようなマンションが空を塞いで不気味で景観が悪い。
こんなもの世の中がはやし立てるのが分からない。世の中は流行と言うのがあるらしい。
良し悪しは後になって分かるが、人の心は移ろいやすい。



[5889] 今日の朝顔

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2019年10月15日(火)08時43分5秒   通報   返信・引用

今日の朝顔
https://drive.google.com/file/d/1GpieIxIJQzWSw0awYr2z6yOB-9cyZ2-6/view?usp=sharing

この分だと11月まで咲きそうだな。下の方で露草も花を咲かせている。冬までには途絶える命だが、命がある限り精一杯生きる。ここに人のあるべき姿、空即是色を見る。「空即是色 花ざかり」という句を知っているだろうか。

「どうせ死ぬんだ」は空である。これは虚無の世界。空の中に光を見いだすことが空即是色である。色即是空だけではだめなのである。空即是色と転じた世界を生きないといけない。



[5888] 夢さん

投稿者: 投稿日:2019年10月15日(火)00時36分21秒   通報   返信・引用

わたしは、夢さんと意見が違うところもありますが、
夢さんの意見をみて、
「なるほど、その通りだなあ」と思うことも、
しばしばあります。

ただ、何度も言うようで恐縮なのですが、
夢さんの言論の仕方は、上から目線なんですよね。
最近のネット用語でいえば、「マウンティング」です。

正直、圧がすごいです。

夢さんは、以前、
「過ぎたるは猶及ばざるが如し」を引き合いにだし、
仏教ばかりでなく、
孔子も学んだほうが良いのではないかと言っておりましたが、
その意見に、わたしも賛成です。

わたしは、仏教だけでなく、ほかの宗教や、哲学、思想なども好きですから、
孔子もちょびっとかじっていたりします。

夢さんもたぶんご存じかと思いますが、
孔子の有名な言葉に、
「君子は和して同ぜず、小人は同じて和せず」
という言葉があります。

この言葉にあるように、
自分の意見をしっかりと持ちながらも、
他者の意見も尊重し、周囲と調和している姿に、
神経症の治った姿があるように感じています。

もちろん、これは、「言うがやすし行うが難し」ですけどね。



[5887] これからは選択の時代

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2019年10月14日(月)14時26分6秒   通報   返信・引用

最近のITの発達には目覚ましいものがある。まさに加速度的というのでしょうか。ラジオ、テレビ、衛星放送、パソコン、インターネット、スマートフォン、上手く使えば便利なものばかりだ。

Sさんも、インターネットをいち早く勉強したため大きな恩恵を受けたでしょう。私らの世代ではスマートフォンは大変便利だ。これがないとコミュニケーションが取れなくなってきている。特にLINEですね。これがないと仕事にも影響が出てくる。やりたくなくても最低限は時代について行かなければならない。

前回の記事で、他の掲示板を見てもという言い方をしたが、実のところ、ここの掲示板と、ここを出て行ったピエロさんの掲示板しか見ていないのです。私は、ここと、あちらの掲示板にしか書き込んでいない。2チャンネルなど年に数回見る程度だ。スマホゲームに至っては一切やらない。

私は、Sさんのようなスマホ否定論者ではないが、半分は共感できる。スマホは、”バカ製造器”、になる可能性がある。依存しすぎると自分の頭で考えなくなるのである。だから、便利なところは利用させてもらい、不要なものは慎むという、選択の力と節度が必要なのである。

私は、紙ベースの本が好きだ。しかし、最近電車などでも読んでいる人が少ないでしょう。社会全体がそういう方向性に進んでいるので、これからは日本人の学力が低下していくとは思う。



[5886] 逆転する世代

投稿者: 管理人 投稿日:2019年10月14日(月)13時39分3秒   通報   返信・引用

私の両親の世代と私の世代では猛烈な教育ギャップがあって、父は尋常小学校卒、母は僅か
小学校に数年行っただけで奉公にだされた。セガレは二人とも大学卒である。
今は逆転で親父が大学卒でも子供は必ずしも大学卒にはならない。

私の若い頃はボーナスが4か月出たなんて話は結構聞いた。ダメ会社でも一カ月や
2か月は出した。だから車を買う、フィリピンに遊びに行くは難しくもない時代で
あった。ヤルパックなんて下品な言葉があったのを知っているだろうか。

最近の調査によると海外旅行の予約は老人の方がオンラインでやるらしい。パソコンの方が
手間かからないし、行きたい場所、乗りたいフライト、便利なホテルを予約出来る。
老人の方が数多く海外を経験しているから、パソコンで予約するのに抵抗感がないからだろう。
英語は若い人より老人の方が上手いかも知れない。

まあ、自分が生まれた時代に運不運があるとしか言いようがない。
我々の親の世代は戦争を経験して、飢え、貧困を経験している。
今の若い人は段々年金が細る方向で生きて行かないとならない。
言う言葉もないが、ある程度予定して、計画すれば、最悪は免れると言いたい。



[5885] 不愉快な日本人

投稿者: 管理人 投稿日:2019年10月14日(月)09時03分8秒   通報   返信・引用

ユーチューブで、ウラジオストックを旅行する日本人にアメリカ人が面接していた。
お名前はと聞くと、カップルは私は信夫、私は愛子と答える。笑顔で、如何にも英語が
出来ると言いたいようであるが、簡単な表現で言いよどんで、とても出来る範疇にはないと
感じた。

日本人が日本人に面接して信夫、愛子と答えるであろうか。私は佐々木であり、彼女は
フィアンセですと答えるのが自然だろう。自然でない返事は受け取る側にも親切でないのだ。
文化が違った時に英語のスタイルに合わせるべきか、自分の文化に拘るべきかと質問されたら
私は断固後者を選ぶ。

外人から何が美味しいですかと聞かれて、食べもしないのにハンバーガーと答えてそれが
親切になるであろうか。アフリカのピグミーがアメリカ人と面接して、アメリカ風の
名前を披露してそれが親切であろうか。アフリカ的現地的風習を現わす名前で答えるのが
本人にも聞き手にも親切なのです。

私は信夫、私は愛子と答える笑顔を見ると、これTOEIC何点と反射的に言う日本人に
イメージがダブル。世界の英語の達人でテストの成績を話す人は一人もいない。



[5884] 嫌韓とは暴力性の発露

投稿者: 管理人 投稿日:2019年10月13日(日)14時19分49秒   通報   返信・引用

こんな事があるブログで書いてあった。私もそう思う。
関東大震災の直後、数千人の在日朝鮮人が殺されたと言う。人を殺すなんて普通出来ないが、
人がやっていれば自分も出来ると考えてやる。人には誰もこの獣性があるが、それを押さえられる
かどうかだ。

似ている事に、自転車の違法駐車がある。狭い通りの角に一人が違法駐車すると俺も大丈夫
だろうと我も我もと駐車する。狭いから自転車を避けて道を渡ろうとするときに車に
接触する。
向かいのマクドナルドの前は利用者の3倍も5倍も自転車が駐車している。
相乗り違法駐車の例である。

雨が降った後に決まって歩道脇に安傘が放置されている。人が見ていなければ捨てて良いと
感覚だろう。
嫌韓は何も特別に理由がやっているわけでなく、人がやっていて大丈夫だから
自分もやるだろう。
私も反省しているが中学校の頃、集団万引きの真似事をした。生徒の誰もやっている
のだから自分もと。
やはり、最後は自分の胸に手を当てる事だ。神様が見ているのを忘れてはいけない。

嫌韓で日本にいる韓国人をいじめれば、自分が韓国に行った時に同じ目に会うのを忘れずに。



[5883] 夢さん

投稿者: 投稿日:2019年10月13日(日)12時35分47秒   通報   返信・引用

わたしがここに書き込みをしない理由ですが、
それは、
これ以上はもう、神経症談議や議論をしたくないからなんですね。

それだったら、
日常的な出来事を書けば良いじゃないかと、
夢さんは言われるかもしれませんが、
わたしはすでに、ほかの場所でそういうことはやっておりますし、
それに、正直なことを言いますと、
この場は、日常的な出来事を書くには、居心地が良くないなあと感じているので、
書く気が起こらないんです。

>可能な範囲で楽しく生きましょう。

これは夢さんの仰る通りでありまして、
ここに書くことが楽しければ、
わたしは書くことが好きなので、書くと思うのですが、
楽しくないから、書かないんです。

ネット上には、
楽しくコミュニケーションが取れる場所は、
探せばたくさんありますからね。

ここを見ている方で、
わたしと同じように思っている方は、
ほかにもいらっしゃるかと思います。



[5882] Re: ここに神経症者あり

投稿者: 同意 投稿日:2019年10月13日(日)11時43分3秒   通報   返信・引用

という事は、夢さんも神経症者なんですか?
ああいうタイプの神経症者もいるんですね。
勉強になります。



[5881] Re: 療法に拘るな

投稿者: 同意 投稿日:2019年10月13日(日)11時34分54秒   通報   返信・引用

これも同意です。
神経症どうのより、人とのコミュニケーションを勉強した方が
いいんじゃないですか?



[5880] ここに神経症者あり

投稿者: 管理人 投稿日:2019年10月13日(日)11時31分52秒   通報   返信・引用

この掲示板の設置目的はここに神経症者ありです。
以前2チャンネルに森田療法関係であったが、誰も引き継がないでそのまま消えた。
森田療法関係の掲示板は皆外部に閉鎖している。
何も発信しないと神経症とは始めからない事になってしまってそれはまずい。
内容はともかく、ここに神経症者ありを主張すべきでしょう。



[5879] 確かに

投稿者: 同意 投稿日:2019年10月13日(日)11時09分56秒   通報   返信・引用

僕もこのホームページ好きで書き込もうするんだけど、
夢さんって人がどうも苦手で。
掲示板なんていくらでもあるのに
なんで、誰も相手にしてくれないここに
書き込むか疑問です。




[5878] Re: 療法に拘るな

投稿者: でへまる 投稿日:2019年10月13日(日)10時12分41秒   通報   返信・引用 > No.5877[元記事へ]

> 今週は出張ばかりで書く暇がなかった。相変わらず書き込みは少ないですね。監視はしていると思うけど。

なぜ少ないのかというと、あなたが書き込むからではないですか。
あなたの投稿に誰も反応しないし、管理人さんでさえ無視している。
少し前に『本を紹介してくれ』という書き込みに、
犬さんとH.Nさんが返信していましたが、
あなたは、『気が向いたら読んでみましょう』と言っていましたね。
自分から頼んでおおいて、この言い方はないでしょう。
実際は読まなくても、『今度読んでみますね』と言うのが礼儀です。
だからみんな、『何だコイツ』と思って反応しなくなる。



[5877] 療法に拘るな

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2019年10月13日(日)01時03分46秒   通報   返信・引用

今週は出張ばかりで書く暇がなかった。相変わらず書き込みは少ないですね。監視はしていると思うけど。

話を本題に移す。他の掲示板なんかを見ていても、自分の言葉で書いている人が少ないですね。そういう人は、本当の意味で自分のものにできていないんだと思う。

仏教、スピリチュアル、森田?、ここもそうだけど、いろんなものを見てみるのはいいと思います。そこに何かヒントのようなものがあるのは事実だと思う。しかし丸呑みは良くないと思う。やはり時代遅れなものもあるし、人によって合う合わないの問題もあると思う。自分自身の生き様の中に活かされてこないと意味がないんですよ。

「仏教、仏教」「森田、森田」と叫ぶ姿は、何かすがるものを否定されたくないんだなと映ってしまう。しかし、そんなものを他人の言葉でいくら書いたって意味がないことを”本人が”知っているはずだと思うんですけどね。

やはり、取り戻すべきは自信であり、自分の頭で考える力なんだと思う。自分は間違っていないと信じることが出来るのなら、他人の目は気にならないんじゃないかな(実際は気になるんだけど無視しましょう)。

どうせ100歳ぐらいまでには死ぬんですよ。ならば、薬を飲んでいてもいいし、症状と共に生きるのも良いではないですか。可能な範囲で楽しく生きましょう。五体満足ではなくとも楽しく生きている人はたくさんいますよ。



[5876] AIと英語

投稿者: 管理人 投稿日:2019年10月12日(土)18時54分27秒   通報   返信・引用

最近AIが進歩したので、英語をやる必要がなくなったと書いてあるブログがあった。
これ書いた人は全然英語やる気がない人ではないかと思った。

AIの程度を探るために、試しに私の翻訳の原本をグーグルで翻訳させた。
読むと、分かるようで分からない。読み終わってさっぱりしっくりこないのだ。
私の翻訳を見ると、簡単明瞭、直ぐ著者が何を言いたいか分かる。
これだけ違いがあるのにAI翻訳が進歩したと言いたいのか。
まあ、言いたい人には言わせておく。

所で私は囲碁のフアンだ。囲碁のプロはもうAIには勝てなくなった。
プロのトップがAIに2目置かないと勝負にならないらしい。これはプロと
アマの違いほどであるから、この方面でのAIの実力は凄い。

ただ、AIを取り入れた囲碁の勝負解説は良くない。やはり
説明を人間がやらないとつまらない。またプレーする人が
人間だから面白いのです。機械が強いと言ったって、人間と
トラックが綱引きするみたいなのは見る価値がないでしょう。



[5875] 神経症論議と英語の論議が似ている

投稿者: 管理人 投稿日:2019年10月11日(金)11時14分59秒   通報   返信・引用

神経症者の論議を聞いていると果てしもない小田原評定を繰り返しているようで、最初から入らない。
日本の英語教育の論議と同じで、読んだことがない。

英語を話す事と試験の点数は全く関係がないし、逆比例すると言いたい。
もう8年以上外人と英語を話しているが、彼らの内で、英語のテストを受けた人なんて見たことがない。
皆見よう見まねで英語をモノにしている。共通点と言えば、殆どアメリカのテレビを
見ている事だ。子供の時分から見ていると英語がそんなに難しくないと言う。

テストとは間違いを見つける競争、正しい解答を見つける競争と言える。
しかし、斎藤の会話は、間違いだらけだ。でも会話を途切らせない。
相手の顔を見ながら反応が1秒でも遅れた時は斎藤が間違えた時だ。
でも人間は良く出来ているもので、間違えても相手は修正して理解してくれる。
これが機械と違う所で、だから間違いだらけの英語で一向に会話が停止する事がない。
こうして毎回30分の会話を満足の内に終える。

斎藤のTOEICの試験結果は低いと人が言っても気にしない。
ジャンジャン喋れて、ジャンジャン聞いて、英語の放送、ユーチューブが見られれば
そんな事どうでもよい。



[5874] Re:神経症者と会話をしない

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2019年10月11日(金)00時42分49秒   通報   返信・引用

その気持ち分からなくもないのですが、逆に会話をしたいという気持ちもあると思うんですよね。

私はタイから戻ってから仙台に行き、今は新潟に来ています。忙しい時には書く気も起きません。

日常生活の会話でも、それほど意味のある話などしていません。意味のない会話の中にコミュニケーションという大きな意味が含まれていると思うんですがね。

あまり人をコケにしていると書き込みがなくなってしまいますよ。それはあなたの望むところではないでしょう。



[5873] 気候の危機宣言

投稿者: 管理人 投稿日:2019年10月 8日(火)19時07分48秒   通報   返信・引用

無為療法として気候の危機を宣言したいと思う。年々夏が暑くなっている。
今年も35度が3週間ぶっ続けであった。それ以上に驚いたのは中々秋が来ない事
である。10月に入るまで30度を経験する。こんな事は過去にはなかった。

事態は緊急を要するのであり、政府のアクションを待っていられない。
そこで斎藤は自分で開始した。先ず、牛肉の禁止であり、それを豚肉に
移し最後は鶏肉にも応用する。

次はプラスティック製品を出来るだけ使わない事。だからボトル飲料を飲まない。
使い捨ての傘は絶対買わない。スーパーには必ず袋を持参する。
ショルダーバッグも今後は植物繊維で出来たものを買いたい。
私が市場に魚を買いに行くときは、昔使っていた竹で編んだ籠を持参する。
これが優れもので、魚から垂れる水に強い。

マグドナルドの良い所は持ち出しの場合、全て紙で覆ってくれて、プラスティックが
ない事である。すべてこうなったら余程環境は改善するに違いない。



[5872] 翻訳完成

投稿者: 管理人 投稿日:2019年10月 8日(火)09時13分49秒   通報   返信・引用

鬱病に対する脳深部刺激療法
http://mui-therapy.org/newfinding/deep-brain-stimulation-to-depression.html

アメリカは日本では食指を動かさないような研究を敢えてやる。例えばテスラの
電気自動車であり、グーグルの自動運転車など。
ちょっと無理だ、そんなの考えるのも面倒と日本では否定するが、アメリカは
チャレンジする。この辺を見習わなくてはいけない。

脳深部刺激療法もその一つで、昔の電気ショック療法にも似通っている。
似たものに、脳深部を電磁波で刺激するのもある。昔ラジオが鳴らない時は
ラジオの箱をひっぱたいたものだ。それに似ている。
荒っぽいやり方ではあるが、他にやりようがないのだから仕方がない。
今回その結果が発表されて、結構いけると言う。
まあ、今後このやり方が大幅に進歩することを期待する。



[5871] 旅行

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2019年10月 6日(日)13時17分50秒   通報   返信・引用

タイはAM11時。日本より2時間遅れている。これからゴルフをプレーして夜の便で戻る。東京着、月曜日の早朝。

このように楽しんでる時に関係のない悩みを考えてしまうのが病気なんです。

それでは



[5870] 人間は癌細胞

投稿者: 管理人 投稿日:2019年10月 6日(日)06時34分2秒   通報   返信・引用

地球上の人口は産業革命以前に比べて10倍に増えていると言う。人間一人一人が消費するエネルギー
量も当時と比べて大変な量になっているだろう。食べ物も、特に肉食の増大、牛肉の消費量
はうなぎ上りで、これが地球環境に及ぼす影響が問題になって来た。
今年の夏期間が異常に長い。10月に入っているのに30度を連日記録している。
私の好きな鮭がお店から消えて大分経つ。今ある鮭はチリ産の養殖鮭でまずい。

私は若い頃から、人間は地球の癌細胞ではないかと思っている。他の動植物では、皆自然の抑制で
あまり数が増えないように安全装置が施されているが、人間はそれを全部取り払ってしまった。
以前は、貧困、戦争、病気で人は死んでいき、人口が適切水準で推移していたが、それが
なくなり、暴走し始めた。誰も彼もエアコンを使い、車にのり、牛肉を食べて
飛行機で海外旅行をする。これに対してノーを言う斎藤は少数派であるが、
その解答は間もなくやって来ると私は見る。

今は斎藤の一人だけの戦いとして、ビーガンを開始した。出来るだけ野菜を食べて、
肉を拒否する。だから大豆から出来たハンバーガーを心待ちにしている。
プラスティック容器をできるだけ使わない。カバンも出来るなら植物繊維で
できたものを買いたい。以前フィリピンに行った時に、山岳民族が作ったショルダーバッグ
を買うチャンスがあった。彼らが手で編んで作った植物繊維のバッグだ。
高くてもよい、不便でも良い、でもプラスティックを使わない生活に戻りたい。



[5869] マレーシア・クアラルンプー

投稿者: 管理人 投稿日:2019年10月 3日(木)08時51分46秒   通報   返信・引用

私の懇意にしている人が話す度に、マレーシア・クアラルンプールの良さをしつこく言うので
閉口している。私はこう見ても過去15年間に飽きるほど海外旅行に行って外国の裏まで
知っているつもりだから、相手に合わせてそうそうとは言うが、長期滞在なんて考えたこと
もない。

南方の国は何処も腐敗が酷い。マニラ空港では、空港職員が旅行者のカバンに
銃弾を忍び込ませ、レントゲンでチェックする時に因縁を吹っかける。これで多くの
旅行者は5万円から10万円の不必要な支払いが発生する。

バリ島の空港では空港内部までよそ者を入れて、悪をやらせる。
旅行者のカバンを頼みもしないのに、ベルトコンベアーから
取り去り一か所に集積させ、後からお金を要求する。恐らくこの金の一部を
空港職員に還流しているのだろう。

フィリピンでは南部のミンダナオ島で、新聞記者を含む選挙対立候補の一団を
待ち伏せ攻撃して皆殺し事件があった。殺された数は50人を超える。
この事件で、逮捕者が出たのを聞いたことがない。裁判をしても証人は一人一人殺される。
その内に歳月がたち、うやむやになって消えてしまった。

南アジアでは何処も似たり寄ったりであり、幾ら物価が安い、
人々は親切だ、東京より住みやすいと言っても私は信用しない。
毎回東京に戻る旅に東京ほど全てのサービスが完璧な都市を見たことがない。
ソウルなんて殆ど東京並みになっているが、空気の汚染が酷い。
週末のソウルの繁華街の自動車の違法駐車に目を覆う。皆歩道に乗り上げて
駐車しているから人は歩けない。これが事実なのです。



[5868] タイに出発

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2019年10月 2日(水)22時49分57秒   通報   返信・引用

今夜の便でタイに出発する。斎藤さんはこの手の話題が嫌いなようだが仕方ない。旅行でたまに困らされるのが便秘である。乾燥わかめを持って行ってスープに混ぜて食べることで食物繊維を取ろうと思ったのだが忘れてきてしまった。タイでは手に入らないだろう。

最近、女に振られてかなり引きずっている。今回は思いっきり俗なままに遊んでこよう。

色即是空だけではダメなのである。空即是色と逆もまた真なりを理解することでバランスが取れるのだ。



[5867] 満州鉄道

投稿者: 管理人 投稿日:2019年10月 2日(水)20時06分11秒   通報   返信・引用

今この本を読んでいる。一体、満州鉄道とは何だったのか。戦争に負けて大人は
満州に何が起きたか誰も話さない。森繁久彌は満鉄で、放送に従事していたらしい。
宝田あきらは満州で生まれている。有名人で満州生まれは多い。
だが日本人の多くがこの大事な歴史を忘れ去ろうとしているので、今回本を買って来て
読んでいる。

ユーチューブは便利で、戦前の満州のフィルムと沢山見せてくれる。今から80年
以上も昔なのに、既に今と同じことをやっているのに驚いた。高級ホテルができて、
現地の観光バスが走り、バーではバーテンダーは高級酒を振る舞っている。
人は余り変わらないのだなあとつくづく思う。21世紀の今だから出来ると思ったら大間違いで、
既に100年も前から日本人は同じことをしていたのだ。



[5866] シラク首相が亡くなったこと

投稿者: 管理人 投稿日:2019年 9月30日(月)17時02分18秒   通報   返信・引用

確かシラクが首相のころだったか、アメリカがイラクに軍事侵攻を決意した時にフランスは断固
反対した。殆どの国がアメリカに賛成だったのにフランス一国が反対で、国連でどうどうと
演説をぶった。なんと天邪鬼な国だろうかと斎藤は思ったが、今はそれが正しかったのが思いだされる。

アメリカはサダムフセインが大量破壊兵器を作っていると主張し、それを世界にアピールした。
うかつにも斎藤は英語が好きで、アメリカ政府の御用機関になっているCNNニュースを
そのまま信じて、アメリカの軍事侵攻に賛成したが、今振り返るとフランスが正しかった。
以来、少数意見に真実があるのを厳しく学んだ。

今、日本のメディアを見ると、韓国が悪い、文政権が悪いの一色であるが、こんな時こそ
そうでない可能性まで見ようとする心の余裕を持ちたいものだ。



[5865] 神経症は病気であること

投稿者: 管理人 投稿日:2019年 9月30日(月)13時52分17秒   通報   返信・引用

最近、自分が16歳の頃に起きた心の激変を思う事が多い。16歳以前の自分と以後の自分では
同じ自分でも別人になったほどの違いがある。16歳までは何処にもいる快活な少年であったが、
16歳以後は全てを非劇的に見る精神病の少年になってしまった。

大学には辛くも行ったが学業はまるでだめで、卒業しても職場から逃げ回った。同じ仕事に
3か月と務める事ができず、一体自分は何なのだと詰問するが、解答は見当たらず、僅かに
森田療法に解答を見つけた。

その当時と今の自分では、心の状態が猛烈に違う。今は強迫観念が存在しないから、どんな仕事に
就いても、止める理由が見当たらない。

科学が発達したら神経症は立派な病気と認定するだろう。障碍者手帳の交付対象になっても
不思議でない。でもやたら手帳を発行していたら国の予算も持たないから、
早く神経症の医学的解明を期待したい。

神経症の脳の障害は取り返しのつかない程のものではないので、
期待はかなり持てる。神経症の障害はソフトの面が大きい。でもソフトとハードの
違いは生物学的コンピューターでは境目が曖昧な面がある。



[5864] ここまでとは

投稿者: 管理人 投稿日:2019年 9月29日(日)19時23分32秒   通報   返信・引用

今日は何時ものサイゼリアに行って食べた。2階にあるから階段を登ろうとすると、若い男性が
何か左に見ながら階段をゆっくり上っている。右足を骨折しているらしく、ギブスをはめて
義足をあてがっている。しかし目はひたすらスマホを見続けている。
これを見ていよいよ来るべきところに来たなと思った。

何も知らない近所のお兄さんが株の話を始めたら株は売りで、手じまいのお勧めと言う。
今から10年前にはアメリカでは、家を購入するのに前金は用意する必要がないと
言っていた。購入した家は間もなく値段が上がり、途中で売却してもお釣りが
くると信じていたからだ。日本人がまさかと思っていると、間もなく地獄がやって来て、
不動産バブルが弾けた。家など買えない貧困層が新築の家から強制的に放り出された。

片足を骨折して義足をはめているお兄さんが階段をゆっくり上って行くときに
スマホを見続けている様子を見ると、文明の終わりが近いと私は感じる。



[5863] 最善の答えね

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2019年 9月28日(土)20時47分59秒   通報   返信・引用

今日の晩酌
https://drive.google.com/file/d/18UsZPIw0YrhBijd3UN00Fou7ytrw3VQD/view?usp=sharing

漬けマグロ
オクラ
長芋のとろろ

何処で買うのがベストか。
それは、価値観にもよるけど身の丈に合ったものをじゃないですか。

私は、多少持っているので品質の良いものを買っています。だけど、もし今の生活レベルから落ちても、それなりに満足できると思います。それは、足るを知るということを覚えたから。

私は、仕事柄ものすごい大金持ちとお付き合いすることがあります。彼らに比べると自分がいくら頑張っても無理だということが分かります。多少羨ましい気持ちもあるけど「俺はこれでいいや」という感覚ですね。



[5862] スーパーのトリック

投稿者: 管理人 投稿日:2019年 9月28日(土)15時39分27秒   通報   返信・引用

今日、玄米の値段を見たら25%引きと書いてあった。これは凄いと思ったが待てよ、
値段は2250円である。昨日まで値段は1750円であった。定価を上げて割引とは?

別のスーパーでは納豆の値引きとあった。確かに普段より安いから買うと、何と
変色していて、明らかに古い。古いものを仕入れて値引きとは。

私が懇意にしている別のスーパーの商品は全体に1割は安い。しかし店員の態度が
良くない。明らかに仕事が大変で、愛想よくしている暇がないとはっきり現す。
さあ、何処で買うのがベストか。最善の答えは何処にもないのだろうか。



[5861] re:推薦本

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2019年 9月28日(土)11時12分48秒   通報   返信・引用

札幌から戻ってきました。

今日のアサガオ
https://drive.google.com/file/d/17mMZLPYKxxr9K9xDMhRl4LKDf_g2kk9B/view?usp=sharing

今日のツユクサ
https://drive.google.com/file/d/17xHkxk-l6BnXeCtwKLpavZdXBbary15G/view?usp=sharing

アサガオはまだまだ咲きそうだ。11月までいけるかも。コツは剪定。花は咲いたら翌日摘み取る。そうすることでつぼみがまた付く。ツユクサはゴルフ場で拾ってきたもの。今日の朝、咲いていた。嬉しいですね。

犬さん
「99,9%は仮説~思いこみで判断しないための考え方~」
私もこの手の本はたくさん読んできているので中身が大体想像できてしまうのですが。まあ先入観をなくせということですから気が向いたら読んでみますよ。新書だしさらっと読めるでしょう。

H.Nさん
鈴木大拙ですか。気に入るも、気に入らないも、読んだことがないので分かりません。これも気が向いたら読んでみましょう。
ただ、
>神経症になった人には、何処となく共感出来る部分があると思います。
私は、こういう神経症と仏教を結びつけるようなスタンスはあまり好きではないんですよね。

私が今読んでいるのは、高神覚昇氏の「般若心経講義」です。まだほんの30ページ程しか読んでいませんが、このような記述があります。「正しからざる方法によって、心理を捉えんとしても、それは結局、無駄な骨折りに過ぎない」

私もそう思うんですよ。神経症を治したいという想い(正しからざる方法)から仏教、哲学、雑用(真理)を学んでみたところで読み間違ってしまう可能性が非常に高い。全く別のものとして純粋な気持ちで読むことが出来るか。そこでしょうね。

仏教に癒やしを求めるのなら、おそらく間違った解釈をするでしょう。仏教思想を実践するには非常に厳しい覚悟がいるはずです。斎藤さんが48歳にして治癒したというのは、手入れたくてどうしようもないもの、即ち女性恐怖の治癒ですよね、これを手放したら治っていたというわけです。どうしても手に入れたいものを手放すことがどれだけ難しいか。

恋愛での押してだめなら引いてみなに似てるな。

話が横に逸れたが、どんなものでも丸呑みに信奉しないこと。これは大事だと思いますよ。答えは自分の心の中にある。自信をなくしているから丸呑みするんです。



[5860] 嫌韓報道が余り多いので辟易

投稿者: 管理人 投稿日:2019年 9月27日(金)17時23分30秒   通報   返信・引用

第二次大戦と言うか、太平洋戦争が始まると新聞は皆行け行けどんどん、
アメリカを打つべしだったらしい。でも新聞社に言わせるとそう書かないと売れないと言う。
戦争が負けると責任は東条英機にありと皆ぼろくそに東条を責めるが、
実は東条に戦争をやれ、意気地なし何をぼやぼやしているのだと焚きつけたのは国民だったと言う。

まあ、嫌韓報道を見ているとそれの再現を見る。
嫌韓記事を書けばどんどん売れるから雑誌社も新聞も書く。
最近は雑誌も新聞も売れないから、救世主とばかり、嘘半分で嫌韓を書きまくる。
ここにネトウヨが飛びつく。こんな構図が見えるから嫌韓タイトルを見ただけで読まない事にしている。

出来るだけ幅広く情報を読み、心理的空白を作らないように努力をするのが斎藤の流儀である。
世の中には完璧はないのだから何時も謙虚であるのが一番だ。



[5859] 管理人さん

投稿者: 投稿日:2019年 9月27日(金)16時40分8秒   通報   返信・引用

>ある意味で神経症の心配癖がプラスに作動している。

わたし自身の人生を振り返っても、
神経症の症状は、管理人さん同様、プラスに作動しているよう感じています。

ある意味、神経症以後の人生のほうが、
スムーズに展開しているような感じさえします。



[5858] 金ぴか先生の孤独死

投稿者: 管理人 投稿日:2019年 9月27日(金)11時35分26秒   通報   返信・引用

代々木ゼミの英語教師で、往時には年収2億円で、外車を乗り回していたそうだが、晩年はかなしく
生活保護を受けていて、離婚して、タバコの山とビールの空き缶の中で死んでいった。
こういう人は、破滅型と言うのかも知れない。

黒い花びらを歌った水原弘がそうだった。新幹線の中で喀血して死んでいった。
こんな人に説教してもしょうがないが、何故将来を考えないのだろうかと不思議に思う。

私は収入が一番上がった時にしっかり貯金して、投資も考えたから、いざリタイアしてからの
人生は比較的楽であった。ある意味で神経症の心配癖がプラスに作動している。
まあ、人生と言うのは長いもので、一言二言で説明がつかないが、
学校の成績だけでは十分でなく、総合力ではないだろか。もちろん運も重要要素だ。



[5857] 夢様へ

投稿者: H.N 投稿日:2019年 9月27日(金)09時58分15秒   通報   返信・引用

好みが違いますので、私のお薦めが気に入らないかも知れませんが、鈴木大拙博士の本は面白いと思います。全集でも、単行本でも、何でも良いと思います。1,941年に、96歳で亡くなったようですが、神経症になった人には、何処となく共感出来る部分があると思います。

27歳頃からファンになりました。又世界中にもファンが沢山いる様です。



[5856] クルーズ船の問題

投稿者: 管理人 投稿日:2019年 9月26日(木)09時09分8秒   通報   返信・引用

以前クルーズ船での旅行は金持ちの旅で、豪華のイメージがあったが、
最近は誰でも参加できるようになったらしい。儲かると分かったら世の中は
クルーズ船の競い合いになる。従業員は世界の最も賃金の安い国から集めて
コストを出来るだけ抑える。だから一皮めくると中は地獄だろう。

10万トンもあるデカい船を作って5000人も客を連れて寄港する。
どっと降りて客は何をするだろうか。水の都ベニスでは、クルーズ船の寄港を反対する運動が起きた。
あんなデカい船がやってくると歴史的建造物とのバランスが崩れて見苦しい。
ゴミを大量の破棄する。大量の燃料を燃やすから空気が悪くなると。

世界的に旅行の単価が安くなり、誰でもどこへでも行ける時代になった。
それは夢の実現でもあるが、オーバーツーリズムを起こしてしまった。
あまり人が来ると、最早旅行を楽しむではなく、押すな押すなの安銭湯に浸かっているような状況になる。

これからの旅行は、誰でもやる旅を避けて自分でデザインして、
計画して探検の要素があるものに変化していくのではないか。
私は最近の香港のデモを見ていて、ざまあみろと静観していた。
何故なら、香港に行った時の現地ツアー会社のサービスが最悪であったからだ。
以来、誰でもいく有名どころだけは御免になってしまった。


5711件の内、新着の記事から50件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.