神経症を治す掲示板第二  書き込み自由


カテゴリ:[ 健康/医療/介護 ] キーワード: 神経症 森田療法 対人恐怖


新着順:117/1338


[1281] 人の対立のもと

投稿者: 投稿日:2018年 6月13日(水)06時43分24秒   通報   返信・引用

今向き合っている現実に対して、自分の個人的な事情という背景を持ち込むと、比較の世界を持ち込むことになり、これが対立のもとになる。
自分はあれをしたこれをしたなど、過去の武勇伝やら苦労自慢やら実績自慢は、人との争いのもと。
過ぎ去った過去(思い出)というものは、ただの幻想に過ぎず、幻想というものが人の対立のもと。
今という相手にとって、自分の背景などは全く関係がないものであり、そこに相手を巻き込む事が争いのもと。
自分が忙しい生活をしていようとそうでなかろうと、今向き合っている相手にとっては何の関係もない。
ですから、生活が忙しいからといって周りに八つ当たりするものではないし、平常心を保てずに八つ当たりするくらいなら、最初から相手に向き合わなければいい。

自分の人生は全て自分自身が選択しています。


新着順:117/1338

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.