神経症を治す掲示板第二  書き込み自由


カテゴリ:[ 健康/医療/介護 ] キーワード: 神経症 森田療法 対人恐怖


4974件の内、新着の記事から50件ずつ表示します。


[4801] Re: 神経症とは人の責任にする人達

投稿者: 男前 投稿日:2019年 5月 2日(木)22時21分48秒   通報   返信・引用 > No.4795[元記事へ]

>森田療法を執拗に試みたが、48歳のある晩に森田療法に分かれを告げて、見事人生は一晩でひっくり返った。
これは「森田療法に分かれを告げ」では無くて、治すことに別れを告げたの間違いだろう
結局は森田博士の
「不眠でも、赤面恐怖でも、なんでもこれを治そうと思う間はどうしても治らぬ治す事を断念し、治す事を忘れたら治る」
を実行出来たのだろう、それで森田博士の言う通り治ったのだ。

>問題の本質は自分の狂った脳にあったのであって、森田ではない。
狂った脳では無くて、症状に囚われた脳に問題がある、発症する前には無く、悟れば治るので狂いでは無く、囚われだろう

>この脳は生まれながらにして神経症を発症し易い脳で治った今でも、油断をしているとフラッシュバックという形で迫って来る。今は動きが停止しないように気を付ける事と、治しと言う強迫行為が起きないように注意しているだけだ。
高所も密閉場所もまったく怖くなくなったら危険だろう、怖いが全部無くなる事は無い
高い所や密閉場所に行けば、恐怖を持ったまま人生を前に進めれば良いだろう、それが正常な人道で、随時に起こる対人障害も同様になる。
治すとの強迫行為がまだ起こるなら、森田博士の言う体験、自覚が十分出来ていない、治すが病気を作るとの自覚十分あれば、雑用などしなくとも治す強迫など発生しない。
人生の仕事と生活だけを見つめて、りっぱにやって行けます、雑用など必要なし。



[4800] 夢fantasyさまへ

投稿者: 二代目りんご(元三代目犬、元二代目海、元ウォーター 投稿日:2019年 5月 2日(木)21時23分55秒   通報   返信・引用

教えて!goow!!!
ホント車持ってないのかな?



[4799] (無題)

投稿者: 男前 投稿日:2019年 5月 2日(木)21時09分54秒   通報   返信・引用

脳から言葉が消滅するから飛び込んでくる雑用に瞬時に対応できるし、会話をしていても相手に
着かず離れず流れるような会話が出来る。
↑の文章を書いた人は、今も神経症で生活が大変困難な状態でしょう
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
>脳から言葉が消滅するから飛び込んでくる雑用に瞬時に対応できる
これは雑用などでは無くて、飛び込んでくる営業や発見した技術開発が良い
それが成功すれば儲けとなり、上手いもの食えて楽しい遊びが出来る
きっと心も体にも良い効果があるだろう。幸せとの喜びもわく
雑用などを成功させて、安楽を得るなど、時間の浪費でしかない。

>会話をしていても相手に着かず離れず流れるような会話が出来る。
悟りを得て神経症が治れば、自然にこれは出来るが
これの使い道は、仲間とよしみを通ずるか、営業の仕事に生かして儲けたら良い
これで家族を養い子孫を残したい、それが動物の本能とだろう、私も動物だ
雑用、雑談ばかりでは宝のもちぐされになる、動物では無くなる。

>文章を書いた人は、今も神経症で生活が大変困難な状態でしょう。
毎日仕事に出ているが、連休になり売上好調で、儲けすぎている
雑用しても生活楽にはならないと違うかな?



[4798] Re: 海 様へ

投稿者: ベスト  投稿日:2019年 5月 2日(木)20時55分58秒   通報   返信・引用

> 例えば、
> 昔は、人間関係において愛想が絶対だと思ってた。
> これは、今は亡き母の影響だと思ってる。
> だから、愛想に絶対的な価値をもっていた。というより、もたされていた。人に対してもそれを求めるものだから、常にイライラ。
> しかし、数年前から過剰な愛想はやめた。
> 他にもいろいろ価値感を考え直しているものはある。
> だけど、対人恐怖の人に変に思われたくない、好かれたい等の根本の考えは変えられないでいる。
>
> 感謝に対しても、以前に比べて過剰じゃなくなった。



[4797] (無題)

投稿者: ベスト  投稿日:2019年 5月 2日(木)20時46分51秒   通報   返信・引用

例えば、
昔は、人間関係において愛想が絶対だと思ってた。
これは、今は亡き母の影響だと思ってる。
だから、愛想に絶対的な価値をもっていた。というより、もたされていた。人に対してもそれを求めるものだから、常にイライラ。
しかし、数年前から過剰な愛想はやめた。
他にもいろいろ価値感を考え直しているものはある。
だけど、対人恐怖の人に変に思われたくない、好かれたい等の根本の考えは変えられないでいる。

感謝に対しても、以前に比べて過剰じゃなくなった。



[4796] 治す為でない雑用

投稿者: 通りすがり 投稿日:2019年 5月 2日(木)19時59分14秒   通報   返信・引用

自分は鈴木診療所に半年間入院しました。

最初は100パーセント治す為の雑用でした。

しかし、環境に馴染むにつれ、どうしたら鈴木診療所の環境を良く出来るのか、また、後輩達をいかにしたら気持ち良く作業をさせられるのかに、比重が移ってきました。

しかし、無論、症状を治す為に雑用をやるは頭にはありました。

実際、鈴木診療所での作業はだんだん楽しい物に変化しました。

やはり、環境が大事なのです。

症状を起こした同じ環境で治すのは、大変難しいのです。

大前研一の名言集のなかに、駄目人間を変えるには、3つしか方法がない。

1時間配分を変えること。
2寝る場所を変えること。
3付き合う人間を変えること。

鈴木診療所は、その全てが当てはまります。

また、野村克也の名言集に、変化は進歩である、と言います。

何故動けないないのか?

1必要性の認識がないこと
2恐怖心
3小さなプライド

とも言っていました。
今日、図書館で、ひたすら手を洗い続けるホームレスを見ました。

こうなったら人生は終わりです。



[4795] 神経症とは人の責任にする人達

投稿者: 管理人 投稿日:2019年 5月 2日(木)17時15分31秒   通報   返信・引用

神経症の一部の人は、自分から森田療法に突っ込んで行って、治らない責任を森田におっ被せる。
斎藤は森田を批判するが、そこに止まっていない。確かに自分で森田に浸かり以後も
森田療法を執拗に試みたが、48歳のある晩に森田療法に分かれを告げて、見事人生は一晩でひっくり返った。

問題の本質は自分の狂った脳にあったのであって、森田ではない。
森田を批判するのは、未だ森田療法の間違いに気づかないで、森田を追い続けている
人達が日本に100万人のいるからだ。

斎藤の真の敵は、自分の神経症脳であって森田ではない。この脳は生まれながらにして
神経症を発症し易い脳で治った今でも、油断をしているとフラッシュバックと
いう形で迫って来る。今は動きが停止しないように気を付ける事と、
治しと言う強迫行為が起きないように注意しているだけだ。

しかし、神経症者の大半は自分の脳に対して戦いを開始するのでは
なくて、斎藤に対して戦いを開始してしまう。これはおかしい。
終生苦しめるのは斎藤ではなくて、自分の脳でしょう。

ここで大活躍している「海」さんだって、彼女の脳が健康を回復したらもうここは用がない
はずだ。彼女を苦しめているのは斎藤は掲示板ではなくて、彼女自身の脳なのです。

私の人生は大変幸せであった。48歳のある晩以来全てが理想的な方向に進んで行った。
今は毎日ユーチューブを堪能している。
TEDと言う番組を知っているだろうか。
ここに行くと世の中の知識人が毎日討論を繰り広げている。
全部英語であるが、聞くのが大変楽しい。

それとクラッシックの音楽の数々。一日中コンピューターの横に座っていても飽きない。
ただ、すべてヘッドホンで聞いているので、終いには耳たぶが痛くなってくるのが問題だ。



[4794] 雑用

投稿者: 寿司 投稿日:2019年 5月 2日(木)16時16分39秒   通報   返信・引用

この雑用出来ないは辛い。
いや辛いというより、
脳が機能しない。
脳が機能する人間は感謝
し、機能しない人間だって
人生があるでしょう。



[4793] 雰囲気と動き

投稿者: 寿司 投稿日:2019年 5月 2日(木)14時13分51秒   通報   返信・引用

雰囲気です。
これは大事でして雰囲気が
悪いというのは
動きもないのである。
それで人生が上手くいくはずが
ないでしょう。・
雰囲気の良さは動きと関わるのである。
動きこそ人生といって過言ではない。
動きがなければ上手くいかない。
最近思う。



[4792] (無題)

投稿者: 管理人 投稿日:2019年 5月 2日(木)13時55分43秒   通報   返信・引用

【私の場合は日々の生活の中で(主観的に言うと)
症状と言うか不得意な状況に遭遇する事が予想される場合は、全ては現場で最善を尽くすで終わります
それ以外の時間に不得意な困難の解決に時間を使わないのが、私の節度だと理解して実行しています
すると困難な不得意な症状からは人生は解放される、症状の現場は最善を尽くすが成功も不成功もある
以後は症状に時間を使わない節度に入り、人生は解放されて、自分の能力を100%発揮して生きれる
節度で人生全体を大事にしたいと思う。】

↑これを狂いと言う。
健康な脳では言葉が消滅しているのです。言葉が消滅した脳とは、剣道で言えば、竹刀を青眼の構えを
して相手を見つめた時の脳です。この時に↑のように脳が言葉でいっぱいに詰まっていたら、
一発で打ち込まれて終わりだ。

脳から言葉が消滅するから飛び込んでくる雑用に瞬時に対応できるし、会話をしていても相手に
着かず離れず流れるような会話が出来る。
↑の文章を書いた人は、今も神経症で生活が大変困難な状態でしょう。



[4791] ベスト様③

投稿者: 投稿日:2019年 5月 2日(木)00時19分42秒   通報   返信・引用

ここに書いた内容が、あなたの中にスッと入ってこないなら、わたしの言葉は、今のあなたには必要がないという事だと思うので、このへんでもう終わりにしますね。
人の言葉というのは、今の自分にとって必要なものしか、自分の中には入ってこないようになっています。
人の言葉が自分の中に入ってこずに苦しみが続くようなら、今の自分はまだ、楽になれる時期にきていないという事であり、今はまだ苦しむ経験が必要だという事です。
無駄な瞬間や経験はありませんから。
これを受容して生きることを、今、自分を受容して生きている、と言います。

人の言葉は、今わからなくても、後から生きてきて、いつかわかるという事もありますし、生き急がずゆっくり生きましょう。
生き急いだところで、状況は良くなりません。
大事なことは、自分の本当のマイペースな生き方を取り戻す事ですから。

引き際も大事であり、わたしはそろそろ本当に、今の状況を変化させられる時期に来ているので、これで失礼します。


ではこれで。



[4790] ベスト様②

投稿者: 投稿日:2019年 5月 1日(水)22時52分6秒   通報   返信・引用

今まで信じてきた自分の価値観の誤りに気づくというのはね、本来の自分ではなく、ただの見栄やプライドから出来ていた自分の価値観に気づき、それらを手放していくという事。
見栄やプライドから出来ていた価値観というものは、ただの強迫観念にしかならないからね。
働かざるもの食うべからず、も、ただの強迫観念だよ。
人それぞれ環境違うけど、食べていける環境があるなら、無理に働こうとする事で悪化する事もあるからね。
わたしが知ってる人は、昔、鬱病で生活保護を受けてたよ。
けど、そこに対しての葛藤持ってなかったよ。
ある意味、誰よりも働き者で仕事も出来るタイプだったんだけど、人にとって大事なものは、働く事ではなくて、生きていくという事だからね。
今はね、その人、状況も変化して、働いてるみたいだけどね。



[4789] (無題)

投稿者: 男前 投稿日:2019年 5月 1日(水)22時18分49秒   通報   返信・引用

>治る前と治ったあとでは、脳の活躍度はまるきり違うのが分かった。
まったく同感だね

>神経症は実際あるし、大変困難な問題で、日本の経済の足を引っ張っているのは間違いない。
まったく同感だね、しかし
治ったら経済活動に参加しないと、治って無いといっしょだよ

>神経症脳が興奮すれば興奮するほど質問が多くなり、その頻度が激しくなる。そうなると強迫観念が増大し、動きが停滞し、鬱状態に陥る。
質問を止めて脳の興奮を止めても一時的なものだろう
神経症があっても、衣食住を求めて行う行為が、興奮も強迫も薄め、人生の成功をもたらす、そこから治癒の理論も出来る
雑用からは永遠に人生の成功は無い、不幸で終わる。



[4788] ベスト様

投稿者: 投稿日:2019年 5月 1日(水)21時55分18秒   通報   返信・引用

例えば、あなたは友達というものが欲しいですか。
わたしは昔、その時も神経症の状態の時ね、友達というものは大事なものだと思っていて、友達作りにとても力をいれていた事がある。
で、友達も出来、友人関係も良好で、わたし自身、相手の事を本当に好きだと思っていたんだけど、神経症という状態は悪化するばかり。
つまり、後からわかった事なんだけど、友達というものはわたしの重荷にしかなってなかったという事がわかったんだよ。
そもそもね、自分が友達を欲しいと思っていたのは何でかという事をよくよく考えたら、わたしの場合、友達というものを持つのが、世間から浮かないという事なんだと思っていたから友達が欲しかっただけだと気づいたんだよね。
つまり、世間一般の価値観の普通という状態に対しての憧れが、わたしの中にあった為に、友達を欲しいと思っていたという事に気づいたんだよ。
だから、本来のわたしの本心では、友達というものを持つ必要性がなかった為、友達というものを手放したら、楽になっていった。

つまりね、自分が今大事にしているものの中には、実は、本来の自分自身にとっては重荷になっているものというのがあったりするんだよ。
自分は自分のことを勘違いしている事があるんだよ、という話。
つまり、今の自分の価値観というものの中には、世間や友達や親などの影響から、本来の自分の価値観とは違うものを自分の価値観だと思い込んでいるものがあり、それらに気づく事で楽になっていくという事があるんだよ。
だから、自分にとっての重荷になっていたものに気づき、本来の自分の価値観を取り戻して、それを真に自分の中で了承して受け入れて、その重荷を手放さない限り、自分は楽になれなかったりするんだよ。
価値観は、人それぞれでいいし、他人と同じでなくてもいいんだよ、という話。
これが真にわかると、人それぞれの世界観の違いを、真に受け入れられるようになり、人と対立しなくなる。
人と対立するというのが、そもそも神経症なんだよ。
なぜなら、自分の中で自分と対立してるから、自分は他人と対立起こす事になる、というのが、この世の現実だから。

神経症とか苦しい経験て、今までの自分自身の価値観や生き方の間違いに気づき、それらを改める為にあり、本来の自分の在り方を取り戻す事により、苦しみを手放せるようになってるんだよ。

自分が今まで信じてきた事は、実は間違いだったかもしれないと考えてみる事も必要だという事かな。
今現在、あなたの中で人生問題の解決がなされていないなら、今の自分の価値観の見直しをして、本来の自分の価値観を見つける事が大事だという事。
というか、あなたは他人に質問している時点で、自分の中の問題解決がなされていないという事なので、わたしは書いてるんだね。
人ってね、質問するなと言われても、真に腑に落ちない限り、自分の中のわだかまりは消えないのよ。
つまり、子供が親に何か質問してきたなら、質問やめろ、なんて言っても、子供の中から質問が消えたりはしないでしょ。
これと同じ事。
だから、ある程度までは、質疑応答も大事なんだよ。
自問自答で答えが導き出せない人は、他人に質問しちゃうんだよね。
自分の答えを他人が持ってたりするから。
自分と他人は、ある意味では同じ事だから。
わたしはもう、問題解決してるので、あとは時間の問題だけなんだよ。

あとね、斎藤先生や誰かに感謝したりする必要ないんだよ。
こういう想いがあると、相手に依存する事になり、この場から巣立てなくなるよ。
ここにいる間は、自分は神経症だという事を知った方がいいよ。
相手(恩)に縛られるというのは、自分で自分を縛る事になり、神経症が終わらないという事だから。
誰かを先生として慕う心がある間は苦しみは続くと思った方がいいよ。

真の自立心=人との真の対等さ、これを取り戻す事が大事な事だからね。



[4787] 言わないよ

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2019年 5月 1日(水)21時49分59秒   通報   返信・引用

知りたい?



[4786] 夢fantasyさま

投稿者: 二代目りんご(元三代目犬、元二代目海、元ウォーター 投稿日:2019年 5月 1日(水)21時05分17秒   通報   返信・引用

お車は何をお乗りなの?



[4785] (無題)

投稿者: 二代目りんご(元三代目犬、元二代目海、元ウォーター 投稿日:2019年 5月 1日(水)21時02分43秒   通報   返信・引用

京都錦市場近くの佰食屋 肉寿司専科で食べた
けど普通ね

https://drive.google.com/file/d/1zOa6_TINs8V_5zSej5nyna0kqIs7L6es/view?usp=drivesdk



[4784] 海先生戻って来たね~

投稿者: 二代目りんご(元三代目犬、元二代目海、元ウォーター 投稿日:2019年 5月 1日(水)20時54分11秒   通報   返信・引用

これも阿弥陀の計らいだね~

そんなに私をりんご先生にしたいのね
じゃ二代目りんごて改名しようかなw
アハハうふふエヘヘ(*^^*)
遊び心ね~



[4783] じゃあ

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2019年 5月 1日(水)20時44分19秒   通報   返信・引用

質問するのをやめろ。
俺には全く関係がない。



[4782] では

投稿者: ベスト  投稿日:2019年 5月 1日(水)20時39分36秒   通報   返信・引用

こちらから失礼します。
ただ、自分はS先生並びにこのホームページの方針に
賛成してるので、その事を理解していただければと思います。

夢さんへ
瞑想はまだやった事ないですね。やる価値はあると思います。
ただ、治そうと思ってやると、長続きしないと思うので、
雑用するように軽い気持ちだといいと思います。

海さんへ
対人恐怖なんてまさに、考え方、意識の問題だと思います。
でも、今までにこびりついた考え方や意識改革なんて
可能なんですか?



[4781] 縁について

投稿者: 投稿日:2019年 5月 1日(水)19時05分9秒   通報   返信・引用

人と人とを繋いでいる縁というものも、本来は後先はなく、同時に起こっています。
みなさまの目からは、わたしがここに先にいて、あなた方が後から来ているような形になっているとしても、人と人と繋ぐ縁というものにも、後先は、ある意味では、ありません。
つまり、情報発信している人の元に、情報を探し当ててそこに繋がってくる縁というものにも、本来は後先はないという事です。
つまり、情報を探し当ててくる人と、情報発信している人は、今に今、同時に創造されています。
ですから、自分と他人の変化は相互作用しており、あなたの変化とわたしの変化がリンクします。
だから、今後、ここの過疎化現象は起こります。
斎藤先生は相変わらず、おめでたいですね。
現実が見えていませんね。
あたかも自分は、社会や神経症者の為に良い事をしているかのような事を書いていますが、結局、斎藤先生は独りよがりで、自分の事しか考えていないので、今後はここは過疎化します。
自分とは違った世界観を持つ者を排除しようとする者の周りからは人は離れていきます。
これが自然の因果です。

ワンネスの愛の波動は、人を解放し、人の中の闇に光を当て、本人の自覚あるなしに関わらず、本来の自分が向かうべき道を創造します。



[4780] 面白い傾向

投稿者: 管理人 投稿日:2019年 5月 1日(水)17時43分10秒   通報   返信・引用

5チャンネルの森田療法掲示板は消えた。森田療法関係の他の掲示板は皆非公開になっている。
残るはHNの掲示板と無為療法の掲示板だけだが、HNの掲示板は臨検後の公開で、
無為療法の第一と同じであるが、第二のここは、原則即時開示で書き込み自由である。
ただ、ここにも一定のルールがあり、あまり悪質なのは削除するが、あまりうるさく見てない。
まあ、こうしておいて、日本の神経症界隈を活発にしておかないと、神経症は
なかった事にされてしまいます。それはまずい。

神経症は実際あるし、大変困難な問題で、日本の経済の足を引っ張っているのは間違いない。
私自身の経験から、治る前と治ったあとでは、脳の活躍度はまるきり違うのが分かった。
今の私の脳は、それはそれは動きが敏捷で、特に英語がすごく、今はユーチューブの殆どを
英語で聞いています。
で最近分かったのはアメリカ社会の犯罪の多さです。
彼らが自ら銃で武装する気持ちが分かる。

ユーチューブでは犯人は警官が銃に撃たれて死ぬか瀕死の重傷を負う画面がそこいら中に
ある。ああ、日本に生まれて良かったと思う。



[4779] 精神病

投稿者: 寿司 投稿日:2019年 5月 1日(水)17時30分16秒   通報   返信・引用

あるでしょう。
脳の働きである。
そこに問題はあるでしょう。
ただし、それだけで説明できない。
何故か。精神病とは非常に難しく
言語で説明できるほど単純ではない。



[4778] 3代目ky様

投稿者: 投稿日:2019年 5月 1日(水)17時06分7秒   通報   返信・引用

わたしが今に今消えただけでは過疎化にはなりませんよ。
わたしが書く事との相互作用によって過疎化されていくんですから。

じゃあね。



[4777] 過疎化

投稿者: 投稿日:2019年 5月 1日(水)16時21分11秒   通報   返信・引用

時間の問題です。
真にそろそろですよ。
まあ見ててみそ。

真の現実は、アナログ生活の中にあります。



[4776] 海先生

投稿者: 3代目ky 投稿日:2019年 5月 1日(水)16時16分55秒   通報   返信・引用

海先生の書き込み強迫が治らない。
いつになったら過疎化出来るのだ??



[4775] りんご様、あと一つだけ教えてあげますよ

投稿者: 投稿日:2019年 5月 1日(水)16時05分52秒   通報   返信・引用

あなたがわたしにちゃちゃいれたくなるのは、わたしが苦しんでいるとかいないとかではなく、ただ単に、相手がわたしだからです。
つまり、人というのは、条件で繋がってるように見えても、実際は違うんですよ。
人は人を、条件によって愛しているわけではないし、条件で縁しているわけでもありません。
だから、苦しんでいる人に対してでも、どうしても優しく出来ない相手もいれば、逆もあります。
あなた方の中にある、苦しんでいる人を特別視した見方というのは、あなた方の中にある、苦しみを忌み嫌う心の現れであり、この世に存在する苦しい現実を受け入れていない心であり、優しい事を良い事とする、情に流される心があるからです。
人の優しさというものも、何を優しさと捉えるかどうかも、人それぞれの価値観によるものであり、捉え方も人それぞれです。
あなたの中には、人には優しくあるべきとか、人には優しくしなければ愛されないとか、男性はこうあるもの(べき)とか、女性はこうあるもの(べき)、などという、あなたには無自覚だろうけど、あなたの無意識の想い(強迫観念、固定観念)が見えます。
つまり、あなたは、愛には条件があると、無意識に思っているというか、今までの経験(人生)によって、そう思い込まされてきている。
だから、あなたの中には寂しさが見えます。
あと、あなたが、人生は遊ばなきゃというのは勝手ですが、人にはそれぞれに大事にしているものが違うんですよ。
そもそもですね、何を遊びと捉えるかという、楽しみを感じる対象というのも、人それぞれなんですからね。

人の中の闇に光を当てれば闇は消えていく。
人の中の闇に光を当てるというのは、その人の中にある捕らわれを炙り出して明らかにし、それを表舞台に出すという事です。
一見良くない現実、いわゆる好転反応と言われる現象は、この状態のことを言います。


以上です。



[4774] そもそもの話を一つ

投稿者: 投稿日:2019年 5月 1日(水)14時22分11秒   通報   返信・引用

苦しんでいる人を特別視し、そうではない人は特別視しない。
このような人間は、人との真の対等さを持って生きる事は出来ません。



[4773] 海さんと三代目さん

投稿者: 寿司 投稿日:2019年 5月 1日(水)14時13分46秒   通報   返信・引用

海さんの気持ちのこもった文章
は好きだけどね。
お互いに色々あると思うけど。



[4772] りんご様②

投稿者: 投稿日:2019年 5月 1日(水)14時05分16秒   通報   返信・引用

つまり、今後はずっと、あなたに花を持たせてあげますよ、という事。
あなたの言葉を、ただ単に現実として受け入れて生きますから、あなたに返しを書く事は、金輪際ございません。
メサコン(承認欲求)の堂々巡りには終わりがありませんから、最終的には、こちらが変化して離れていくしかないんですよ。

では、さようなら。



[4771] りんご様

投稿者: 投稿日:2019年 5月 1日(水)13時53分9秒   通報   返信・引用

あなたはあなたから見えている世界観の中で幸せで生きていればいい。
あなたがいくら自分を正当化しても、わたしには無意味です。
あなたの、自分自身を正当化する時間が無駄なんですよ。
わたしは、今の自分自身を受け入れて生きてますから、あなたにわたしの苦しみは見えないんでしょうね。
人はみんな、今に今、個性を生きているだけですから。
あなた方に対等さを感じさせているから、わたしの苦しみは見えず、わたしに同情出来ないんですよ。
これでいいんですよ。
わたしはもう、あなたのようなメサコンに絡むつもりありません。
あなたとわたしからは、見えているもの、大事にしているものが、全く違います。
あなたの目からは、常識の範囲内(既成概念)を超えたものが見えませんので、話すだけ、絡むだけ、時間の消費にしかなりません。

あとは、好きなだけ、人に偏見向けた書き込みでも何でもご自由になさってください。
あなたと相互間の関わり持つのは、これで最後です。
あとはただ、あなたからの言葉は、現実として、一方通行に受け入れますよ。
わたしが因で、あなたが果、という、自分の蒔いた種を受け入れますから、あなたに反論する事は、金輪際ありません。


あしからず。



[4770] 私が海先生になぜね

投稿者: 三代目犬 投稿日:2019年 5月 1日(水)13時31分29秒   通報   返信・引用

ちゃちいれるか
海先生は本当に苦しんでないから
本当に苦しんでいたら、あんなに長文なんか書けないよ



[4769] 夢さま

投稿者: 三代目犬 投稿日:2019年 5月 1日(水)13時26分25秒   通報   返信・引用

浦和競馬ねいいね~遊ばないとね~

お金のない人はお金がないなりに遊ばないとね~
仏教、心理療法論議がね悪いとは言わないけどね
そんなことばっかりしてたらね
頭おかしくなるよね
論議しゃは論議することが目的なんだよね
よくなることが目的ではなくね



[4768] Re: 金の問題じゃない

投稿者: 三代目犬 投稿日:2019年 5月 1日(水)13時18分7秒   通報   返信・引用

> 俺は、こういう作業が好きなんだよ

そうなんだね、ごめんね



[4767] よくある話を一つ

投稿者: 投稿日:2019年 5月 1日(水)13時06分35秒   通報   返信・引用

世間でよくある話として、自分が愛する相手が浮気したとすると、自分は、浮気した相手を責め、自分が愛する相手の浮気相手を責めたりしますね。
つまり、このような状態は、自分が自分の相手に浮気された原因を、自分は自分以外の他者に求めている状態になります。
そもそも、自分の愛する相手の浮気相手というのは、自分からしたら第三者にあたり、ある意味では、自分とは全く無関係な存在であり、この第三者を持ち出すから、人間関係がうまくいかなくなる。
これだから、みなさん、進歩がないんですよ。
ここに存在する現実というのは、自分と、自分を裏切って浮気した相手という二者だけです。

本来、人間関係を真に良くしようと思えば、自分は、他人に対して原因追求するのと同時に、自分に対しても原因追求するものです。
人はお互い様だから。
つまり、自分が相手に浮気されたのは、自分に相手を惹きつけておけるだけの人間性(魅力)がなかっただけであり、浮気するような相手を選択した自分自身にも原因があるという事です。
みなさん、これを真にわかっていないので、自分は自分自身ではなく他人を変化させようとして、他人と対立になります。

自分が変化すれば、相互作用で、他人も変化し、逆も同じ。
これを現実化させるには、本来は、自分は他人を変化させるよりも、自分は自分自身に対して変化を求めた方が、結果が早くでます。
つまり、自分は、他人を変化させるよりも自分自身を変化させる事の方が、ある意味では簡単な事だからです。
みなさんが一斉にこれをやれば、平和な人間関係は早く創造されますが、これがなかなか出来ない。
みなさまは、他人が変化したら、その相互作用に乗っかって、自分も変化しようとしてますが、これ(他力本願)だけだからなかなか進まないんですね。
他人に対して変化を求めるなら、同時に、自分自身に対しても変化を求めなければ、現実は良い方向には進んで行きません。



[4766] 令和初日

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2019年 5月 1日(水)12時33分50秒   通報   返信・引用

浦和競馬場に来てる。
Sさんみたいに別の世界にいるなんて考えたことがない。俺とSさんでは価値観が違うようだ。最近、歳をとったせいか生きとし生けるもの全てに愛おしいと思うようになった。みんなが幸せであることを願う



[4765] 人間関係は常に一対一

投稿者: 投稿日:2019年 5月 1日(水)11時48分42秒   通報   返信・引用

ですから、夢様とわたしの価値観は全く違いますが、夢様とベスト様との会話に口を挟む事は、わたしはもう致しません。
ベスト様が何を選択しようが、あなたの自由であり、あなたと夢様との関係性に口を出す事は、第三者が口を出すのと同じ事になり、斎藤先生などは、これをやめられないから、人との対立が終わらないんですよ。
議論がやめられない人達も、これと同じです。
人は、今の自分の答えは自分しか知らないものなので、今の自分にしっくりくるものを選択しながら生きていけばいいものです。
神経症を知り尽くして極める事は、平和な人間関係を極める事と同じ事です。
人それぞれの違いを真に尊重出来る人間性を目指して生きているのが、神経症者とも言えます。



[4764] ベスト様③

投稿者: 投稿日:2019年 5月 1日(水)10時44分1秒   通報   返信・引用

そもそも、働き者は善で怠け者は悪(社会に適応する事が善で社会に適応しない事が悪)だと、誰が決めたんでしょうか。
善悪というものは、反対にもなり得るものです。
働き者は善で怠け者を悪とするのも、ただの価値観の違いに過ぎず、だからこそ、今の自分自身の状態を否定し、今の自分とは反対の状態に対しての憧れを持つことが、自分の中で強迫観念になってしまうんですよ。
つまり、強迫観念というものは、今の自分以外に対して憧れる気持ちを持つ事から沸き起こるものです。
これはつまり、今の自分自身を受容して生きていないという事です。
人は、生きているそれ自体、存在自体に、価値があるものです。
~でなければ愛されない、などと思う、人の中に無意識にある強迫観念は、愛には条件があると、今までの経験(人生)の中で、無意識に洗脳されてきたに過ぎません。
これらが、人の中での強迫観念になります。



[4763] ベスト様②

投稿者: 投稿日:2019年 5月 1日(水)10時11分43秒   通報   返信・引用

> 自分はかなりの面倒臭さがりや。
対人恐怖や書けい 何かよりもそっちの方が
大問題なんじゃないかと、最近感じてきた。

面倒臭がりやというのは、何の問題もありません。
わたしも以前、これと同じ事を考えた事があります。
ですが、考えるほどに強迫観念にしかならず、逆効果です。
ですから、神経症を手放すには、自分の考え方、意識改革が必要なんですよ。
つまり、面倒臭くて動けないというのは、今の自分にとって、それをする必要性に迫られていないという事。
人は、真に切羽詰まり、というか、真に必要性に迫られれば、自然発生的に動かざるを得なくなります。
ですから、動けないというのは、今の自分にとっては、そのような状態にないという事。
つまり、人の価値観、世界観も、人それぞれという事です。

例えば、何をゴミと思うかも、人それぞれ。
わたしのコメントは、大多数の方達からは、ただのゴミですが、人によっては、わたしの言葉が届く人もいます。
つまり、人はそれぞれ、何を大事にしていきているかという価値観が違うという事です。
ですから、自分にとってはゴミだからと、他人を否定しても、堂々巡りは終わりません。
世の中にある、破れ鍋に綴じ蓋の人間関係を尊重しなければ、人との対立は終わりません。

健常者という形態に生きている人間へ憧れても意味ないですよ。
人はそれぞれ、個性を生きているだけですから。
人が持つバランスも人それぞれですが、いわゆる健常者と神経症者というのは、自分の中にある人への差別心を、他人に向けるか自分に向けるの違いである、とも言えます。
他人に向ければ他人を苦しめる事になり、自分に向ければ自分を苦しめる事になる、という違いに過ぎません。



[4762] ベストさん

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2019年 5月 1日(水)09時39分9秒   通報   返信・引用

掲示板第一に書いたところでSさんの餌食になるだけですよ。バカにされコケにされる。お人好しは良くない。



[4761] ベスト様

投稿者: 投稿日:2019年 5月 1日(水)07時21分57秒   通報   返信・引用

では、今の自分は治らないものとして諦め、今の自分そのものを問題視(特別視)しない、不問にするしかないですね。

> でも、変に思われたくない、好かれたいと
自意識過剰な事は確か。

いわゆる健常者というのは、自分の中にある、このような、人から好かれたいという想いに対して、葛藤を持つどころかこれらを生きる原動力に出来る人達であり、神経症者というのは、これが出来ない人達という状態で、この世に存在しています。
つまり、本人が持ち合わせている承認欲求に対して、葛藤を感じるか感じないかという選択自体が、その人自身の個性です。
承認欲求に対して葛藤を感じれば自意識過剰になり、葛藤を感じなければそうはなりません。
この世には、既に、人それぞれという個性しか存在していません。
ですから、神経症者に神経症者を治せと言うのは、健常者に健常者を治せというのと、同じ事です。
だから、基本的に、神経症者は治りません。
神経症者を治そうとすることは、個性を治せと言われているに等しいからです。
ですから、治そうとするほどに治らない。
けど、今の自分自身を個性として受容できて行けば、自ずと自浄作用が働き治っていきます。
なぜなら、苦しみを受容するというのは、こういう事だからです。
この受容が出来るようになれば、自ずと、治療法を探さなくもなりますし、こんな掲示板でああだこうだも言わなくなります。
掲示板にいる事自体、神経症を生きているというのと同じ事ですね。



[4760] ベストさん

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2019年 5月 1日(水)07時04分14秒   通報   返信・引用

医者も善人ばかりとは限らない。また判断が難しく誤診もある。変な薬を飲まされたんじゃないでしょうか。不安障害と鬱病は別物なんで。もしかしたら鬱病の薬を飲まされてたのではないかと。
思い込み、妄想を排除したいのであれば瞑想がいいです。Sさんがすすめる雑用も私からいえば瞑想です。ちょっと前に冷凍食材の記事を書きましたがあれも瞑想みたいなものです。余計なことを考えずに、ただ野菜を切ることに専念する。そういうことを繰り返している内に事実と妄想を切り分けることができるようになる。
ただ、それで治るかどうかは分かりませんよ。その緊張しやすい性質が身体的な問題だったとしたらどうでしょう。精神を鍛える努力が全く無駄なものになる可能性がある。
あなたに合う薬があるはずなんだけどな。私は病院との併用をすすめたい。

ブッダの瞑想法
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%96%E3%83%83%E3%83%80%E3%81%AE%E7%9E%91%E6%83%B3%E6%B3%95-%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%8A%E3%83%BC%E7%9E%91%E6%83%B3%E3%81%AE%E7%90%86%E8%AB%96%E3%81%A8%E5%AE%9F%E8%B7%B5-%E5%9C%B0%E6%A9%8B-%E7%A7%80%E9%9B%84/dp/4393710576



[4759] ベスト様②

投稿者: 投稿日:2019年 4月30日(火)23時55分12秒   通報   返信・引用

人を差別する見方をしている人でも、対人恐怖症になる人とならない人がいます。
つまり、自分の中にある、人を差別する心に対しての葛藤を持てるかどうかで、健常者になるかならないかが決まるという事です。
ですから、健常者だから偏見がないというわけではないんですよ。
だから、健常者だから良いというものではなく、人はそれぞれです。
わたしなら、人を傷つける事を何とも思わない健常者より、人を傷つける事に葛藤を感じて神経症者になってしまう人の方が、人間的には好きです。



[4758] ベスト様

投稿者: 投稿日:2019年 4月30日(火)23時14分36秒   通報   返信・引用

> 何度かあることだけど、勝手に知り合いが見てると
思い込んで、勝手にぎこちなくなっていた。
振り返ったら、全く知らない人だったので
ぎこちなさが消えた。
その逆パターンもある。

このようになるのは、あなたの中に、他人に対して、特別性を感じる心と、そうではない心があるからです。
つまり、相手に対して特別性を感じれば自意識過剰になり、その逆であれば、自意識過剰にはならない。
これは、逆も同じ事なので、あなたが書いたような逆パターンにもなったりする。
つまり、自意識過剰が問題なんです。
自意識過剰になるというのは、相手に対しての承認欲求からであり、相手に対して特別性を感じているからです。
つまり、知らない人には好かれる必要はないけど、知り合いには好かれたいと思ってしまう、という、知らない人はどうでもいいけど、知り合いは特別だ、などと思う、人を差別して見る心の事です。
問題はここです。
ですから、他人に対して特別性を感じる心、差別して見る心を手放していけば問題は解決します。



[4757] ベストさんへ

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2019年 4月30日(火)22時46分56秒   通報   返信・引用

それはなかなか辛いですね。病院に行った方がいい。精神を鍛えればどうにかなると思っているうちに人生が終わってしまうよ。薬を飲んでどうにかなるならそれでいいじゃないか。



[4756] 金の問題じゃない

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2019年 4月30日(火)20時24分6秒   通報   返信・引用

俺は、こういう作業が好きなんだよ



[4755] (無題)

投稿者: 三代目犬 投稿日:2019年 4月30日(火)20時21分9秒   通報   返信・引用

令和ね…20年は続くね



[4754] (無題)

投稿者: 三代目犬 投稿日:2019年 4月30日(火)20時17分55秒   通報   返信・引用

岐阜の白川郷よりはね、からぷき群は
小さいけどね
夢さまお金持ちなんでしょう…
野菜冷凍なんてケチケチし過ぎーだよ~
カットしてる野菜が少量で売ってるよ
コンビニでも売ってるよ



[4753] 夢さんへ

投稿者: 寿司 投稿日:2019年 4月30日(火)19時38分46秒   通報   返信・引用

へー。おいしそうですね。
いや料理は楽しそうですね。
そういえば昔は私も
料理が好きだった。
いまは食べてばかりだけど 笑



[4752] ウォーターさん

投稿者: 夢fantasy 投稿日:2019年 4月30日(火)18時29分26秒   通報   返信・引用

茅葺き屋根だ。
すごいね


4974件の内、新着の記事から50件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.