神経症を治す掲示板第二  書き込み自由


カテゴリ:[ 健康/医療/介護 ] キーワード: 神経症 森田療法 対人恐怖


新着順:252/5489


[5426] 神経症の原因

投稿者: KY 投稿日:2019年 6月24日(月)08時57分33秒   通報   返信・引用

こちらの掲示板では、神経症を治す方法として、雑用をする、仏教の教えを勉強する、鈴木大拙を勉強する、症状を相手にしない、治す行為を止める、等色々書いてあります。

しかし、なぜ神経症になって、人生を棒に振るようになるかという、神経症の原因についてはほとんど議論がありません。

私が思っているのは、生まれつきの神経質脳です。
神経質の特徴は、欲が深い、執着性が強い、自己内省性で自意識過剰である、とても心配性である、鋭敏な感受性のため心が傷つきやすい、やたら理知的で言葉で納得して安心を求める、といった特徴化と思います。

犬さんの場合では、仏教の言葉で、一生懸命納得して安心を求めようとしている状態かなと思います。

それに加えて、過保護で甘やかされて育ち、あまり叱られたことがないので、依存心が強く、自己中心で、嫌なことを避けまくり経験不足のため観念的で、また、些細なストレスで落ち込む鋭敏脆弱性な脳が加わって神経症を発症すると考えています。

私の場合は、神経質性格のため、強迫観念や不安症状がありましたが、私の不安障害やうつ病の原因は、幼少期に虐待されたため、脳が変質したのが主な原因です。
病名は発達性トラウマ障害です。

このように言ったら、反発を買うのは分かりますが、虐待されて症状が発症したものからすれば、甘やかされて症状が発症した神経症者は、贅沢病か、我儘病のように思えてしまいます。

夢fantasyさんが以前書き込んでいた、母親からは大切にされて育ち、今でも、母親の愛情が心の中にあって、一人じゃないというコメントは、物凄くうらやましいかぎりです。


新着順:252/5489

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.