神経症を治す掲示板第二  書き込み自由


カテゴリ:[ 健康/医療/介護 ] キーワード: 神経症 森田療法 対人恐怖


新着順:404/5601


[5386] 精神病とは病識を欠く病気

投稿者: 管理人 投稿日:2019年 6月20日(木)20時42分57秒   通報   返信・引用

神経症者は多少病識があるが、多少であって、治るまで本質が分からない。
精神病とは自分が正しいと主張する心の病で、治すのは現状は非常に難しいと言わざるを得ない。
私はそんな人と論議をする気は全くないわけで、今はアメリカの肥満問題に興味がある。

レオナルドダビンチが書いた最後の晩餐の絵をみると、テーブルに沢山料理が置いてあるのですが、
今のアメリカの食べ物のサイズに比べて半分以下であるとアメリカ人は言う。
アメリカ人がドイツの家庭に招かれて、料理のお手伝いをして、お皿が小さいので、大きなのはと
聞いたらこれが大皿だと言う。アメリカではデザートの皿のサイズで、メインの皿は二回りも
大きい。ここに肥満の問題の本質があるのです。

気が付かない内にアメリカ人が大食いになっていた。
50年まえのコーラの瓶は小さかったが、現在は大瓶になっていて、しかもリッター入りになっている。
食う量が昔に比べて倍になっているのだ。これでは太るはずで、日本に対する警告でもある。

世界一デブの国はトンガとか南太平洋の小島の国です。ここではあまり太り過ぎていて、
糖尿病が深刻になっている。病気のために40歳、50歳で死んでいく。糖尿病のために、足が腐り始め
治らない。太りの原因はニュージーランドから輸入した破棄するはずの羊の脂肪肉の大量摂取であった。
今後肥満は世界の深刻な脂肪原因になると思う。


新着順:404/5601

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.