神経症を治す掲示板第二  書き込み自由


カテゴリ:[ 健康/医療/介護 ] キーワード: 神経症 森田療法 対人恐怖


7104件の内、新着の記事から50件ずつ表示します。


[7192] それは分からないじゃないか

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2020年 6月21日(日)08時21分9秒   通報   返信・引用

犬さん

私が言ってることと、あなたが言ってることの、どちらが正しいのかという判断をしない場合に、以下の発言が正しいと言えるのか。

>「掲示板の内容が、
>実際に神経症に苦しんでいる人の悩みの解決よりも、
>神経症治癒者の方同士のマウントの取り合いコメントばかりなってしまっていることで、
>掲示板は神経症に悩む人にとって、
>役に立つどころか、かえって、苦しみを与える結果になってしまっているのではないか」

これは、あなたが正しいという前提で書いてるだろう。だけど、実際には、あなたやH.Nさんのように神経症者に寄り添ってる風な言動が神経症者の治癒を遅らせ苦しみを与える結果になってるかも知れないじゃないか。

それは分からない。だから、そんなこと気にする必要ないんだよ。もう一度書いとく。

>あなたが持つ書くことへの慎重さや、後に感じる自責の念は決して悪いものではないと思う。神経症者が持
>つ過剰に気を使ってしまう繊細さなんだろうね。
>余計なお世話かもしれないけど、その辺をある程度図太くしていかないと生きづらさに繋がってしまいそ
>う。

他人よりもまずは自分だろ。こういうことを書くと、また海さんが「あなたは自分のことばかり考えて」と言い出すかも知れない。しかし、自分を大事にすることと、他人を大事にすることはイコールなんだよ。



[7191] マスコミの罪、大衆の罪

投稿者: 管理人 投稿日:2020年 6月21日(日)06時23分24秒   通報   返信・引用

マスコミもお金で動いている。権威を恐れていてスポンサーを
恐れている。結果、大衆に喜んで受け入れられるニュースに飛びつき
、権威の尾っぽを踏みそうな危ないニュースは報じない。
また、大事なスポンサーのご機嫌を損じたくない。

まあ、毎日難しい舵取りを強いられているのであるが、ここに賢い国民が
彼らを上手くコントロール出来ないだろうか。

痛ましかったのは今から10年以上も前になるが、鳥インフルエンザが流行って
いる時、ある養鶏業者が密かに死んだ鳥を処分している事が発覚した時だ。
マスコミがヒステリーになって報じた結果、この業者が自殺した。

理研の小保方さんの時も、必要以上にマスコミは長期に攻撃した。
売れるし、安全で、ボクシングのサンドバッグ代わりにたたいた。
その結果小保方さんの上司が自殺している。

田中角栄の事件の時も数人が自殺している。
その他、リクルート事件、舛添さんと都知事失格等
山盛りだ。

だから私は社会が一斉に一方方向に走り出した時は、
一歩身を引く事にしている。
世間のスマホ狂いもその延長です。



[7190] 夢さん

投稿者: 投稿日:2020年 6月21日(日)03時52分46秒   通報   返信・引用

> あっちの掲示板で悪ノリしてる林檎さんを見てどう思う?
> コケにされてると思わないか

林檎さん特有の大げさな表現によって、
そんな風に感じてしまうところも確かにあるのですが、
でも、
わたしが主張する、


「掲示板の内容が、
実際に神経症に苦しんでいる人の悩みの解決よりも、
神経症治癒者の方同士のマウントの取り合いコメントばかりなってしまっていることで、
掲示板は神経症に悩む人にとって、
役に立つどころか、かえって、苦しみを与える結果になってしまっているのではないか」

という問題意識は、
林檎さんのコメントを読む限り、
共有できているのではないかとわたしは思っております。

あと、ついでに、
わたしが夢さんのコメントを読んでの印象を申し上げると、
夢さんは、ご自分のプライドを守ることが最優先になってしまっており、
そのために、
コケにされているかどうかというのが、
夢さんの中で、問題意識として上がってきてしまっているような気がします。

わたしが思う、真の治りとは、
このような防衛的な態度が消え、人格が柔和になることではないかと思っているんですよね。

治りの定義については、
一人一人、様々だと思いますが。



[7189] 犬さん

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2020年 6月21日(日)00時57分3秒   通報   返信・引用

あっちの掲示板で悪ノリしてる林檎さんを見てどう思う?
コケにされてると思わないか



[7188] 掲示板ひとくちメモ ・・・ 海さんの「決まり文句」

投稿者: ぐると 投稿日:2020年 6月20日(土)23時45分8秒   通報   返信・引用

海さんの投稿を読むと、いつも「これまで長い間本当にお世話になりました」とか
「返信無用」といった「毎回同じ決まり文句」で結ばれていることに気づきます。
同様に感じている人も多いことでしょう。

それでまずこちらの「無為療法第二掲示板」で「お世話になりました」が使われた回数について
ちょっと調べてみたら、これが意外と少なくて「計24回」でした。
もしかすると100回位はあると思っていた人もいるのでは?
(でもおそらく他の掲示板も合わせると、やはりその位はあるかもしれませんね(笑))
https://9209.teacup.com/dai2keijiban/bbs/search/exec?thread_id=&SEWOR=%E3%81%8A%E4%B8%96%E8%A9%B1%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F&SERAFL=0&submit=%E6%A4%9C%E7%B4%A2

内訳は
2018年・・・9回
2019年・・・7回
2020年・・・8回
となっています。

このうち2回を除いて、すべて「長い間(長いこと(事)、長らく)」、
さらにまた17回は「本当に」または「本当に本当に」という副詞がついている。

ちなみに「返信無用」のほうは全部で「計19回」でした。こちらも意外と少ないですね(笑)。
なお「返信無用」については「トホホさん」も4回使っておられます。
https://9209.teacup.com/dai2keijiban/bbs/search/exec?thread_id=&SEWOR=%E8%BF%94%E4%BF%A1%E7%84%A1%E7%94%A8&SERAFL=0&submit=%E6%A4%9C%E7%B4%A2

最後に今日も飛び出した「さようなら」。こちらはどうやらなんと「計200回以上」あるみたいで
多すぎて数える気になりません。正確に知りたい人は・・・自分で数えてください。
(ちなみに「さよなら」のほうも100回ぐらいあるようですよ(笑))
https://9209.teacup.com/dai2keijiban/bbs/search/exec?thread_id=&SEWOR=%E3%81%95%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%AA%E3%82%89%E3%80%80%E6%B5%B7&SERAFL=0&submit=%E6%A4%9C%E7%B4%A2



[7187] 漫談

投稿者: ぐると 投稿日:2020年 6月20日(土)21時14分9秒   通報   返信・引用

先日の投稿「神との対話」はチョー間抜けだった。終わりがなんと「尻切れトンボ」だった。
このようなミスはこれまで一度もやったことがない。まったく情けないことだ。

何だかスキーのジャンプや滑降の選手が着地を終えたり滑り降りたりした後で、
向きを横に変えてストップする際、体勢を崩してズッコケるみたいな
超ハズカシー感じだったな(だいたいそんな人いないって!)。

だから今後は、絶対にそのようなことのないように注意して書きます。

先日の松本前大臣の動画、最初見た時は気づかなかったけど、
吃驚(ビックリ)したのは、サッカーボールを岩手県知事目がけて蹴るシーンだった。
あんなことは大抵の人には到底できない。私にもできない。
いやこれはべつに「性格うんぬん」や人間性の話をしているのではないよ。

よく見るとこの人、あれだけの距離(結構あるよね)を失敗することなく
見事1回で「ノーバンで相手のストライクゾーン」にボールを放(はな)っている。
これってキックの腕に相当の自信がないと決してできませんよ。
そこだけは変に感心した。皆さんもそう思いませんか?
https://www.youtube.com/watch?v=A5b9IVYcneU

ところで悪いことに北朝鮮がこの所またあれこれ動き出している。
最近にわかに脚光を浴びてきたのが党委員長の妹、金与正(キム・ヨジョン)だけど、
この人何だかコワいですねー。何者ですかねー(「日曜洋画劇場」の淀川長治風に)。
でもまあなかなかの古典的美人といった感じなので、
もしかすると甘恋さんあたりはファンになったりするんじゃないかな(笑)?

おかげで北朝鮮情勢はまた緊張、これまで歴史を眺めてみても、周囲を見渡してみても、
女性は肝心な時に判断が感情的になることが男性に比べて多いような気がするので、
べつにだからといって妙なことにはならないとは思うけど、ちょっとだけ心配ですね。

いやいや、このようなことも現在では「性差別」ととられるので
大っぴらには言えなくなってしまったよ。

おしまいに東京都知事選。こちらは開始早々、さっそく山本太郎が吠えまくっているようですが、
あの「少々おかしなオーバーアクション(笑)な手振りや喋り方」を見ていると、
何だかこちらの政見放送を少し連想してしまう。ま、これほどひどくないか(笑)。
https://www.youtube.com/watch?v=1fa_g_qsndY



[7186] 犬様

投稿者: 投稿日:2020年 6月20日(土)16時28分19秒   通報   返信・引用

貴方のコメントは、ただのご機嫌とりにしか見えません。
人は、優しけりゃいいってもんじゃない。
うわべだけ平和ならいいってもんじゃない。

貴方はそれでいいと、言ってる時点で、それは嘘になる。
それが、情報発信というもの。
なぜなら、相手が本当にそのままでいいなら、相手に対して口出しすること自体が終わるから。

堂々巡りに終わりが見えない。

これ以上、わたしはもう、貴方の意識にも、巻き込まれるのは終わりにします。

さようなら。



[7185] 夢様

投稿者: 投稿日:2020年 6月20日(土)16時18分46秒   通報   返信・引用

貴方はただ、自分が撒き散らしている排気ガスに対して無責任に生きてるだけ。
これ、斎藤さんも同様ですね。
このような在り方の人というのは、自分の目の前に広がる視界は、たいそう景色は良いだろうが、自分の後ろに排出されているガスは浄化されておらず、それにより周りの人間がどのような影響を受けているかを知ろうともしない。
貴方の生き方は、わかりやすくいうなら、例えば、自分が通りがかりでふいに人に怪我をさせてしまったけど、それに目を向ける事も、立ち止まることもなく、自分の目的地に向けて歩みを続けているようなもの。
身体的な怪我という物理的なものであれば、貴方は立ち止まるだろうけど、目に見えない意識の世界で貴方はこれと同じような事をしてきたにも関わらず、自分の歩みを止めようとしない。
だから、その因果として、人が消えていく。
自分が周りに対して及ぼしている影響に対して無責任過ぎる。
このような無責任な生き方が出来るのであれば、誰でも貴方のように生きられますよ。
けれど、人それぞれに程度の差はあれど、たいていの人は、これが出来ない。
ですから、犬さんのような生き方というのは、繊細というよりも、真に自己責任を受け入れて生きるのであれば、ある意味では、当たり前と言えば当たり前な生き方です。
けれど、人はそれぞれ、自分が生きたいように生きればいい。
なぜなら、自分の因果という自然現象は、誰にでも平等に作用しているものであり、全ての人は、今に今、自分の因果を生きているものだからです。
ですから、貴方も、ご自由になさればいいが、一応書いておきました。
みなさん、まだまだ、貴方の排気ガスに引き寄せられているようなので。
夢さんを変える事は誰にも出来ませんよというのを提示しただけです。
ちなみに、わたしを変えようとする事も出来ません。
これは、わたしと夢さんに共通する部分。
変えられない相手を変えようとし、変えられない相手をありのままに受け入れられないのがいわゆる神経症者なので、これをやってる間は、わたし含めてみなさん神経症。
という、ただの提示。最後の。



[7184] 夢さん

投稿者: 投稿日:2020年 6月20日(土)16時10分22秒   通報   返信・引用

夢さんのように誰に何を言われても、
動じないようなメンタルタフネスがわたしにあれば、
また書き方のスタイルも変わってくるのかもしれないんですけどね。

これまで、いろいろなスタイルを試してまいりましたが、
ご批判はいろいろとあれども、
わたしには、
このスタイルが一番しっくりきて、楽なようです。



[7183] 神経症脳は危険な脳

投稿者: 管理人 投稿日:2020年 6月20日(土)13時41分30秒   通報   返信・引用

神経症者の殆どは、一生神経症論議が止まりません。
彼らの脳からは、強迫観念がこんこんと湧く泉のように止まる事がない。
この強迫観念との対話が一時的に神経症者に安心を与える。

所がだ、この効果は麻薬の効果に似ていて効きがが早いが、
禁断症状がキツイ。麻薬では殆どの人が廃人に直行する。

神経症も似ていて、神経症論議をすればするほど神経症脳は硬化を
始めて、最後はどんなことになるかと言うと、錯乱を起こすのです。
錯乱状態とは精神病院に入院しないと、錯乱は治まらないのです。
しかも強い薬を飲むと短時間だけ治まるような効果しかない。

だから私は何時も神経症論議を止めろと言う。
直ちに神経症を治す努力を停止しないと、貴方の人生には
破局が待っていると言う事です。



[7182] 困った時には100円ショップ

投稿者: 管理人 投稿日:2020年 6月20日(土)11時19分10秒   通報   返信・引用

ここの所、如何したら1000倍希釈液ができるか考えていた。
大瓶の500㏄、あるいは1000㏄は得られるが、1mlを計る
容器がない。

そこでものは試しとばかり、100円ショップに行ったらあるではないか。
5つのスプーンが揃っていて、それぞれ1mlから15mlまで計ることが出来る。
100円ショップが流行るのは、単に安いばかりでなく、こんなものが
欲しいなと思っているとズバリあるからでしょう。
これが魅力ですね。



[7181] 犬さん

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2020年 6月20日(土)08時19分28秒   通報   返信・引用

あなたが持つ書くことへの慎重さや、後に感じる自責の念は決して悪いものではないと思う。神経症者が持つ過剰に気を使ってしまう繊細さなんだろうね。

余計なお世話かもしれないけど、その辺をある程度図太くしていかないと生きづらさに繋がってしまいそう。

私は終わったことはあまり考えないようにしてる。今現在と、その先を見てることが多い。



[7180] ぐるとさん

投稿者: 投稿日:2020年 6月20日(土)00時07分16秒   通報   返信・引用

わたしの書き方のスタイルですが、
他者に向けて書きながらも、
同時に、わたし自身に向けて書いているんですよね。

日常生活において、
他人の話にあまり注意を払わず、
自分の意見ばかり言いたがる傾向がわたしにはあるのですが、
そういうときは決まって、
後々、ひどい自責の念に駆られてしまったりするんですよね。

なので、掲示板において、
ほかの人のコメントに返信する場合は、
繰り返し何度も読み直して、
その人が言いたいことを掴んでから、
自分の意見を言うように、なるべく、心がけています。

そのために、

> あなたは、前半部分で相手への理解を示してるような文章を書いてから、
> 「ただ」「けど」という打消しの後に反論をしてくる。

というような印象になってしまうのかもしれません。

同様に、
良い子ちゃんぶっているような印象を与えてしまうのも、
そこにあるのかもしれませんね。

でもほんと、
他者の文章を、他者が意図した通りに理解するというのは、
とても難しいことであると実感します。

>此処は所詮「ネット上の掲示板」なのだから、あまり礼儀作法や流儀にこだわるよりも、
>何か意見がある場合は、もっと率直に言いたい内容をそのまま言ったほうがいい。

わたしの考えとしましては、
相手の姿が見えない、ネットだからこそ、
なるべく、他者に配慮した書き方をしたほうが良いと思っているんですよね。

でも、るみかさんの文章は、
わたし以上に、配慮が行き届いた文章を書いているような気がしますよ。
なので、るみかさんの文章を読んで、
気分を害する人は、少ないのではないかと思ってます。



[7179] 何が夢不安多痔だ

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2020年 6月19日(金)22時14分40秒   通報   返信・引用

あっちの掲示板でアホなことを言ってる林檎さん。
でも、あっちの掲示板ではあんたがいちばん面白いよ。



[7178] 悪いけど全く響かない

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2020年 6月19日(金)22時11分43秒   通報   返信・引用

>あと、夢fantasyさんについては、犬さんが指摘しているように、
>確かに「相手の意見をよく聞こうともしないで、自説だけを押しつける」所が少しあるように思えます。
>だから犬さんが言うように、そのあたりはもう少し注意を払ったほうがいいのではないか?
>という気は確かにします。

「は?」って言う感じですね。
ぐるとさんが犬さんに見えてきた。



[7177] Re: 夢さん

投稿者: ぐると 投稿日:2020年 6月19日(金)21時47分53秒   通報   返信・引用 > No.7174[元記事へ]

犬さんのこの投稿ですけど、

https://9209.teacup.com/dai2keijiban/bbs/7174

> 「我が身の臭さ我知らず」という諺があるように、
> 人は、自分の欠点には気が付きづらいものですから。

私は自分の投稿内容について、読んで嫌気がさす人も中にはいるだろうということを
わかって書いてますよ。だからといって、そうならないようにということばかりに
注意をして書くと、言いたいことを上手く伝えられなくなってしまう。

だからそのような場合には、申し訳ないけれど、自分の意見を言うことを優先させています。

https://9209.teacup.com/dai2keijiban/bbs/7173

> あなたは、前半部分で相手への理解を示してるような文章を書いてから、
> 「ただ」「けど」という打消しの後に反論をしてくる。

それから犬さんの最近の投稿内容を読んでると、確かにこのように感じる場合が結構ありますよ。

昔は犬さんはもっとストレートに自分の思っていることを発言する人だという印象がありましたが、
最近は「自分の発言を人がどう思うか」「掲示板で如何に角が立たないような発言になっているか」
「他の人もそこに如何に配慮しているか」についてばかり気を回してそちらを優先させるあまり、
意見の内容がイマイチ不鮮明になったり、文章の長さのわりには主旨が伝えきれていなかったりする、
枝葉末節の部分にばかり拘りすぎ、という感じが多少しないでもありません。

https://9209.teacup.com/dai2keijiban/bbs/7175

あと、自分の意見を書いた後でこのようなことを必ずつけ足すのも最近の犬さんの特徴ですけど、
あえてわざわざ書く必要あるのかな?、蛇足なのでは?、という気がしないでもありません。

此処は所詮「ネット上の掲示板」なのだから、あまり礼儀作法や流儀にこだわるよりも、
何か意見がある場合は、もっと率直に言いたい内容をそのまま言ったほうがいい。

此処で自分の意見を書いたぐらいでそれにより誰かが実害を被る、といったことなどまずありませんし、
あるとすればせいぜい世界の裏側(笑)で「この人は自己愛性障害」「自己中心性が克服できていない」
などといった「正体不明の悪口」が、どっかから「UFOみたいに」飛んでくる位のことでしよう。

しかしそういった「投稿した内容に対しての反対意見」ではなく「意見を投稿すること自体」
問題だとするような筋違いの意見など、気にしてもしかたがないのではないでしょうか?

ま、そうはいってもUFOってもし本当に存在したら怖いですよね(笑)。
「矢追純一スペシャル」って最近なくなってしまいましたが(いったいいつの話だ?)、
いやいや、子供の頃は冒頭のあの「テーマ音楽」とナレーションだけでホント怖かったものです(笑)。

> 夢さんが他者の文章を他者が意図した通りに読まないというのは、
> わたしに対してだけではなく、ほかの人に対しても、同じであるような印象があります。

あと、夢fantasyさんについては、犬さんが指摘しているように、
確かに「相手の意見をよく聞こうともしないで、自説だけを押しつける」所が少しあるように思えます。
だから犬さんが言うように、そのあたりはもう少し注意を払ったほうがいいのではないか?
という気は確かにします。



[7176] 神経症者に共通すること

投稿者: 管理人 投稿日:2020年 6月19日(金)17時18分25秒   通報   返信・引用

文章の背後に、動きが感じられない事。
これ共通していますね。HNなんて鈴木に入院した
のだから、動きを知ってないとならないが、彼の文章の何処を見ても動きがない。
最も鈴木の卒業生は、全員消えてしまった。

その原因に、無理な動きがあると思う。
最近斎藤は動きを言わないと、神経症者は言う。
実際、私は最近動きを言わなくなった。

自分は48歳の年から雑用を熱心にして神経症を脱出したから、
雑用は有力な方法と思っていたがそれは間違っていた。

雑用、動きは神経症が治るから出て来るのであって、これを神経症を
治す武器として渡すと、その武器が逆に神経症者に襲い掛かって来る。
神経症者に、人参をぶら下げてはならないのです。

大体、神経症者が必死に雑用をする姿は健康でない。
不自然であり、本人も長続きしない。しかも、周りから浮き上がってしまい、
人は貴方をおかしいと感じる。

やはり神経症を治す本筋は、神経症を治す努力の完全停止なのです。
でも、これが物凄く難しい。拒食症の人に食事をしなさいと言うに等しいし、
不潔恐怖の人に手洗いを止めなさいと言うに等しい。

しかし手を洗いながら不潔恐怖を治せないし、絶食しながら拒食症を
治す事は出来ない分けです。



[7175] 夢さん

投稿者: 投稿日:2020年 6月19日(金)15時57分14秒   通報   返信・引用

あと、わたしが書いていることは、
わたし自身に対する努力目標でもあります。



[7174] 夢さん

投稿者: 投稿日:2020年 6月19日(金)15時47分10秒   通報   返信・引用

> 自分のことが見えてない

これは夢さんのご指摘通りかと思います。

だからこそ、
掲示板でのこうしたやり取りに、
意味があるとも思うんですよね。

「我が身の臭さ我知らず」という諺があるように、
人は、自分の欠点には気が付きづらいものですから。

なので、
欠点を指摘していただいたときは、
そのことについて、よくよく考え、
改めるべきところは改めたいと思ってます。

夢さんもよく言われていますが、
人は完ぺきではないわけですからね。

わたしの至らぬ点については、
遠慮なくご指摘いただけたらと思います。

> 私があなたにそういう対応をするのはある意味わざとなんですよ。

夢さんが他者の文章を他者が意図した通りに読まないというのは、
わたしに対してだけではなく、ほかの人に対しても、同じであるような印象があります。

> 私も同じだと思うが、あなたも十分好戦的な文章を書いてるんですよ。

そうですね。
なるべくそうならないように気をつけたいとは思ってはいるのですが、
同じ穴の狢ということになるのだと思います。



[7173] 自分のことが見えてない

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2020年 6月19日(金)15時08分30秒   通報   返信・引用

犬さん

私があなたにそういう対応をするのはある意味わざとなんですよ。あなたは、前半部分で相手への理解を示してるような文章を書いてから、「ただ」「けど」という打消しの後に反論をしてくる。

私も同じだと思うが、あなたも十分好戦的な文章を書いてるんですよ。

私はこの掲示板の雰囲気を悪いとは思ってないのです。あなたがそう思うのは結構です。



[7172] 日本のコロナ対策は結果的に成功していること

投稿者: 管理人 投稿日:2020年 6月19日(金)14時30分29秒   通報   返信・引用

メディアは政府を叩く事に忙しいが、結果的に世界の有力国の中で
日本が一番成功している。今だ、死者数が900人と言うのがその証明だ。
私は毎日世界と話していて、日本が違うのは、ロックダウンの最中でも
日本のそれは殆どロックダウンになってなかった事と、人々の警戒レベルは
世界の平均レベルより高かったことであった。

他の国の人と話していると、あまりの違いに驚く。ロックダウンの最中は
全てのお店が閉まっていて、外出は家族の内の一人だけ、
しかも週3回とか。しかも違反は逮捕される。罰金も高い。
それでいて、ロックダウンが終わったら全て忘れたかのように、人々は
集い、お店に押し寄せる。しかもマスクをしていない。

恐らくこれがアメリカでは起きているのだろう。ロックダウンが終わったら
新規感染者数がうなぎ上りだ。
最終的に死者数は20万人にのぼるのではと言われ始めた。
今回ばかりは日本人に生まれてよかったなあと思う。

街中でスマホを読み耽っている姿を見るが、何のことない、日本人同士の
会話ばかりで、インターネットの時代と言っても、やる事は
誹謗中傷だけと言う情けない情景かも知れない。



[7171] 夢さん

投稿者: 投稿日:2020年 6月19日(金)14時12分47秒   通報   返信・引用

夢さんが言われる本音とは、
他者の主張を他者が意図する通りに理解した上で、
自分の意見を言うのではなく、
他者の主張を自分の好きなように解釈した上で、
自分の意見を言うことのように思えてしまうんですよね。

もちろん、誤読というのは、
誰にでも起こってしまうことですので、
わたし自身も気をつけたいと常日頃思っているのですが、
夢さんの場合は、
わたしのコメントを真面目に読むつもりはないような気がいたします。

それならそれで、
まったく構わないのですが、
自分勝手に他人の文章を読んで、
自分の言いたいことだけ主張をされると、正直、困ってしまいます。

それが、
この掲示板の雰囲気が悪くなっている原因のひとつだと思うんですよね。

わたしも夢さんと同じように、
言いたいことは遠慮なく言わせてもらってますよ。



[7170] 仲良くしてもいいのだが

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2020年 6月19日(金)12時53分16秒   通報   返信・引用

私の中にも相手に合わせて棘のない付き合い方をしたいという気持ちは多少あります。実生活ではそういう行動をとります。もちろん言わなきゃいけない時にははっきりと言いますが。だけど、ここは神経症を治すホームページですよね。正しいものは正しい。間違っているものは間違っているとはっきり言わなければいけない。私は斎藤さんに対しても、おかしいと思った時にははっきりと意見させてもらってます。相手を尊重するとは馴れ合いではないんだと思うんですよね。有意義な意見の交換をしたいのなら本音で語らなければならない。

それが本当の優しさですw



[7169] ぐるとさん

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2020年 6月19日(金)09時52分44秒   通報   返信・引用

前記事は酔っぱらって書いたので気にしないでいただきたい。
ちゃんと読んでみれば概ね賛同できる。



[7168] 真面目か

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2020年 6月19日(金)00時48分13秒   通報   返信・引用

ぐるとさん

真面目すぎ。神との会話を読んでるんだけど、今5分の2ぐらい。読めないんすよ。良いこと書いてあるんだけどね。仏教、キリスト教、アドヴァイタ、アドラー、その他スピリチュアル、そのエッセンスを書いてある。

独創的なのは「あなたは神の分身である」というところかな。この設定は読者に受ける。実際、私もそういう意識が必要だと思ったもの。

良い本だと思います。



[7167] (最後が抜けてました)

投稿者: ぐると 投稿日:2020年 6月18日(木)22時23分40秒   通報   返信・引用

それで、憎しみの正体が全部愛の裏返しということにはならないし、
また必ずしも不安恐怖が原因で起こるというわけでもない。
同様に世界が愛で満たされれば、地上から嫉妬がなくなるということでもない。



[7166] 「神との対話」について

投稿者: ぐると 投稿日:2020年 6月18日(木)22時22分31秒   通報   返信・引用

最近海さんが「神との対話」という本を、この掲示板で何度か推薦したり引用したりしていた。

ただしこの本、出してる所が例の「手のひらに、一冊のエネルギー」こと「サンマーク出版」で、
「いいことだけ考えなさい、プラス思考だけ大事にすれば必ず成功する」をはじめ
「道端に落ちている千円札には目もくれず、一万円札のほうをネコババしなさい」
「取説なんか取っていても読まないしムダ、萌えないから全部捨てろ」
「雪の結晶は形状を記憶している」などなど、電車の広告などで一般大衆を煽り、
「消費期限1年」の「売らんかな本」を「売り逃げ」することしか頭にない
世の中に害毒ばかり垂れ流している出版社の本だけに、読むのはあまり気が進まなかった。

ただし大昔に海さんが宣伝していた「家族という病(幻冬舎新書)」を読んでみた所、
意外にわりとまともな内容で所々感心したことがあることもあり、いちおう読んでみた。
「新装版 神との対話1(サンマーク文庫)」という本だ。

それで、この本に書かれていることには、じつに「森田的」もしくは「無為療法的」、
それも「森田原法」に近い要素があるのがまず目につく。
「『正しい』『間違い』は相対的な言葉」とか「結果に執着するのをやめなさい」、
「行動する前に考えよ」ではなく「考える前に行動せよ」とかがそれだ。

最近海さんの言うことがだんだん「森田」の「症状の完全受容」に近い、投稿者名を伏せると
斎藤さんかHNさんが書いたんじゃないか?、と思える内容すらあるのが頷けるものだ。

しかしながらこの本の最大のポイントは「人任せではなく、自分の頭で考えなさい」ということで、
これには大いに頷いた。よいことが書いてあると思う。スピリチュアルも満更ではないのかな?
このあたりが森田療法(これには斎藤さんも入る)の見地とは微妙に異なるかもしれない所だね。
森田では「自分を捨て、他に委(ゆだ)ねる」ことが大切と説くし(※全てではない、
「森田理論」系の人は少し毛色の違うことを言う。でもHNさんなどは典型的にそういう人だよね)、
また斎藤さんも「自分の頭で考えること=狂い」と断言しているからだ(そりゃあ森田の人だもの。
当たり前。森田には「森田を否定する森田」というジャンルが厳(げん)としてあるのである(笑))。

それでこの本のキモをひとことで言うと、ズバリ「神に縋(すが)るのではなく、自分が神であれ」だ。
こう書くと少しただならぬ感じがするけど「自分の中にある神性に気づきなさい」と言ってもいい。
「他力本願ではなく自力本願」「宗教の教義に縛られるのではなく、自分の感情に忠実に生きること」、
「神に従属するのではなく、神から自由になることこそが神の意思である」、
「悟りとは自分を否定することではなく、自分以外の何者にもなる必要がないことを理解すること」、
「愛とは束縛ではなく、相手の自由を尊重し、自立を促し突き放すことだ」などなど、このように
基本的には徹底して「精神の自由」を説き、それこそが「人間の幸福につながる」と説く本である。

じつはこの本、まだ最後のあたりを読んでいる所で、全部読み終わったらまた感想を載せようと思う。

ただしこの本の初めのあたりにある「人間の感情は大きく分けて、愛か恐れの2つしかない」、
または「人間の行動のすべては、愛か不安に根ざしている」という主張には肯きかねる。
人間洞察について、少々、甘っちょろいんじゃないですか?

人間の持つあらゆる感情の中で、最も強い感情は「憎しみ」である。
また同様に最も醜い感情は「嫉妬」である。

「憎しみ」とは「愛」などをはるかに上回る、他のあらゆる感情を超越した、
最も強力な行動の原動力になりうる感情で、それは現在のアメリカで起きている
人種差別抗議デモの暴動や混乱などを見ても明白だ。また例えばこの前の京アニなど
時々起こる大量殺人犯などの(※その正当性はともかく)動機を見ても同じである。



[7165] 翻訳完成

投稿者: 管理人 投稿日:2020年 6月18日(木)16時38分5秒   通報   返信・引用

眼球運動による脱感作及び再処理法
http://mui-therapy.org/newfinding/emdr.html

余りこの療法を信頼していないが、殆ど何もない時に、僅かながら
希望があるか。
これを翻訳して思ったのは、グーグル翻訳は未だお粗末ということだ。
グーグルの結果を読んでも、さっぱり意味が分からない。

ディープラーニングと言えども、使い方を間違えると
全然当てにならない場合もあるのを知った。

もう一つ、私も神経症の患者であったから分かるのですが、
どんなに合理的に説明しても、心の病を治す事は出来ないと言うことである。
心の病とは、判断するその中枢に問題が起きているからです。
だから本質に迫らない限り、延々と無駄が続く。



[7164] 翻訳していて感じること

投稿者: 管理人 投稿日:2020年 6月17日(水)14時46分22秒   通報   返信・引用

まず、グーグル翻訳は、ディープラーニングで随分向上したの意見が、1年くらい前に
かなり出回った。そこで今回、ニューヨークタイムズの記事を翻訳させたところ、さっぱり
意味がつかめない。全体でこっちの方角を向いているのかなと、それもはっきりしない。

ディープラーニングで学習したコンピューターに、囲碁の世界のトップがまるきり
かなわない。これを見て人はコンピューターを買いかぶり過ぎたと思う。
コンピューターソフトを使って初めて分かる、その限界と人間の価値である。

もうひとつ感じたのはアメリカの心の療法のお粗末さであった。
何だこれ、当たり前で、誰でも考え付く事ではないかと感じた。
考えようがないからそこに行きついたわけであるが、
心を病むものには殆ど助けにならない。

心を病むとは、判断の中枢が病むと表現してもよい。判断の中枢が病むもの
に対して、常識、社会の正義を説いて、どれほど役に立つであろうか。
それで済んでいるなら、心の病は最初からないし、数百年も前に解決している。

激しい恐怖に苦しんでいるものに慣れろ、克服しろは意味ないし、
麻薬、アルコールに苦しんでいる者に、麻薬、アルコールを止めろと言ったところで
解決しないのは誰でも分かる。



[7163] バカな男

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2020年 6月17日(水)10時18分33秒   通報   返信・引用

昨日は、久しぶりに接待させられた。キャバクラの女が誕生日だということで○十万円もするシャンパンを入れさせられた。全部俺持ちだ。

帰りはタクシーで送ろうとしたら泥酔して全く起きない。仕方ないから運転手に多めに渡して先に帰らせてもらった。

彼は「俺の彼女」なんて言ってたがあんだけ金使ってたら一発ぐらいやらせるだろう。女も金目当てで、俺も仕事目当てだからいい。

彼は、彼女をつなぎ止めておくために今後も金を使わせられるのだろう。バカな男だ。



[7162] 博多の柄の悪さ

投稿者: 管理人 投稿日:2020年 6月16日(火)10時39分14秒   通報   返信・引用

ものは試しで、以前ふらっと博多に行ったことがあった。
まだ明るい時分だから午前か午後で、通りで見かけた
屋台のような店に入って注文したら、親父が付きっ切り
でそばをかき回している。

可笑しなことをするものだなと見ていて、最後にお金を
払う段になると、精々800円から900円だと思っていたら、
なんと5000円近い請求が来た。

この時思ったね。日本と言えども広しで、それぞれ文化がある。
博多にはヤクザ文化見たいなものがあると気が付いた。

まあ、東京だって夜の新橋から銀座に行けば何が起こるか
分からないが、残念ながら斎藤は外国は知っていても
東京の事は余り知らない。



[7161] Re: クレームが付くかどうか

投稿者: 管理人 投稿日:2020年 6月16日(火)05時45分17秒   通報   返信・引用 > No.7160[元記事へ]

> > もはやお笑い 松本龍
> > https://www.youtube.com/watch?v=A5b9IVYcneU
>
> これはひどい。

これは随分古い話で、何を今更の感じだ。
松本さん自身は数年まえに死んでいる。何か鬱状態とか言っていた。
このフィルムも松本さんの実相を反映していないの意見があった。

確かに民主党は失敗に終わっているが、検察が鳩山と小沢を
政権開始と共に裁判所に引っ張りだしたのは酷かった。
以来、ゴーン逮捕には大反対したし、レバノンに逃亡した時には
拍手喝采であった。私は基本的に日本の検察を信用していない。



[7160] Re: クレームが付くかどうか

投稿者: ぐると 投稿日:2020年 6月15日(月)22時46分1秒   通報   返信・引用 > No.7157[元記事へ]

> もはやお笑い 松本龍
> https://www.youtube.com/watch?v=A5b9IVYcneU

これはひどい。

なんだか”Boy, that's really rotten.”といった感じですね。

私はもともと民主党政権には全く期待していなかった、
というより自民党政権よりもっとひどくなるだろうと思っていたので、
この話はまったく知りませんでした。

それでこの頃、稲田朋美が国会で民主党批判の大演説をした時には
よくぞ言ってくれたと感激したもので、
その後しばらくこの人にはけっこう期待したりしたものですが、
今思うと少々単純だったかもしれません。



[7159] 過労や強いストレスが、なぜうつ病を引き起こすのか

投稿者: 管理人 投稿日:2020年 6月15日(月)11時37分29秒   通報   返信・引用

この謎の答えの鍵を握るウイルス由来のたんぱく質を、東京慈恵会医大の研究チームが確認した。このたんぱく質の存在が確認された人は、そうでない人に比べ12・2倍うつ病になりやすかった。

過労やストレスからうつ病が発症する経緯を(1)過労などでHHV6が唾液に出る(2)嗅球に再感染し、SITH1を作る(3)SITH1によって嗅球や海馬などで脳細胞の状態が激変する(4)意欲減退などが起きる――という流れではないかと推論している。
**************************************

↑、大変面白い研究だ。
私はこのような研究報告を何時も待っている。
もっとも唾棄するのは、加藤諦三を読んで幸せしたり、あろうことか、”海”さんの精神分析まで
すること。



[7158] オーバーリアクションは危険

投稿者: 管理人 投稿日:2020年 6月15日(月)05時47分58秒   通報   返信・引用

放送に人種差別だとあまりいちゃもんを付けるのは危険だ。
例えば、アメリカで黒人のフロイドと言う人が警察官に殺された。
しかしこの人はただの人ではなくて、以前も警察の厄介になっていて、
今回は偽札を使って店から通報されて、尚警察の逮捕に抵抗したのでしょう。

ユーチューブを見ていても、警察官は命がけで毎日の仕事をしている。
一方的に警察官を非難するのは事実を見損なう危険があるばかりでなく、
問題解決をさらに遠のかせる。

かと言って私は人種差別主義者ではない。
私自身、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドで東洋人として
不愉快な思いを何べんもしていて、だから私の旅行先は何時もアジアだ。

何故、アメリカでは黒人が差別されるか。
奴隷として輸入された歴史にあると思う。悪しきサイクルが始まり、
奴隷、貧しい、非教育、犯罪、貧困の再生産が止まらなくなっている。

じゃあ、一方的に白人が悪いかと言うと黒人側にも問題がある。
南アフリカを取ると猛烈な高犯罪国だ。
黒人の白人に対するお返しをしている風に見える。
でも彼ら自身が問題を作っている面がある。

折角白人農夫が作り上げた農地を黒人が接収すると、
その農地が上手くいかない。また元の荒れ地に戻ってしまう。
こうして何時までも続く貧困問題の再生産だ。



[7157] クレームが付くかどうか

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2020年 6月14日(日)23時48分48秒   通報   返信・引用

ぐるとさん

クレームが付いたからやめるというレベルだと思いますよ。前にも書いたけど、売れればいい(視聴率)という感覚だと思う。大体、お笑いなんか、人をコケにして笑いをとる面が多いから。

人種差別、部落問題(同和)、虐待など、人権派の活動が功を奏しているんじゃないですか。もう人権どころか、人権屋、逆差別になっちゃってる面もあるけど。

自民党ってのは、やはり王道じゃないですか。右派、経営者寄り、アメリカ寄りですよね。それに対して、民主党(分解したけど)は、主たる支持層がマイノリティというか、寄せ集めだからまとまらなかったですよね。左派(韓国、北朝鮮、中国寄り)、労働組合のイメージが強くなってしまった。

鳩山由紀夫はひどかった。あれは日本の恥ですよ。あと、復興大臣の松本龍ね。松本龍は、部落解放同盟の直系ですからね。民主党はせっかく政権を取ったのに自爆してしまった。こうなるぐらいなら小沢一郎も自分で首相をやってみればよかったのに。

最近では、巨人の星、アタックナンバーワンも放送されないですね。虐待と見なされるのでしょう。

もはやお笑い 松本龍
https://www.youtube.com/watch?v=A5b9IVYcneU



[7156] つけたし

投稿者: ぐると 投稿日:2020年 6月14日(日)22時34分23秒   通報   返信・引用

それでさっきの「未来少年コナン」だけど、「終わりの歌」を見ると
音楽も「池辺晋一郎」という大物を起用していて、
なるほど力の入った番組だったんだなぁ、と思ったことが抜けてました。

ごめんなさい。明日以降はもっと真面目な話を書きます。



[7155] この動画のどこが悪いの?

投稿者: ぐると 投稿日:2020年 6月14日(日)22時16分59秒   通報   返信・引用

NHKの番組「これでわかった!世界のいま」のこの「人種格差解説アニメ動画」の部分が
国内外から多くの批判を浴びて、謝罪及び配信カットになったらしい。

該当動画はYouTubeにもちゃんとあったのだが、ちょうどまだ「チャンネル録画」に
この回の放送分が残っていたので、さっきそれを観てみた所、
これのいったいどこが悪いの?という感じであった。
https://www.youtube.com/watch?v=xzOTnHvgAZE

なるほどこの映像では、白人黒人格差の問題が多少戯画化されて描かれているが、
これは視聴者に短時間でわかりやすく解説する性質のものであるから、
この程度の内容なら、虚心に観れば何も黒人をバカにした映像には見えないように思われる。

私などはむしろこれを観ると(茶化しではなく)そうだそうだ、頑張れ、と声をかけたくなるぐらいだ。

ま、今回はこの問題が想像以上にセンシティブ、クリティカルになってきたこともあって、
たまたま今回のような一部の反発を招き、それでそれに対しての大げさな謝罪などの対応、
ということになったのだろうが、もちろんこれを見て気分を害した当事者の人も
確かにいるのかもしれないが、少々過剰な反応及び対応というふうに思えてならない。

じっさい、この程度の表現がダメなら、この番組で毎回やっているような「デフォルメ」しまくりの
同様のアニメーション解説も「ほとんど全てダメ」ということになってしまうだろう。
そのあたり細々しい、諸方面への配慮ばかりしてあまり神経質になってもよい番組は作れない。

そもそもテレビ番組全般ではもっとどうしようもない差別的価値観を植えつけるような内容とかを
平然と垂れ流していたり、常日頃、巷で人種差別的なことを平然と言ってる人も多いのに、毎回思うが
このような些細な部分で問題になった時だけ大きく取り上げ、なかったことにするのはおかしい。

以下、話は変わっておまけだが、それでチャンネル動画をチェックしていて、
いまNHKのお昼に「未来少年コナン」の「デジタルリマスター版」なるものを放送しているのを知った。

それでちょっとだけ観てみたら、主題歌や作画など、全てが時代を感じさせる
楽しくて懐かしいもので、とりわけ有名な冒頭部分など、いま観ると何ともユーモラスで笑える。
どうやらあのアニメで「人類が絶滅の危機に直面した」のはじつは「西暦2008年7月」だったみたいだ。
「1990年代」とか「もっと後の21世紀以降の特定できないいつか」の話と勘違いしていたな。

いきなり「ビビビビーン ~ ビビビビーン」で始まるSEも独特で強烈な雰囲気(笑)があるし、
また「核兵器をはるかに超える超磁力兵器は、世界の半分を一瞬にして消滅させてしまったのだ」
「地軸は捩(ね)じ曲がり、5つの大陸は悉く引き裂かれ、海に沈んでしまった」
と続く、シリアスそのものといったナレーションの内容も調子も、何ともユーモラスで微笑ましい。
https://www.youtube.com/watch?v=jlTrZNjQmuA

しかしこうやって見ると、このアニメ自体はじつはYouTubeに多くの回が入っていたんだな。



[7154] そんなの関係ねえ

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2020年 6月14日(日)21時40分13秒   通報   返信・引用

治ったか治ってないかは自分自身がいちばんよく分かっている。お墨付きなどいらん。

また、人は興味のないことには食いつかないのである。英語の話や横田さんの話もいいと思うが、独り言に終わることもあるだろう。それでいいと思う。

ちなみに、昨日からバドミントンの練習が再開された。今日も行ってきた。しかし、今、体温が37.1度あるのが気になる。私の平熱は36.5度だから許容範囲ではあるが。



[7153] 関係ないかも知れないが

投稿者: 管理人 投稿日:2020年 6月14日(日)20時49分26秒   通報   返信・引用

あるブログを読んでいてマウンティングの言葉が頻繁に出て来た。
この著者、その意味をいじめる、力を示すのような意味合いで
使っているようだが、私はこれもう一つの和製英語ではないかと感じた。

先日アウティングを、許諾なしにある人の性嗜好をばらす意味で使われて
いたが、これアメリカ人が聞いたらぎょっとするのでは。

私は毎日英語に接している関係上、不自然なカタカナ英語には
すぐ拒否反応が起きます。



[7152] 夢さん

投稿者: 投稿日:2020年 6月14日(日)20時15分31秒   通報   返信・引用

>理論も実践も大事だ。だけどみんな真面目に理論の方ば勉強してる。俺なんか足元にも及ばない。だから私は実践の方を話してるんだよ。

そうですね。

わたしが理論や理屈の学習ばかりで、
実践をおろそかにしているというご批判でしたら、
それは甘んじて受け入れさせていただきます。

ただ、夢さんは、
理論や理屈のコメントに対して、
その理論や理屈の内容についての批判ではなく、
理論や理屈を学んだり、語ること自体を否定されることも多かったような印象があります。
もちろん、これは、
わたしのことを思ってのことだったのだと思いますが。

また、
これは夢さんに限ったことではないのですが、
ここの掲示板の特色といたしまして、
神経症者が不在のままに、
神経症の指導者の方や治癒者の方の間での、
マウントの取り合いばかりが頻繁に見受けられ、
そのことで、
掲示板の雰囲気が悪くなっていると感じます。

(ちなみに、以下は「マウントの取り合い」についてのネットでの説明です。

『マウントを取る行為とは、自分の優位性をアピールすることを意味する。
その延長で、容姿や仕事、知識、お金や恋愛について話す様々な場面で、互いに“格付け”し合い、相手よりも上に立とうとする言動や行為の全般を表す』)

マウント行為については、
わたし自身も常に気をつけたいと思っていることですので、
自分自身に対する戒めの意味も含めて言うのですが、
正直、良い大人が、
お互いにマウント行為に励む姿というのは、見苦しいですよね。

このマウント行為によって、
掲示板の雰囲気が著しく悪くなっているとわたしは思うんですよね。

結局、
世間一般の人たちから見れば、
神経症者も神経症治癒者も、
子供っぽい、幼稚な人ばかりというような気がします。
良い意味でも、悪い意味でも。



[7151] これまずいね。東京都は47人確認

投稿者: 管理人 投稿日:2020年 6月14日(日)16時48分32秒   通報   返信・引用

ロックダウンの解除は良いが、要注意だね。
今、世界特にアメリカでは患者の数が増え始めた。
中国でもクラスターが発生しているし、韓国もしかり。
全体的に気のゆるみが出て来たか。

大阪があれだけ数が減ったのに、東京が47人とは許せない。
もう一度小池さんに頑張ってもらって数を減らさねば。



[7150] Re: フランクルの「逆療法」の間違い

投稿者: 管理人 投稿日:2020年 6月14日(日)16時38分5秒   通報   返信・引用 > No.7147[元記事へ]

>このような対処法を「逆療法」と言いまして、
> 古くはフランクルあたりが提唱したもので、
> 重症、もしくはその人に存在する根本的な神経症対策にはまったく役に立ちません。
> このやり方を実践すると、あるいは最初の1回だけは奏功してうまくいくかもしれません。
> しかしそうなると必ず次回から必ずや「同じ場合には、逆を行けばいいんだな」という
> 考えが当人に「先回り」して生じるようになり、

↑これ正しいでしょう。
こんな事をしているといよいよ狂いが深まり、最後は精神病院に入院する事になります。
錯乱状態になり、強い精神安定剤で一旦は治めることは出来るかも知れないが、
人生は悪化する。

しかし、神経症の狂った脳も治るチャンスは少しだけある。
大変難しいが、今直ちに神経症論議の停止です。
だから私は敢えて英語の話をして、横田さんの話をする。
神経症論議をする人たちを見ると、ああ、精神病院行きだなと思うからだ。



[7149] まだ、神経症が治った人はこの掲示板にはいないこと

投稿者: 管理人 投稿日:2020年 6月14日(日)16時27分31秒   通報   返信・引用

HNはもちろんの事、直人さん、夢さん、その他大勢、全員が神経症治って
いません。
神経症が治ると、良い香りが漂い始める。強迫観念が脳から消滅する
と言う事は重大であり、言葉を超えるものがあります。

斎藤の脳の変化は16歳の時に起きた。それまでは神経症なんて意味も
分からないし、対人恐怖は別世界の出来事であったが、以後はまっしぐら
の地獄で、べったりと底に張り付いたままの30年間であった。

何故このようなことが起きるのか。我々の脳には、生物学的問題が
あると私は見る。先日のオーストラリアのユーチューブでは、ある
女性が、人生全体を覆う不安を述べていた。

もし脳の科学が進んだとして、私は思うに、今の総合病院
のあの大きなビル全体が脳関係になるのではと思う。
それほど脳の問題は複雑であり、人間の生活の大きな部分を
占めている。



[7148] 犬くん

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2020年 6月14日(日)16時16分47秒   通報   返信・引用

そんなに望むなら答えよう。理論も実践も大事だ。だけどみんな真面目に理論の方ば勉強してる。俺なんか足元にも及ばない。だから私は実践の方を話してるんだよ。

海離れした、自立した犬さま、気張ってください。

夢ファンタ痔



[7147] フランクルの「逆療法」の間違い

投稿者: ぐると 投稿日:2020年 6月14日(日)16時10分49秒   通報   返信・引用

> 震えない様な努力で、震えが治まる事はありませんでしたので、
> その逆をしてみる事です。震える努力をする場合ではその反対になって、震えが治まります。

> ここ一番と云う場合でも役に立ちます。是は逆説志向と云う方法ですが、
> 自分から症状をおこしてやろうとする意味は『積極的に症状の受け入れを行う事を意味します。

> 必ず治りますが治らない様でしたら、もっと震えてやろうの努力が足りない事を意味します。

あと1点、つけ加えておきますが、このような対処法を「逆療法」と言いまして、
古くはフランクルあたりが提唱したもので、あるいは森田正馬の
「神経衰弱と強迫観念の根治法,白揚社」にも「鼻尖恐怖」「臨場苦悶」などの治し方の例として
載っているものですが、この方法でよくなるのは「不安神経症」などごく軽症の神経症のみで、
重症、もしくはその人に存在する根本的な神経症対策にはまったく役に立ちません。

このやり方を実践すると、あるいは最初の1回だけは奏功してうまくいくかもしれません。
しかしそうなると必ず次回から必ずや「同じ場合には、逆を行けばいいんだな」という
考えが当人に「先回り」して生じるようになり、それが「今度ははたしてうまくいくだろうか」
という新たな予期不安に変化してしまい、新たな「とらわれ」として定着することになるからです。

不眠症の対策で「眠ろうと思わなければ眠れる」という方法で失敗するのと同じですね。

斎藤さんが禅の講義で「治そうとすることをやめる」ことが重要で、さらには
「治そうとすることをやめることをやめる」ことが重要だと書いています。
HNさんの「震える努力をすれば震えは止まる」という指導はこれと同じで、
斎藤さんの言っていることも、じつは「逆療法」を言葉を変えて表現したものにすぎません。

要するにこれは永久に終わりのない「等差数列」、すなわち「無限級数」みたいなもので、
患者の思考は「治そうとしなければ治る」→「さらにそれも停止させれば治る」→
「それも停止させれば治る」→「人間だからそろそろ他の角度の変な発想も湧いてくる」
→「また元のやり方に戻る」→・・・・・∞と、これが「疲労困憊して嫌気がさすまで延々続く」ものです。

このような「言葉による対処法」に対しては、ここは「最初の間違った対策」に
「+(プラス)1しても結局同じ」という「数学的帰納法」で、そのような「ぐるぐる対処法」は
「とらわれを深めるだけで一切意味がない」ということを知らなければいけません。



[7146] 「本態性振戦」は器質的病気

投稿者: ぐると 投稿日:2020年 6月14日(日)16時08分36秒   通報   返信・引用

https://9019.teacup.com/jinseimondainokaiketsu/bbs/18172

こんなことでいちいちHNさんにケチつけるのもどうかとは思うけど、
「本態性振戦」というのは「神経症」とかの「心因性の病気」ではなく、
確か「身体的、もしくは器質性の病気」なんじゃなかったか?

ちなみにHNさんは「本態性戦」と書いていますが、
これは「本態性戦」が正しいようです。
もっともHNさんのウソ字(ウソ変換)は毎度のことです。



[7145] 夢さん

投稿者: 投稿日:2020年 6月14日(日)15時44分23秒   通報   返信・引用

夢さんは、わたしと同じように、
神経症的傾向が強いと思いますから、
自身の思い込みというフィルターを通して、
他者の文章を読んでしまうことが多いように感じてます。

そのため、
他者が意図した通りの内容に理解するのではなく、
自分勝手な解釈の土台に立って他者の文章を理解し、
コメントを返信されるので、
どうしても、話がかみ合わないことが多いです。

わたしは治療行為の停止ということを、
知識で覚えるだけで十分だということを書いてはいないですし、
そう思ってもいないです。

実践しなければ意味がないというのは、
本当にその通りだと思いますし、
実践に伴う困難さも、
夢さんと同程度には、理解しているつもりでもあります。

でも、夢さんのご指摘というのは、
神経症治療において、とても重要な点をご指摘されていると思います。

夢さんは、
知識の積み重ねや理解によっては、
神経症は治らないということを言いたいんですよね。

そのことに関しては、
わたしも同意しております。

とはいえ、
知識の積み重ねや理解が、
神経症治療において無駄なのかどうか、
また、無駄でないとしても、
どの程度まで、知識の積み重ねや理解が、
神経症治療において役に立つのかどうかということは、
人によって、意見は分かれるところではないかと思っております。

>教えるのは難しいのだ。

夢さんが誰に対して、
教えようとしているのかは分かりませんが、
わたしとしては、
夢さんに何かを教えてもらおうとは、
特に思っておりません。

>百害あって一利なしかどうか、私の答えが必要だろうか。

あえて、
極論を申し上げるのですが、
夢さんのコメントを読んでますと、
直人さんやHNさんのコメントは、
神経症に悩んでいる人には、まったく役に立たない、
そう言いたげな雰囲気が伝わってくるので、
あえて、質問させていただきました。

特に答えを求めているわけではありませんので、
答えたくなければ、答えなくても大丈夫です。



[7144] キューポラのある町から

投稿者: 管理人 投稿日:2020年 6月14日(日)11時35分20秒   通報   返信・引用

あの映画を見て感動した分けですが、何と川口駅で北朝鮮に
帰国する朝鮮系の人たちを万歳三唱で送り出す場面がある。
原作を書いた人を含めてあの当時まだ、北朝鮮は夢の国だった
のです。幸せを祈って送り出したのに事実はその逆で、大半は
苦難の中で消えて行った。

こう考えてみると、間違っていると簡単に批判出来るが、
いざ自分がその当事者であった場合、果たして正しい判断
が出来るかどうか、大変怪しい。

この間違いをどうやって防ぐか。やはり大声に耳を傾けるのでなく、
コンスタントに聞こえる少数派の意見に注目するのを忘れては
ならないと言う事でしょう。



[7143] 太平洋戦争

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2020年 6月14日(日)09時31分2秒   通報   返信・引用

私はもちろん未経験であるが、聞けばマスコミが戦争をはやし立てて民意を形成していったらしい。負ければ誰がこんなことをしたんだと責任を押しつける。マスコミに責任感を持たせるのは難しい。なぜなら売れればいいからだ。商売なのである。だから、国民は自分の頭で考えないといけないのである。

今回のコロナ騒動でもマスコミの偏り方はひどかった。しかも、安倍政権になってから情報統制が強化されている。ここでも自分の頭で考えるということが問われているのである。

犬くん

治療行為の停止を、斎藤さん、H.Nさん、直人さんが主張するのなら、これを覚えることなど簡単ではないか。理論というほどのものでもない。実践しなければ意味がないのである。知識と知恵は違う。教えるのは難しいのだ。百害あって一利なしかどうか、私の答えが必要だろうか。


7104件の内、新着の記事から50件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.