不動産の売買取引はお任せ下さい!~オーナーチェンジ、M&A(合併&買収)、開発投資、売却・購入など~



カテゴリ:[ ビジネスと社会/経済 ] キーワード: 不動産 ホテル M&A


1件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[2] ホテルなど不動産の売買取引お任せ下さい!

投稿者: 不動産買収 投稿日:2018年 8月17日(金)14時27分24秒   通報    編集済

信用できる不動産の売却先は見つかりましたか?ホテルなど不動産の売買取引お任せ下さい!
(メインは買収です!)

日本、中東石油王族国家、アメリカ、オーストラリア、EU諸国など、世界数十カ国におけるネットワークグループ法人で取引を実施中です。

★当方は、他会社には無い当方の5つの特長がございます!

①直接のバイヤー(買い手)、インベスター(投資家)が見つからない方はご相談下さい!
無駄な中間業者を排除して、適正な取引を円滑かつ迅速に心掛けます!

②他会社では対応出来ない難しいデューディリジェンス(不動産に関する専門事前調査)をお任せ下さい!
30年以上の経験を持つ専門チームや国際弁護士、国際会計事務所などのスペシャリストが入念に調査を致します!

③ミシュラン星が付く様な高級ホテル等、かなり高額な不動産でも買収が可能です!
他会社では予算の不足により、取引に手が出せない内容でも対応致します !

④開発投資案件にも資金提供致します!
一定の条件がございますが、既存の大口ホテルやゴルフ場の拡張に対して、開発投資を行います。
開発投資後は売却オーナーチェンジで、当方で買収経営も可能です!

⑤エリアはグローバルに出来、日本国内、海外どちらでも対応可能です!
海外地区の不動産の買収や外資に売り渡したいという意向をお持ちの方でも対応出来ます!


*不動産に関する情報、貴社の法人名、取引に関する一切の守秘義務を遵守致します。
機密保持同意書(英語名:NDA(Non-Disclosure Agreement)または CA(Confidential Agreement))に当方の代表決裁責任者が先にサインを行いますので、必要であればご送付下さい。


◆反対に不動産を購入したいという方は、不動産を活用した資産運用や税金対策に対応致します!

特に日本国内より海外物件の方が海外所得税・法人税・相続税の大幅節税、安定した利回りを確保した資産運用(利回り15%以上可)、その他複数のメリットを享受出来ます。

税金対策を希望の方(特に法人)は、取引条件、銀行融資比率、その会社の損益データー、法人税額履歴、所得納税履歴、海外の国別不動産取得税、固定資産税、取得不動産の収益状況などでケースバイケースで変動しますが、当方の国際会計専門家に事前算定を割り出させ、概ねの節税%を事前に出せます。

海外不動産投資をして、海外で収益を再投資していくことにより、赤字決算にすれば、理想的です。(こちらも当方の国際会計事務所に委託し、お受け可能です。)

今後、財産課税・預金封鎖の政策対策も兼ねてお早めに対策可。

ご要望を満たせるようケースバイケースで丁寧に対応致します!


**********************************************************

【 買収、M&A等対象の不動産 】

◆対象物件は?:
①インバウンド向けに経営出来る小ホテル(ビジネスホテル、ラブホテル、デザイナーズホテル、サービスアパートメント系のマンション、コンドミニアム、タワーレジデンス、シェアハウス など)
②部屋数の多い高級ホテル(その中でも可能であれば4つ星ホテルなど星がつくもの)
③大型商業施設や収益商業ビル
④風力・太陽光発電などのエネルギー施設
⑤不動産建設可能な用地
⑥その他売却意向のある大口不動産

◆対象物件の場所(エリア)は?:
日本国内・海外問いません。

《日本国内》は、札幌市、横浜市、川崎市、東京23区、さいたま市、千葉市、名古屋市、
大阪府、京都府、神戸市、広島市、福岡市、沖縄県がメイン。
特に、
(A)東京23区(その中でも可能であれば山手線近く)、
(B)京都府(その中でも可能であれば日本式和室ホテル)、
(C)沖縄県(その中でも可能であればリゾート系)
の順に優先的に探しております。

《海外》は、ベトナムのホーチミン市が最優先です。
政治経済が安定している国であればどちらでも可です。

*不動産開発系は例外的に可能です。
(1からの開発より、既存のホテルやゴルフ場の部屋数増築や土地面積の拡張を行います。)

◆利回りは?:
年間利回りが、最低3.5%以上~可能であれば原則10%以上です。
利回りの定義は、表面利回り(グロス利回り)、実質利回り(NOI(Net Operating Income)の事で営業純利益を意味する)のどちらでも可です。
(内容により、年間利回り3.5%を下回っていてもOKな場合もあります。)

◆ホテルの場合の部屋数は?:
ホテルの場合は、可能であれば200室以上です。
(内容により、200室を下回っていても大丈夫です。)

◆予算と件数は?:
予算は億単位で、複数買収可能です。
また、条件次第で非常に高額な不動産も買収致します。

◆非公開物件:
基本的に非公開物件が取引対象となります。
すなわち、右から左に情報を横流しにする複数のブローカーに出回っている物件は取引が難しく、なるべくオフマーケット(ブローカーにも市場にも出回っていない非公開)物件を探しております。
(ただし、ケースバイケースで市場に出ていても買収出来る可能性はございます。)

参考:
ブローカーや市場に出回っていない不動産は、不動産会社以外に、監査法人、会計事務所、税理士事務所、銀行、弁護士事務所、外資系投資銀行、ファンドに在籍している(していた)方、大手企業が情報を持っている可能性が高いので、もしお知り合いがいればお聞き下さい。

◆その他:
上記内容は最優先事項なので、その他の不動産物件が出てきた場合は一度ご相談下さい。
時代の流れや各国の政治経済の状況変化、期間やタイミングで内容が変動致します。

その他、概ね以下の不動産物件を取引可能性がございますのでご参考下さい。

・土地
・ゴルフ場
・病院
・山林
・工場
・老人介護福祉施設
・温泉
・戸建
・レジャー施設
・マンションやアパート1棟
・その他上記以外の不動産や施設

*金額問わず。
*日本国内・海外問わず。
*場合により1からの土地・不動産開発案件(デベロップ)も可。
*ブローカーに出ていても可。


★反対に御社側で購入や買収、M&Aのご要望がある際は仰って下さい。
オーナー直属の不動産をご紹介可能です。税金対策のご相談もすべてパッケージ化してお受け致します!


↓連絡先↓
https://mailform.mface.jp/frms/pochi5288/ne4fe0gbit0y











レンタル掲示板
1件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.