teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:1/2 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

また行きます。

 投稿者:川瀬 智幸メール  投稿日:2011年 6月 1日(水)21時54分49秒
  通報 返信・引用
  当方は、青島は初めてで、中国語も「トイレはどこですか?」「いくらですか?」
ぐらいしか習わずに出向いたのでWALK INNを選んですべて日本語対応していただき
5月29日、空港から真っ直ぐホテルに向かったのが正解でした。
午前10時半にもかかわらず、オーナー様自身で部屋まで案内していただき機能の
説明を聞いていました。すると、期待の多チャンネルが映りません。直ぐに
部屋を換えてくれました。(これが、後にサプライズとなりました。)
荷物もそこそこに、フロントに出向くと、ウエルカムドリンクと称して
青島ビール大瓶1本、有り得ない太っ腹。世間一般の会話だったと思うけど
なぜか親近感があって、旧知の友、親族が訪問したかのように親しく会話していただき
1つ1つがオーナーの歴史で、当方羨ましく会話に参加しました。そのうち
お気に入りの中国グッズに話が及び、持って行けとの気前良さ。
ギターでのミニコンサート、多趣味でカッコいいです。
短い旅行期間、さあ外に行ってらっしゃいとやさしく送り出してもらい、
まずはMY KAL に行ってそこから希望していた青島ビール博物館(バス移動)、
黄島行きフェリー乗り場(バス移動)は行ったけどすごい人で止め。
海岸線を徒歩で桟橋、天主堂と周り五四広場(バス移動)に戻り
ジャスコまで歩きホテルに戻りました。相当歩きました。足が棒のようです。
午後8時でした。すると窓の外でドカンドカンと音がします。
カーテンを開けて南側を望むと、花火のサプライズでした。
約20分間、部屋の明かりを消して酔いしれてしまいました。
本当に良い思いでとなりました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:1/2 《前のページ | 次のページ》
/2