神経症を治す掲示板第二  書き込み自由


カテゴリ:[ 健康/医療/介護 ] キーワード: 神経症 森田療法 対人恐怖


1659件の内、新着の記事から50件ずつ表示します。


[1318] 神経症者の様態

投稿者: 美香 投稿日:2018年 6月15日(金)11時50分34秒   通報   返信・引用

きっとこうなんです。

ここには治したいからきていますが、長い文章を書いたら、なにもせずにボーッとしています。
この人たちは、仕事をすると言う妄想を持っていて、永遠に動かないのでそれも叶わないでいます。



[1317] 犬さんへ

投稿者: 投稿日:2018年 6月15日(金)11時21分32秒   通報   返信・引用

真に自分の対になる相手というのは、自然に、自分の世界観の共有が出来る相手という事になります。
佐藤さんの言葉で言えば、自分の真実は他者とは分かち合えない、という事。
この方の場合、鏡の世界を受け入れていない為、自分の対になる相手を認めないだけで、言ってることは、ある意味では正しい。
自分というのは、自分の対になる相手としか、自分の世界観は共有出来ない。
ですから、他者への干渉の無意味さもわかるようになります。
他者への干渉を手放していくと自分と繋がり、自分と繋がってくると他者への干渉を手放していける。


これで終わるかな。じゃね^ ^



[1316] まとめ(個別返答めんどうだったから)

投稿者: 投稿日:2018年 6月15日(金)10時58分27秒   通報   返信・引用

この世は鏡の世界。

右脳と左脳が対等な関係で結ばれる(相思相愛になる)と、自分の現実から争いが消える。
左脳(右脳)と右脳(左脳)との関係が、そのまま自分の現実になります。
右脳と左脳が対等に結ばれて1つになると、目の前には自分の対になる相手が投影される。

> 一人の人と真に対等の関係を築けたら、
全ての人と対等の関係を築ける、

これにも後先はなくて、両方同時。
だから、人への干渉をやめていき、縁が断捨離されていくと、必然的に、自分にとっての唯一無二な存在と縁が出来てくる。
縁が出来た後にもまだまだお互いに学びはあるけどね。

likehellさん
他者との関係を避けるのと、他者への干渉をやめるのは、イコールではない。
あなたがこれをイコールと捉えるのは、あなたは、人と勝ち負けで向き合うのが当たり前になっているからです。
ですから、あなたには何を言っても伝わらないし、そんなあなたに関わるのは、わたしはごめんです。
人は、自分に都合よく、人を解釈する。
あなたはこちらの管理人さん寄りなのは明白な為、そちらと仲良くやってください。
わざわざ仲違いを生むようなコミュニケーションを作ろうとするのはやめてください。
寂しさあまって人に絡みつくのが、ここの管理人さんや美香さんなどです。


以上です。



[1315] 美香さん

投稿者: 投稿日:2018年 6月15日(金)10時46分21秒   通報   返信・引用

>書き込むなら、脳を治してからにしましょう。

このように他者をコントロールしようとする気持ちが、
自分の中にストレスを生みます。
そして、ストレスを感じるからこそ、他者へ攻撃的になります。

私や海さんのコメント量が多いことが、
美香さんをイライラさせてしまっているのかもしれません。

でも、実際には、
私や海さんのコメント量の多さが、
美香さんをイライラさせているわけではないんですよ。

私や海さんのコメントに対する、
美香さん自身の受け止め方が、美香さんの中に感情を誘発するのです。

もし、私や海さんが言っていることとまったく同じことを、
美香さんが大好きな人が言ったとしたら、
受け止め方はまったく変わってくるかと思います。

もし美香さんが掲示板を見て、
苦々しい思いを感じているのなら、
それは美香さん自身の思いがそうさせているのです。

つまりは、
自分は、自分の許可なく、自分を苦しめることはできないということです。

このことに気が付かない限り、
美香さんは他者への干渉や他者への攻撃をやめることはできず、
この掲示板から離れることもできないでしょう。

この掲示板は、美香さんにとっては、
おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さん世代の人たちばかりだと思いますが、
そんな人たちと遊んでばかりいて、美香さんは良いのでしょうか。

できたら、若い時は、若いうちしかできないことをやっておかないと、
そのまま年を取って、30代、40代となると、後悔することになるかもしれませんよ。



[1314] 逃げている

投稿者: likehell 投稿日:2018年 6月15日(金)10時04分58秒   通報   返信・引用

他者との関係を避けるのは逃げだと思うんですよ。私は対人関係を豊富に持ち傷つけ傷つけられることが自然な生き方だと思います。



[1313] 美香さん

投稿者: 投稿日:2018年 6月15日(金)10時01分20秒   通報   返信・引用

そもそも正常な人はここにはこない。
コメントは、量の問題ではないんだよ。
つまり、お前も同類なんだよ。

じゃあな、お馬鹿ちゃん。



[1312] 自分発信自分受信

投稿者: 投稿日:2018年 6月15日(金)09時46分43秒   通報   返信・引用

他者批判という他者の世界観への干渉は、そのまま自分の世界観への干渉として自分に戻ってくるので、他者(自分)への干渉してる間は苦しいまま(神経症)。
この世はみんな、他者への干渉やめられないから、この世は神経症世界と言うんだよ。
干渉するというのは承認欲求。
わたし個人としては、このような生き方は、とても情けない生き方だと思います。



[1311] 神経症考察

投稿者: 美香 投稿日:2018年 6月15日(金)09時43分2秒   通報   返信・引用

神経症とは、狂気だったのではないでしょうか?
すごい勢いで、たくさんかいているひとがいますし、私にも覚えがあります。
やはり、頭が正常にならないと、脳が正常な処理はできないと思います。
書き込むなら、脳を治してからにしましょう。



[1310] 海さん

投稿者: 投稿日:2018年 6月14日(木)22時22分33秒   通報   返信・引用

ここも随分雰囲気が落ち着いてきたね。

お互い様というのは、良い言葉だね。

これまでたくさんのことを書いてきて、
その中には他者批判もあったかと思うけど、
全ては自分にも言えることなんだよね。

だから、自分で書いておきながら、自分で受け取ってる。

つまりは、自分発信、自分受信というやつだね。

一人の人と真に対等の関係を築けたら、
全ての人と対等の関係を築ける、ということを聞いたことがあるけど、
海さんが言っているのは、そういうことなのかな。

そういう相手が世界のどこかにいると考えるのは、
なんか楽しい気分にもなるけど、
人と人との出会いというものは自分ではコントロールできないものだから、
あまり期待はしないでおくよ(笑)。

モノの断捨離に関しては、
毎日、心がけてるよ。

先月からメルカリを始めたんだけど、
結構、売れるもんだね~。

今まで、ブックオフやリサイクルショップを利用していたのが、
バカみたいに思える。

縁の断捨離というのは、
モノと違って厄介だけど、
最近は、ほんと、自分の時間をたくさん取れるようになってきた。

人生良い方向に進んでいるような気がする。

海さんも今度こそは、
ここを無事卒業できたら良いなとは思うけど、
自分はまだまだ、ここのお世話になるのかもしれない、
そんな風に思ってる。

これまで何度も、
これで終わり!と思ったけど、
みんなのコメントを読んでいると、
ついついまた書きたくなっちゃったりするんだよね。

だから、卒業しますとは言わず、
書きたくなったら、また書かせていただこうと思ってる。

そうしているうちに、
自然とフェードアウトしていくかもしれないしね。

ただ、海さんのコメントがないと、
ここを見る頻度も随分減っていくと思う。

そういう意味では、お互い、シンクロしているのかもしれないね。

でも、ほんと、
第一掲示板の雰囲気もすごく良くなってきたね。

やっぱり、管理人さんの影響力はすごく大きいんだと思う。

雰囲気が平和だと、
見てるこっちの心も平和になってくるんだなあとしみじみ思ってる。

海さんの理想とする雰囲気になってきたんじゃないかな?

海さんからは、この1か月の間に、
ほんとうにたくさんのことを学ぶことができたよ。

感謝してます。ありがとう。



[1309] 最後に犬さんへ

投稿者: 投稿日:2018年 6月14日(木)15時56分48秒   通報   返信・引用

愛はやぶれることがない^ ^

お互い様(愛)というのは永遠に続くからです。
あなたは、あなた自身を知る事で、目の前の相手のことがわかるようになる。
そして、最終的には、たった1つのお互い様(縁)だけが残ります。
これが、自分にとって唯一無二の存在(真に自分と対になる相手、異性)です。
ここでの承認欲求は、人間として当たり前に持って良いものです。
人間、承認欲求を全て捨てられるものではありませんからね。
人間は人間以上でも以下でもない。

あなたはこのような道に進むべきです。
その為には何をするべきかは、自分しか知りません。

人の記憶の中に居座り続けるキリストなどは、ただの我ですよ。
わたしのことなども忘れて、進んでください。
あなたにはあなたにとっての唯一無二な存在が、きっとどこかにいる。
自分が持っている縁を断捨離していく事で、そこに繋がります。
人間の、異性間での仲違いというのは、お互いに相手以外に干渉する縁を持っている事から起こります。
つまり、よそ見をする隙がある事が、異性間での仲違いの原因です。

わたしからあなたへの最後の言葉でした。


ではさよなら。



[1308] これから岐阜に出張です

投稿者: likehell 投稿日:2018年 6月14日(木)12時29分38秒   通報   返信・引用

先日の新幹線事件、恐ろしいですね。世の中には話をしても無駄な人たちがいる。それが現実です。神経症者は夢ばかり追いかける。正直、新幹線に乗るのが少し不安です。



[1307] これでもう誰にも口出しはしません

投稿者: 投稿日:2018年 6月14日(木)12時19分20秒   通報   返信・引用

流れも変わりつつあるようです。

本来の自分というのは、他人の現実に口は出さないものです。
他人の現実(人それぞれの世界観)に干渉してる限り、自分は苦しいまま。
だからわたしは、わたしが神経症の苦しみを手放す時は、他人の現実に干渉するのをやめた時です。
やっと楽になれます。

今までわたしに向き合ってきてくれたみなさま、どうもありがとうございました。
わたしのことは、出来れば記憶から消してください。
相手の中の記憶にいつまでも居座り続けるのが、その人の我になりますからね。
相手と同化すれば、相手は自分の中から消えるものです。
教えというものはそういうもの。
教えが自分と同化すれば、教えはただの実践になり、自分の中から教え(他人、縛り)は消えます。


それではみなさま、あとはご自由にどうぞ。



[1306] 認定

投稿者: likehell 投稿日:2018年 6月14日(木)11時41分15秒   通報   返信・引用

HNさん
あなたは治ってますよ。なぜなら本人しか分からないことだから。ウソをついていてもそのことをあなたは分かっているんだから。本人が治っているといえば治っているんです。
おめでとうございます。

私は完全ではないけど普通に生活できます。それで満足です。



[1305] 自分家留学

投稿者: 管理人 投稿日:2018年 6月14日(木)11時37分18秒   通報   返信・引用

今朝は愛子様がイギリスのイートン校に留学する話を読んだ。はーすごいんだな、天皇家族は子供の頃から語学力を付けて、そして留学と。
でも待ってくれ。今はそんな格差は消えてしまった。だって自分の家で外人と幾らでも話せる。何処も行かないが留学と同じかそれ以上の効果があります。これを利用している人がどの位いるか。
先日、5チャンネルで、DMMとネイティブキャンプと言うスカイプで会話するスレに行ったが、その内容の
お粗末さにがっかりした。フィリピンのあの子が綺麗で人気だとか、ネイティブキャンプのサービスがインチキだとか、英語の本質を語らないで枝葉、枝葉末節の論議に終始していた。
酷いのはDMMのスレで、文章の添削ばかりやっていた。コイツラどの面して英会話を開始したのだろうか。
あそこまで行って文章の添削、文法の添削をしているようじゃ、もう英語は諦めたほうがよい。
と言うことで、スカイプによる自分の家での留学が始まったのに、大半の日本人は英語に失敗しているようだ。



[1304] HNさんについて

投稿者: 投稿日:2018年 6月14日(木)11時16分4秒   通報   返信・引用

あなたは何がなんでも、ここの管理人さんに、自分が神経症が治っているという事を承認させたいようですね。
管理人さんにあなたを承認させることは、一生かかっても無理ですよ。
予言しておきます。
だってあなたがこの管理人さんから学ぶべき事は、相手に対しての承認欲求を捨てるという事ですからね。
いつかは自分が身を引くしかなくなります。
人はそれぞれ、やり尽くさなければ手放せないものです。
だからわたしは人に強制したりはしない。
ただ話しかけてるだけです。
人はそれぞれ、自分のペースで気づいていくものですから。

あなたが管理人さんに対してやっている事は、神経症と同じ事です。
神経症とは、自分が自分に対して承認欲求を持ち、自分に対して自分を承認させようとしている状態です。
あなたの場合、自分を承認させようとする相手が他人(管理人さん)になっているだけです。

では、まあ、あとは納得いくまで頑張ってください。
もう口出しは終わりにします。


さよなら。



[1303] 拘り強いのは当たり前

投稿者: 投稿日:2018年 6月14日(木)10時54分8秒   通報   返信・引用

神経症者とは、健常者の写し鏡として存在しているからだ!
神経症者あっての健常者であり、健常者あっての神経症者。
自分とは、相手あってこそ存在出来ている。

わたしの場合は、神経症者と健常者の仲違いをやめさせる役割があるために神経症を生きている。
ですから、実際、神経症者にも健常者にも見られない。
ただの個性になっている。

この世はワンネス世界。
全て(自分と他人)は1つに繋がっており、プラスがあればマイナスもあり、合わせてゼロです。
人が存在するのは同時であり、後先はありません。
時間差というのが幻想です。
ですから全てがお互い様となります。

世の中で、悟ったと言われる人も、全体の中のただのピースの1つに過ぎず、偉いも何もありません。
悟ったとするような人を特別視する人というのは、自分自身に対しての特別性がそのような見方をさせているに過ぎません。

人はそれぞれであり、優劣はない。
前後の時間差があって人が存在しているわけではないからです。
全てはお互い様。



[1302] [1292] 神経症者の嘘 の反論

投稿者: H.N 投稿日:2018年 6月14日(木)10時46分29秒   通報   返信・引用

[1292] 神経症者の嘘  投稿者: 管理人 投稿日:2018年 6月13日(水)15時45分39秒   通報   返信・引用
> 気づいたらそうなっていた、みたいな感じです。
> 勝手に進んでいきます。

↑は嘘。神経症が治ると神経症者のそれを簡単に見破れる。HNの場合、全て作文になっている。

「あなたが狂気でかいてるのは明白のわけです。
仕事をするのは、勉強をするのは、狂いを止めてからにしてくれ」







是は神経症を治す掲示板第二の中の一節です。斎藤氏に掛ったら森田先生も鈴木先生も神経症者になっています。世界中で神経症が治ったのはただ一人『再投資』だけとなります。




此処まで言うと、再投資が神経症の為に嘘を言っているという事をげろしているという気が致しますが、如何でしょうか。




H.Nこと私は、小さいながらも商売をしています、臨時を入れて12人程でやっています。神経症真っ盛りならもうとっくに破綻していると思います。




理論を書いたとしても、雑用を書かないとしても、神経症から抜け出している事に違いはありません。



[1301] likehellさん

投稿者: 投稿日:2018年 6月14日(木)10時43分55秒   通報   返信・引用 > No.1300[元記事へ]

> 神経症が治っていない人の頭はもっとカチコチに固いですよ。
> なぜなら神経症とはこだわり、執着の病気といえるからです。

そうですね。
likehellさんの言う通りだと思います。
私も、自分のことを棚上げにして言っているわけではありません。

ただ、神経症の人は、
神経症という苦しみがあるゆえに、
学ぶ姿勢というのがあるので、
ほかの人の意見も受け入れる余地があるかと思いますが、
ここで神経症が治った人というのは、
もう他の人の意見は受け入れることができなくなってしまっているような印象があります。

もちろん、これは、
人によってそれぞれ、ケースバイケースだとは思いますが。



[1300] 神経症者はもっとひどい

投稿者: likehell 投稿日:2018年 6月14日(木)10時14分46秒   通報   返信・引用

>神経症が治った人の頭の固さは、
自分は正しいと思い込んでいるために、
もうどうしようもないほどに、固まってしまっているような気がします。

神経症が治っていない人の頭はもっとカチコチに固いですよ。
なぜなら神経症とはこだわり、執着の病気といえるからです。



[1299] 弱者叩き

投稿者: 投稿日:2018年 6月14日(木)10時01分9秒   通報   返信・引用

以前、ネットで、
こんなコメントを見つけ、
確かに、その通りかもしれないと思いました。

『DVで離婚した知り合いが、
もし恋人が生活保護受給者や奨学金滞納者などの弱者叩きをしたら、
絶対にそいつはやめとけと言ってたので、
必ず付き合い始めはこの手の話を振るけどすごく当たってる………
人の事情を考える以前に冷酷すぎる』

生活保護受給者、奨学金滞納者だけでなく、
ニートや神経症者に対しても、当てはまると思います。

人が抱えている事情や、今いる環境、縁は、人それぞれです。

なので、
自分にとって役立った方法や自分の世界観を唯一の正解として、
全ての人に当てはめようとすると、
そこに悲劇が訪れてしまうことも多くなると思います。

私がもし
誰かを導く必要がある状況になったとしたら、
私は、できるだけ、その人が興味を持っていることを使って、
導いてあげられたら良いなって思ってます。

もし雑用はできないけど、
本を読むことが好きな人がいれば、
その人が好きな本を自分でも読んでみて、
そのあと、
その本の内容について、一緒に語り合うという具合です。

本でなくても、映画でも良いと思います。

人は自分が興味があること、好きなことを語るときには、
自然と元気が湧いてくるものだと思います。

もしこれらの方法が使えないまでに、
精神が衰弱してしまっているようなら、放っておくしかないかもしれません。

そのことで、
自分が疲弊してしまうようなら、
その人が親だろうが何だろうが、離れることが一番の得策になるかもしれません。

神経症が治った人は、
神経症の人に対して、「頭が固すぎる」という印象を持ち、
それは確かに当たっていることも多いとは思いますが、
ただ、神経症が治った人の頭の固さは、
自分は正しいと思い込んでいるために、
もうどうしようもないほどに、固まってしまっているような気がします。


私が海さんのコメントが一番参考になると言うのも、
ここでは海さんが、一番、バランスの取れたコメントをしているからです。


弱者叩きをすればするほど、
自分の中の恐れは増大していくものです。

これはここの管理人さんを見ていれば、分かるのではないでしょうか。

天変地異を恐れ、報復を恐れ、
ありとあらゆるものを恐れています。

恐れているからこそ、
自分の特別性を強化することに必死になっているのですが、
そのことで、より一層、恐れは増していきますので、悪循環でしかありません。

そして、
恐れている人ほど、
他人に対して、とても支配的になり、
他人の世界にドカドカと土足で踏み込んでくるようになるのです。



[1298] みなさま

投稿者: 投稿日:2018年 6月14日(木)08時19分32秒   通報   返信・引用

> ここにいることが、あなたの快楽になっているからです。あなたが狂気でかいてるのは明白のわけです。

何言ってるんだろうね、あなたは。
あなたの目はただのふし穴。
まあ、ほとんどの人の目はただのふし穴。
書き込み量の異常さに目が奪われ、今が見えてない。
世間が勝手にこしらえた常識というものの枠組みから抜ける事を恐れているあまり、常識の範囲を超えられないのがあなた方。
だからいつまでたっても既存の世の中を越えていけない。
みなさん、思いたいように思えばいいよ。
わたしはここでやるべき事があったからいただけ。
けど、もう完全に終わりの流れにきたみたいなので、もう2度とこんなとここないよ。
人を馬鹿にして暇つぶししてるような掲示板なんか、いまに誰にも見向きされなくなるよ。

最後に1つ言っておくけど、わたしも以前、家の雑用が完全に楽に出来るようになってからしか外の仕事はやらない、と決めて生きていた時期があったんだけど、これやってる限り今の状態は変化しないと気づいて、このような拘り捨てたんだよ。
というより、素直にやりたい事をやる事にした結果、仕事もやる事になった。
仕事を意識して一番最後にしてるうちは変化は起きない。
これを覚えておくといい。
仕事も雑用も混ぜながら意識せずに生きないとバランスとれません。
ここの管理人さんは美香さんという信者を手放してくれません。
美香さんはずっと管理人さんに縛られたままですね。

では、こんなゴミ溜め掲示板にはもう2度ときませんよ。
ネットという大海原の片隅でひっそりと存在していてくださいな。
わたしはあなた方とは違い、人の足を引っ張る事を良しとはしません。
いい加減に自立しろ!
人に依存してしか生きられない寄生虫どもが。
世間はあなた方に背を向けているのにも気づいていない。
あなた方はホントにおめでたいな。

このような事をわたしに言わせているのは、あなたです。
わたしは、ただのブーメランをお返ししているに過ぎない。
人は、ブーメラン(自業自得)を、真に受け取り受け入れてこそ、本当の第一歩が踏み出せるものです。
わたしは、誰かに偏った肩入れをした見方をして生きたりはしない。
これが、相手と一対一で向き合い、自分で立つ、という事。
真に公平な視点はここにしかない。

わたしにとって、管理人さんや美香さんからのジャッジなど、ただの負け犬の遠吠えにしか聞こえません。
HNさんは、こんなものに対して長年関わり続けてきており、ある意味、お気の毒ですね。
この方も管理人さんとお互い様ではありますが、HNさんの場合は気づけば変わる。
わたしはHNさんの優しさは本物だと思っておりますから。
ですから長いお付き合いになりました。
ここの管理人さんに変化を求めるのは無理な話なので、HNさんが変化してくれなければ、ここの管理人さんとの堂々巡りは終わりません。
どちらかが自分の我を捨てる事が出来れば堂々巡りは終わります。
HNさんがこちらに出向きさえしなければ良いだけです。
自分は自分の場所を平和にしてください。
他人の住む世界にズカズカと乗り込んでいくような出しゃばりな生き方はやめましょう。
あなた方が見ているものは、相手ではなく、人の役に立てる自分だけです。
この状態に生きる事を出しゃばりだと言っている。
これをみなさまに言ってきています。


終わり。



[1297] 管理人さま

投稿者: 真海 投稿日:2018年 6月13日(水)22時10分57秒   通報   返信・引用

えーそうなんだでも元気そう…
目がね気の毒、寄る年波には勝てないて

っやつ
みんな通るみちだけど
白内障、緑内障てやつ?
大事にね



[1296] 年齢と中華料理

投稿者: 管理人 投稿日:2018年 6月13日(水)19時49分0秒   通報   返信・引用 > No.1295[元記事へ]

> 年齢言わないな
> 60歳くらいですか?聞いたらいけないのかな…

74歳ですよ。昔だったらとっくに老け込んでいるが最近の老人は若い。パソコンも英語も
翻訳もやる。ただ目が衰えて、最近右目がぼやけて鬱陶しい。

中華料理は美味しい。逆も真なり、中国人が日本に来て食事であまり文句言わないでしょう。
これヨーロッパ行ってごらんなさい。食えないで体重が減りますよ。
アメリカ、カナダで巨大チャイナタウンを作る理由の一つに食事の違いがあるのでは。

日本では出来ない。池袋の中国人の数は凄いが、彼らがチャイナタウンを作る
動きはない。そんなもの作る前に日本に馴染んでしまい、日本人化してしまう。
所が欧米では中国人は何年住んでいても中国人だ。アジアの南の国もそうだ。
それを見ると日本の文化の力の優位性、食の類似、文化の類似が分かるでしょう。



[1295] 管理人さま

投稿者: 真海 投稿日:2018年 6月13日(水)19時33分29秒   通報   返信・引用

年齢言わないな
60歳くらいですか?聞いたらいけないのかな…



[1294] 管理人さま

投稿者: 真海 投稿日:2018年 6月13日(水)19時25分22秒   通報   返信・引用

そうですね中華は美味しいかもしんない
文化的に近いから



[1293] 美香さん

投稿者: 投稿日:2018年 6月13日(水)18時01分17秒   通報   返信・引用

美香さんが家庭内に問題を抱えていることは知っていますが、
海さんは、そんな美香さんに対して、
とても良いアドバイスを何度かしていたと感じました。

美香さんは自力で神経症を脱出されたことは素晴らしいことだと思います。

ただ、同じことを、
母親や父親に求めれば、
美香さんとしては両親に対して良かれと思って言ったことであっても、
言われた方としては、攻撃されたと知覚し、
攻撃を受けた側は、キレるか、さらに防御的になってしまうのは当然のことで、
海さんが言っていた通りだと私も思います。

本当に母親や父親のことを思うならば、
放っておいてあげることが、一番の愛の表現になるかもしれません。

また、家庭内の問題を、ここの掲示板に重ねて、
神経症者の人たちを責めるようなことを言うのは、私は間違っていると思ってます。



[1292] 神経症者の嘘

投稿者: 管理人 投稿日:2018年 6月13日(水)15時45分39秒   通報   返信・引用

> 気づいたらそうなっていた、みたいな感じです。
> 勝手に進んでいきます。

↑は嘘。神経症が治ると神経症者のそれを簡単に見破れる。HNの場合、全て作文になっている。

「あなたが狂気でかいてるのは明白のわけです。
仕事をするのは、勉強をするのは、狂いを止めてからにしてくれ」
雑用が順調に出来ると仕事、勉強は簡単になります。仕事に集中して勉強に成功すれば
狂気から脱出できるか。これは絶対無理だ。

私は床掃除、トイレ掃除、今日はイカゲソの煮込み、黒く染みたシャツの脱色作業と
雑用の連続をしていますが、合間をぬって英語の翻訳とか会話とか結構難しい作業を
何時の間にかしている。雑用が先であって、学習が先であることは決してない。



[1291] Re: 美香さん

投稿者: 美香 投稿日:2018年 6月13日(水)15時16分9秒   通報   返信・引用

> > 仕事はなんか、あとでやれば間に合うと、感じているのです。
> やることがもう頭にあるからでしょうね。
>
> わたしも全く同じです。
> で、今は、外で働く仕事もやっていますよ。
> 長時間ではないですけどね。
> 気づいたらそうなっていた、みたいな感じです。
> 勝手に進んでいきます。
> あなたも、まずは掲示板卒業して、一歩進みましょう。
> そろそろ人と対立する事にも飽きてきたでしょ。
> やり尽くしたでしょ。
>
> じゃあね。

最初はへえと思いました。しかし再び見るとダメじゃんと思えます。
じゃあねといいつつ、ここにいます。
ここにいることが、あなたの快楽になっているからです。あなたが狂気でかいてるのは明白のわけです。
長時間も短時間も、精神病だと出来ないのです。強迫観念で、狂っているからです。
仕事をするのは、勉強をするのは、狂いを止めてからにしてくれ。



[1290] 坂戸式腰痛体操

投稿者: 管理人 投稿日:2018年 6月13日(水)14時13分10秒   通報   返信・引用

私はトラック運転手をしていた関係上、腰痛は職業病です。それが今から5年位前に悪化し、
このままでは寝たきりになるのかとまで追い詰められたのですが、本屋で見つけた坂戸式腰痛体操
で、奇跡が起きて、その日からピタッと痛みが止まりました。

しかし余り調子に乗っていると時々おかしくなる。今朝がそうで、トイレから立とうとしたときに
軽い痛みを感じたので、よし、あの体操をしようと30分したらあら不思議、痛みは完全に
消えました。坂戸さんには足向けて寝られない。

私は既に白髪で、一か月に一変髪を染めています。お蔭でタオルは汚れるは、
専用のワイシャツは真っ黒になるわで、今日はその専用のワイシャツを脱色剤で
処理した。しかし5年間も全然脱色処理しなかったものだから、効果は知れていた。
でもタオルは一発で白に変化した。



[1289] 昼食を食べてきた

投稿者: likehell 投稿日:2018年 6月13日(水)13時44分0秒   通報   返信・引用

最近は蕎麦屋で昼をとることが多い。大盛り蕎麦と、それだけではタンパク質が不足するのでコンビニでゆで卵を追加する。私は170センチ、体重59キロだ。60キロを超えないよう心がけている。人の体は食べ物から出来ている。できるだけ変なものは避けている。とはいうもののたまにジャンクフードをドカ食いしてしまいますが。



[1288] likehellさんへ

投稿者: 投稿日:2018年 6月13日(水)10時46分22秒   通報   返信・引用

likehellさんが私が書いていることに興味がないように、
私もlikehellさんが書いていることに興味ありません。

最初から私は言っていますが、
ここで私にとって、一番面白くて、勉強になるコメントは、
海さんのコメントです。

どのコメントに、人が興味を持つかは、
人それぞれなのですから、
何かを書けと強要することは、
他人に対する支配欲の現れであり、とても神経症的な愚かな行為だと私は思っております。



[1287] likehellさん

投稿者: 投稿日:2018年 6月13日(水)10時09分4秒   通報   返信・引用

それならそれで良いと思います。
わたしの了承など必要ですか。
そもそもあなた、HNさんが管理人さんを叩く事に苛立っていましたが、あなたも他の人に対して同じ事してますよ。

あとはご自由にどうぞ。



[1286] 私は会話をしてるのですよ

投稿者: likehell 投稿日:2018年 6月13日(水)09時58分41秒   通報   返信・引用

あなたとはスタンスが違うので私は相手します。返事をします。スルーしません。スルーするスタンスはあなたでしょ。いつも消えると言ってるじゃない。



[1285] 美香さん

投稿者: 投稿日:2018年 6月13日(水)09時57分20秒   通報   返信・引用

> 仕事はなんか、あとでやれば間に合うと、感じているのです。
やることがもう頭にあるからでしょうね。

わたしも全く同じです。
で、今は、外で働く仕事もやっていますよ。
長時間ではないですけどね。
気づいたらそうなっていた、みたいな感じです。
勝手に進んでいきます。
あなたも、まずは掲示板卒業して、一歩進みましょう。
そろそろ人と対立する事にも飽きてきたでしょ。
やり尽くしたでしょ。

じゃあね。



[1284] likehellさん

投稿者: 投稿日:2018年 6月13日(水)09時43分49秒   通報   返信・引用

日常生活についての話をしたければ、他人の世界観を変えようとせず、あなた自身が一番最初の発信源になれば何の問題もない。
受け身に生きる生き方をやめればいい。
人が発信したものに対して自分がシンクロ出来ないなら、そこに口出しする必要はない。
まあ自由ですが、他人の世界観に干渉するから人間関係がゴタゴタすることになる。
相手をスルー出来ないのは、自分自身の問題ですし、流し読みしようがしまいがあなたの自由です。
誰も強制してませんし、義務感を持ってしまうのは、それぞれ自分自身がそうさせているものであり、他人がさせているわけじゃない。
そもそも、なぜ日常生活を言うのか、など、いちいち相手に説明する必要もない。
色んな場合ありますし、自由ですが、相手に自分を受け入れさせようとするから、同じことの繰り返しになり、人間関係がゴタゴタする事になる。

じゃあね。



[1283] (無題)

投稿者: 美香 投稿日:2018年 6月13日(水)08時37分19秒   通報   返信・引用

今すぐ動けば、何でもない休日も楽しい。仕事はなんか、あとでやれば間に合うと、感じているのです。
やることがもう頭にあるからでしょうね。熟練していくものです(^^)



[1282] なぜ日常生活を言うのか

投稿者: likehell 投稿日:2018年 6月13日(水)08時35分11秒   通報   返信・引用

ここの掲示板が哲学、宗教、心理分析ばかりだからですよ。生活感とか動きを感じる書き込みがほとんどない。筋トレをする理由はもてたいためだけではないですよ。健康のため、バドミントンのため、ゴルフのためでもあります。心理分析の類いはつまらないから流し読みしかしてません。



[1281] 人の対立のもと

投稿者: 投稿日:2018年 6月13日(水)06時43分24秒   通報   返信・引用

今向き合っている現実に対して、自分の個人的な事情という背景を持ち込むと、比較の世界を持ち込むことになり、これが対立のもとになる。
自分はあれをしたこれをしたなど、過去の武勇伝やら苦労自慢やら実績自慢は、人との争いのもと。
過ぎ去った過去(思い出)というものは、ただの幻想に過ぎず、幻想というものが人の対立のもと。
今という相手にとって、自分の背景などは全く関係がないものであり、そこに相手を巻き込む事が争いのもと。
自分が忙しい生活をしていようとそうでなかろうと、今向き合っている相手にとっては何の関係もない。
ですから、生活が忙しいからといって周りに八つ当たりするものではないし、平常心を保てずに八つ当たりするくらいなら、最初から相手に向き合わなければいい。

自分の人生は全て自分自身が選択しています。



[1280] アジアばかり行ってます

投稿者: 管理人 投稿日:2018年 6月13日(水)05時47分31秒   通報   返信・引用

過去15年はアジアばかり行ってます。アジアは最長で7時間なのにヨーロッパ、アメリカは13時間、14時間と言う長時間のフライトになるので行きません。

意外と気に入ったのが中国です。中国の良さは食にある。四川料理を現地でそれを食べたら感激したね。
中国料理の特徴の一つに野菜の重視です。日本人以上に各種野菜を盛り合わせて作り上げる料理に感激して
又来るを連発します。そして新聞とは反対で、彼等の私に対する態度が親切であること。私を日本人と見て
態度を豹変する人なんて見たことがなかった。それに比べてカナダで経験してあの憎しげな眼差し、ぞっとしてアメリカ、カナダには行かないと決意した。

韓国も新聞とは反対で実に親切に対応してくれた。レストランで何を注文して良いか困っていたら日本語が出来る店員が出てきて助けてくれた。私が騙されて大金をスッた時など、弁護士から何から総出で私を助けて
くれた。だから私は新聞テレビを余り信頼しないのです。自分の肌で経験するのが一番ですね。

フィリピンはダメだな。マニラ空港のデタラメさ加減で、国民を疑った。あの大きな空港の待合室にトイレが僅か
1つとは。しかも受け口が2つだけだからトイレの外に何時も長い行列が出来ている。
電光掲示板と言う旅行者には最も大切なものが壊れていて5年以上修理しない。
まあ、こんな国では最後には貧困で世界に散る以外方法がなくなる。



[1279] likehellさんへ

投稿者: 投稿日:2018年 6月13日(水)02時01分39秒   通報   返信・引用

私も筋トレは毎日してますよ。

ただ、likehellさんとは違って、
女性にもてたいからしているわけではなく、
体を動かすことが気持ちいいから、筋トレをしています。

走ることも好きなので、
毎朝、雨の日以外は、10キロは走ってます。

でも、正直なところ、
自分の日常生活を言って、何か意味が有るんですかね。

日常生活は、
人それぞれ、自分が好きなことをやればいいんじゃないかなって、
私は思っております。



[1278] 病気を受け入れるということ

投稿者: likehell 投稿日:2018年 6月13日(水)01時44分4秒   通報   返信・引用

北方謙三が書くハードボイルド小説にはまったことがある。彼の自伝によると元々純文学を書いていたのだが30前に大衆文学に転向したんだそうな。純文学は自分の内面を見つめるものなんだって。だけど彼は自分の内面を見つめるのが嫌いなことに気付いたからなんだって。それに気付かないでいつまでも純文学をやっていたらどうなっていたんだろう。

斎藤さんは48歳で気付いたんでしたっけ。治らないって。心理分析してる人に言いたいね。治ってなくてもいいから動けって。

私は筋トレをするんですがなんでだか分かりますか。理由のひとつは恥ずかしながら女性にもてたいからですよ。ゴリ系じゃないですよ。細系。好きな人が出来て何度か会う機会が持てるなら自分がどういう病気を抱えているのかちゃんと話しますよ。それで振られてもしょうがないじゃん。

本当は病気じゃなくて個性とか気質と言うべきなのは分かっていますよ。失礼だもんね。でも病気だと思っちゃった方が楽だし前向きじゃない。



[1277] 犬さん

投稿者: 投稿日:2018年 6月13日(水)01時37分38秒   通報   返信・引用

わたしは先に卒業します。
これ以上の長居は無用です。
人はそれぞれ、自分が見たいようにしか現実を見る事が出来ないしね。
引く事を学ぶのも大事です。
未来は予測不可能ではあるけど、タイミングも大事にしないとね。
aちゃんも一足先に卒業したのかな。
賢い賢い。
とにかくネット生活はもうお終い。


バイバイ。



[1276] youさんへ

投稿者: 投稿日:2018年 6月13日(水)01時35分8秒   通報   返信・引用

youさんが私のことをどう思うが、
それはyouさんの自由なので、好きにされたら良いと思います。

私は神経症者ですが、
だからといって、神経症から解放されたというyouさんのことを羨ましく思う気持ちはまったくありませんですし、
youさんのようになりたいとも、まったく思っておりません。

と申しますか、
逆にyouさんのようにはなりたくないなあと思ってしまう自分がいます。



[1275] 宗教的に

投稿者: 真海 投稿日:2018年 6月13日(水)01時10分10秒   通報   返信・引用

子供だから…
そう思うのはその人の主観じゃんね
ここの投稿て主観的な書き込みが多いな
その頂点が管理人さま_(^^;)




[1274] 追記

投稿者: likehell 投稿日:2018年 6月13日(水)01時08分19秒   通報   返信・引用

誤解されるといけないので。

森田療法がどんなものか知らんが、このサイトの方法が瞑想に近いのは間違いない。



[1273] 心理分析は雑用じゃない

投稿者: likehell 投稿日:2018年 6月13日(水)01時05分38秒   通報   返信・引用

心と体はつながっているが切り離して考えた方がいい。
最近、斎藤さんがよく使う「筋肉に聞け」は笑ってしまうが名言だと思う。
身体感覚に意識が向いてるとき余計な思考は排除される。浮かんできても気付いて消すことが出来る。森田療法がどんなものか知らんが瞑想に近いのは間違いない。



[1272] 生き方も人それぞれ

投稿者: 投稿日:2018年 6月13日(水)00時40分17秒   通報   返信・引用

> 活動した書き込みがないから

既に完結した行動を書く必要がない。
ケースバイケースではあるが、幼稚園生が親に対して、今日あった事を一から十まで報告するような生き方は、わたしはしない。
自分の過去は自分で消化しながら生きている。
ですから、今ここも、雑用の1つと同じ。
自分の個人的な事情(背景)など、今ここの相手には全く関係がないから、話す必要なし。
まあこれもケースバイケースではあるけど。

あなたも、自分の世界観に他人を取り込もうとするのはやめてください。
こういう所が、ここの管理人さんなどと同じ所です。


以上。



[1271] みんな内面ばかり見ている

投稿者: likehell 投稿日:2018年 6月13日(水)00時19分52秒   通報   返信・引用

心理分析を評価して正しい正しくないをやっていても同じことですよ。仏教とかそんなもん押しつけるな。私から見たら、youさんも、犬さんも、海さんも、活動した書き込みがないから動けないんだろうなと思ってしまう。同類ですよ。
今日、私はゴルフコンペに行き、戻ってから会社で少し仕事をした。家に帰ってからは洗濯をして、筋トレをしながらバドミントンのビデオを見ていた。これから風呂に入って1時過ぎには寝たいなと思っている。
日常生活に活かせなかったら仏教もクソもないだろ。心理分析以外に何をしたのか書いてみな。



[1270] さようなら

投稿者: 投稿日:2018年 6月12日(火)23時56分25秒   通報   返信・引用

あなたの話(世界観)はわたしには必要ない。
他人を巻き込むな。
いい加減に学びなさい。
あと、綺麗事を綺麗事のままにするかどうかは、その人次第だ。
真の現実は、そんなに悪いものではない。



[1269] 観念遊び

投稿者: you 投稿日:2018年 6月12日(火)23時49分30秒   通報   返信・引用

[1267]
>人の学びには段階があり、順を踏まなければ、真にわかるという事がないからです。

それも観念遊びの論理です。
1×1=1がわからない子供に、
「今はその子はわからないことが自然なのだから、あえて正しいことを教える必要はない」
というのと同じで、「学ぶ」ということを否定する馬鹿げた考え方なのです。


1659件の内、新着の記事から50件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.