神経症を治す掲示板第二  書き込み自由


カテゴリ:[ 健康/医療/介護 ] キーワード: 神経症 森田療法 対人恐怖


新着順:568/5711


[5332] 通りすがりの人へ

投稿者: 管理人 投稿日:2019年 6月14日(金)14時07分39秒   通報   返信・引用

「鈴木診療所では、最初は無論治す為の入院でした。
でなければ、保険のきかない高い入院費を払う人はいないからです。
最初は治す為の動きだったものが、入院の環境に入り込むにつれ、目的性が変わり、作業が楽しいからただやる動きに変化しました。
たとえば、落ち葉を掃くのがただ楽しい。
廊下の雑巾がけが楽しいと言った感じです。
体を動かすのは、本来的に楽しい物です。
鈴木診療所の環境の力に催されて、その様な身になったからです。
雑用をやることは、否定しません。
賛成です。
しかし、生活があっての雑用だと思います。
それが逆になってはまずいと思います。
雑用至上主義は間違っていると思います。
雑用をやると、心が浄化される感じがします。
心の大掃除です。
会社員なら働けなければならない。
その合間に雑用をやれば良いと思います。」

↑ 大体読後感はよろしい。
健康世界では動いて気持ちが良いに決まっているから、あまりグタグタ言わないのだ。
雑用主義は良くない。健康な人で誰が雑用主義をしているだろうか。
例えば、呼吸が出来てうれしいなんて言っていたら、この人肺炎ではないかと
疑われるでしょう。あまり当たり前な事は言葉に出す方がおかしい。

最近は頭が切れるものだから、ユーチューブを毎日英語で見ている。
アメリカのホームレス問題は深刻だね。
アフリカの遅れ、パキスタンの水不足、毎日見ていて驚く事ばかりだ。


新着順:568/5711

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.