神経症を治す掲示板第二  書き込み自由


カテゴリ:[ 健康/医療/介護 ] キーワード: 神経症 森田療法 対人恐怖


新着順:51/3447


[3551] 神経症と認知の問題

投稿者: 管理人 投稿日:2019年 1月10日(木)19時36分1秒   通報   返信・引用

ルミカ先生と言う大変頭の良い神経症者がいた。投稿文章の格調が高く、内容も濃かった。
その人がある日に、無為療法の雑用の会のメンバーは全員斎藤の成りすましではないかと言いだした。
同じことを”海さん”も言った。これを聞いた時に神経症者と言うのは認知に障害が起きているのでは
ないかと感じた。

例えばここに書いている寿司さん、第一に書いているまちさんが斎藤の成りすましで一人三役を
やっていると言い出したら、ちょっと頭がおかしいのではと健康な人は思う。
大体どんな閑人でも一人三役、四役なんて物理的に出来ない。
それと文章の型、語彙、雰囲気、文章の上手さが皆違うでしょう。この違いが健康な脳なら
直ぐ分かるが、神経症者では判読できないらしい。

神経症とは恐怖が暴走する病気であるが、同時に認知にも障害が現れている。


新着順:51/3447

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.