神経症を治す掲示板第二  書き込み自由


カテゴリ:[ 健康/医療/介護 ] キーワード: 神経症 森田療法 対人恐怖


新着順:111/3911


[3966] 昔は良かったは妄想

投稿者: 管理人 投稿日:2019年 2月 5日(火)16時42分59秒   通報   返信・引用

それをあまり言うと、老化の進行と取られる。
時代は常に変化し、若い人はそれに直ぐ合わせることが出来る。
今と昔の比較は一言では言えない。一つ言えるのは、時計は元に戻せないだ。

今の人は現在と将来に良く順応している。しかし、酷く嫌うものがある。
スマホで、こんなものなくても社会は十分動く。むしろないほうが良いだろう。

社会は進歩している。東京の空気がきれいになった。騒音のレベルが十分低くなった。
へべれけの泥酔を見る事がなくなった。タバコが一掃された。

女性の姿が美しくなった。昔は短足胴長で身長が低かった。今、トコリの橋と言う映画を見ているが、
日本女性の肩がいかっていて、広いのに驚く。カカシみたいだ。
川の汚染がなくなり渡り鳥が戻って来た。

昔は水上生活者がいたのを知っているだろうか。達磨船とかいう木造の粗末な船で生活する
人達だ。

赤線て言葉を知っているだろうか。大学生の頃、冬の寒い夜に町で立っている女性をよく見た。

昔は55歳で定年になると間もなくチュウキで床に伏した。卒中で体が動かなくなる。

昔も生活保護の言葉があったが支払われる金額は僅かで、結核で入院していた患者が、
僅か下着のパンツ一枚しか買えないと嘆いていた。

どうですか。昔は良かったなんてのは妄想であり、社会は大体良くなっている。ただ
スマホだけはいけない。これを一掃しないと社会は崩壊する。


新着順:111/3911

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.