スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:118/986 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ちゃんとググった説明↓↓

 投稿者:† 摩天楼の十字架 †  投稿日:2021年 4月 8日(木)21時49分21秒
  通報 返信・引用
  タンナファクルーは沖縄県の郷土菓子。

明治時代に、首里で菓子商を営む玉那覇二郎(タンナファ・ジルー)によって考案された

。溶かした黒糖に小麦粉と重曹を混ぜてこね、丸く型抜きして焼いた安価で素朴な

焼菓子である。元来、琉球王家にはクンペンという胡麻餡入りの高級菓子があったが、

庶民には高嶺の花で手が届かなかった。

タンナファクルーは、クンペンの代用品で餡を用いていない。

「タンナファクルー」という名称は二郎のあだ名に由来する。

「クルー」は「黒(い人)」の意で、二郎が色黒であったためについたあだ名であったと

いう。
 
》記事一覧表示

新着順:118/986 《前のページ | 次のページ》
/986