神経症を治す掲示板第二  書き込み自由


カテゴリ:[ 健康/医療/介護 ] キーワード: 神経症 森田療法 対人恐怖


新着順:251/5489


[5427] KYさん

投稿者: 投稿日:2019年 6月24日(月)10時47分1秒   通報   返信・引用

>犬さんの場合では、仏教の言葉で、一生懸命納得して安心を求めようとしている状態かなと思います。

これは、KYさんのおっしゃる通りですが、
でもわたしは、
これを間違った態度としてしまうところに、
森田療法(無為療法)の弊害があるとわたしは思っております。

森田療法では、
よく言及されることが多い、
道元、親鸞、白隠、また、鈴木大拙など、
みな、仏教に救いを求めて、
一生懸命、真剣に仏教を学びました。

親鸞さんは、
20年比叡山で修業をしたけれど、救われず、
その後、法然の浄土宗に出会い、
「これだ。これしかない」と思ってからは、
雨の日も、風の日も、どんなに大切な用事があっても、
教えを聞きに、法然の元を訪ねたそうです。

森田療法では、
「治すことを諦める」ことが大切だと言われ、
それは決して間違っていないとわたしも思いますが、
でも、森田療法を満足に行うことができない、
愚鈍で、落ちこぼれのわたしは、
ある時、逆に、
「治るまで、治すことを諦めてたまるか」と思い、
治癒に有効かもしれないと少しでも思ったことは、
なんでも試してやろう、そう思ったんです。

ほんと、いろいろなことをやりましたが、
その中でも、本は本当にたくさん買いました。
数えたことはありませんが、
数百冊は買ったと思います。
一時期は、毎日のように、
Amazonからの配達が届いたほどですw
もちろん、全部読んだわけではなく、
中には、パラパラとめくっただけで、終わってしまった本もありますが、
でも、「少しでも気になった本はすぐ買う」を実践したことで、
いろいろなことを学ぶことができ、
そのおかげで、随分と、心も落ち着いてきたので、
たくさんのお金を無駄にしたとは思いますが、
後悔はまったくしておりません。


新着順:251/5489

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.