神経症を治す掲示板第二  書き込み自由


カテゴリ:[ 健康/医療/介護 ] キーワード: 神経症 森田療法 対人恐怖


新着順:89/2046


[2023] むらじさん

投稿者: 投稿日:2018年 8月 8日(水)15時09分3秒   通報   返信・引用

むらじさんって、
本当は、あれやこれやと考え、考えたことを文章として表現したり、
哲学的なことを学んだりすることが、
好きな人なんじゃないかな、
そんな風に私は思ってます。
(一休さんにも、それは感じます)

私も、無為療法に出会った頃は、
むらじさんと同じように、管理人さんに心酔して、
「自分は考えてばかりいるから、ダメなんだな」と思い、
雑用に専念しようと、
持っていた本を、ほとんど処分してしまったことがありました。

でも、あるとき、ふと思ったんです。

自分は、本を読み、あれこれ考え、文章を書くことが、
好きな人間なんだなあと。

考えることや理論で、神経症は解決しないとは、
よく言われることで、
事実その通りで、間違いないと思います。

でも、だからといって、
考えることや学ぶことが好きなのに、それを放棄しようとすることは、
それこそ、神経症を治そうとする努力であり、
心の葛藤が免れないのではないかと、思います。

なので、
管理人さんがどう思うかに関係なく、
書きたければ、好きなだけ書いたら良いのではないか、
私はそう思います。

せっかく、管理人さんのご厚意により、
こういう場を提供してもらっているのですから。

ただ、この場に限らず、
公開の場に書くことによって、
嫌な思いをしたりすることは避けられず、
また、逆に、
誰かに嫌な思いをさせてしまうことも避けられないという覚悟は、
必要なのではないかと思います。

でも、早く神経症の苦しみから逃れたいということでしたら、
まちさんのような態度が、一番、理想的だとは思ってます。

ただ、私は、素直じゃない人間なので、
なかなかまちさんのようにはなれないんですよね。

でも、さすがに、もうそろそろ、この場は良い加減にしたほうが良い、
とは思ってるんですけどね(笑)。


新着順:89/2046

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.