神経症を治す掲示板第二  書き込み自由


カテゴリ:[ 健康/医療/介護 ] キーワード: 神経症 森田療法 対人恐怖


新着順:88/8622


[8829] 馬鹿が「禅」を説く悲哀/聞かされる周りの迷惑

投稿者: ぐると 投稿日:2021年 1月 8日(金)22時17分58秒   通報   返信・引用

https://9209.teacup.com/dai2keijiban/bbs/8827

>      ・・・(あと迷言ぜ~んぶ省略)・・・
> 会社休憩室が暖房で暖かいのを利用して、禅、瞑想しながら、
> 今旅行でバカンス海岸で寛いでいると自己催眠暗示かけてテンパイ極楽です。

わかる人がみれば「一目瞭然」ながら、こんなのは「禅」でもなんでもない。
いうまでもないが「禅」とは「安楽を貪(むさぼ)る自分」を空想し満悦気分に耽ることではない。
これはただの「妄想」「幻想世界に浸ることで満足したふりになろうとする現実逃避」にすぎない。
さすがにどんな神経症やうつ病の患者も、ここまでバカげた境地を夢想しないであろう。
まさに愚か者にしか思いつかない発想、稚戯にもひとしい「かたときの慰め」といえよう(笑)。

「禅」とはもっと厳しい、容赦ないものだ。

「禅の極意」は「無意識の自分に出会うこと」。それを俗に「心を無にする」という。
これは誰も異存あるまい。

いったいこれまで何を勉強してきたのか。こんな馬鹿が「禅」を説くとはかたはらいたい。
あまつさえ「やればその境地がわかるから、お前も座禅してみろ」とはまったく恐れ入る。

わかりもしない者が「禅」を語るな。まずは頭を冷やしてゆっくり反省。勉強のしなおしだな。

ついでに猫仙人、そんなにイモ齧(かじ)りが大好きなら、いっそこれから、
一生イモの尻尾だけ食べて生きることにしたらどうか?。何ごとも中途半端はよくないぞ(笑)。

メシウマテンパイ冥利ここに極まれり!(大笑い)。小林老師とやらもきっと大喜びだ(笑)。


新着順:88/8622

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.