神経症を治す掲示板第二  書き込み自由


カテゴリ:[ 健康/医療/介護 ] キーワード: 神経症 森田療法 対人恐怖


新着順:711/4516


[3973] 圧力釜は意外と重宝

投稿者: 管理人 投稿日:2019年 2月 7日(木)16時23分31秒   通報   返信・引用

玄米を、どうして美味しく食べられるようになるかから開始した。
玄米のごわごわは、圧力釜しか解消できない。
最初は玄米に慣れないから、あまりおいしく感じなかったが、次第に炊き方
加減に慣れ、味に慣れると玄米が美味しくて、普通の白米をそれほど
上手く思わなくなった。特に私は麦を入れて炊いているから、どうも美味しくない。
玄米は、特にもち米玄米が美味しい。ただ粘りがあり過ぎて老人には危険かも。

圧力釜は、素人には扱いが難いと思うでしょうが、意外と重宝する。
理由は煮る時に圧力があり、高温度になるからだ。普通の鍋ならかなり時間をかけて
、あるいは煮る前の準備も必要でしょうが、圧力釜ではそれが
必要ない。シューと言い始めてから25分間弱火で炊き、後は火を消して
冷えるまで待つ。これで硬い難物も、見事中まで火が通って柔らかくなる。

先日アジの開きを食べたが、硬くて骨っぽいので、これを圧力釜で煮たら
見事柔らかくなった。残念ながら骨は硬かった。時間をもう少し
かけると柔らかくなるかも知れない。

豚肉の脂肪付き厚切りを煮たら、柔らかくて、中まで味が染み渡った
のが出来ると思う。
圧力釜は横着者、時間がないものに取って大事な武器になると思う。


新着順:711/4516

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.